【星広志の不当提訴】経緯1-7 第一回期日 平成29年4月20日

 第一回期日は2017/4/20、埼玉地方裁判所川越支部で開かれます。

 2014年当時、松村さんは北田直俊、星広志、遠藤和夫の不法行為違法行為に悩まされていました。
 平気ではいられなかったのですね。それならば法的措置をとるしかないと、私は松村さん達に勧めていました。
 北田をつかまえるためにアツプリンクに押し掛けるなんざ愚の骨頂です。何の解決にもならない。
 相手が普通じゃないんだから。異常な人達です。
 「なぜ誰も止めなかった!」。私は怒り狂った。

 うるさがられたのか、その後、松村さんとは疎遠になりました。

 そして今回の件が起きた。想定内の話ですね。
 最初はお話できましたが、今はまた松村さんとは連絡が取れません。
 静観します。
 
スポンサーサイト

【星広志の不当提訴】経緯1-6 訴状の内容①

 原告は星広志、礼雄の2名です。
 請求原因となったのは、平成26年8月18日東京渋谷のアップリンクにおいて、北田直俊の「ZONE 存在しなかった命」上映後のイベントにおける、松村さんの発言と「警戒区域に生きる~松村直登の戦い~」の記事です。
 松村さんご本人は入力出来ませんから、記事は口述筆記でアップされたのでしょう。原田さん、貴方が入力したんですか?

 しかしそこに至るまで、散々星達は松村さんに対する中傷をインターネット上で書き散らし(保存済みだよ~ん)ています。
 私は松村さんは反訴したほうがいいと思っています。また裁判記録は公開したほうがいいと考えます。
 相手が妄想公害の星父子ですから、ここは徹底してやったほうがいい。
 松村さんのお考えもあり、弁護士さんの指示もあるでしょうが、ああいう連中には反訴と記録公開が有効ですよ。
 

【星広志の不当提訴】経緯1-5 訴状

訴状を入手しました。
掲載するとしても、少し先になります。

星広志が保護活動と称している、警戒区域内での言動について証言証人を求めます。
090-8609-3689までご連絡ください。

【星広志の不当提訴】経緯1-5 守りに入り、「鳥の広場」をブロック

 星のFacebookが当方をブロックW(`0`)W
 安心して!見てませんよ。
 緘口令が飛んできたんでね、私は暫く”だんまり”。
 もうある程度の仕事はしてしまったし、いつまでも星君をいじくる趣味もなし( ̄^ ̄)ゞ

 不当提訴しちゃぁ負けてるんだよ、この妄想男。
 こういう手合いに有効なのは裁判記録をインターネットで公開する事です。
 判決文には一人歩きする力があります W(`0`)W

【星広志の不当提訴】経緯1-4 受任弁護士が決まったようです。

 松村さんの代理人が決まったようです。
 私はしばし本件については沈黙します。

 請求原因となった2014年の事件については、松村さんが表記サイトで公開しています。
 参照:2014.08.31 我慢の限界

 補足すると、星は現場には居合わせませんでした。松村さんの質問に動転した北田が星に電話し、星が警察を呼んだのです。
 現場に到着した警官は「なんでこんな事で呼ばれたのか分からない」と拍子抜け。
 現場に居合わせたアップリンクの担当者は、北田が断りもなく警察を呼びつけたことを問題視し、この1件で北田は出入り禁止になっています。ドキュメント製作者がフィルムのメイン登場人物と深刻なトラブルを起こすのはあってはならない事で、前代未聞の不祥事と業界筋が見做しても不思議はありません。北田はその後、表舞台から消えました。

 松村さんの毎日は動物たちのケアに明け暮れます。
 定期的に取材に通う、那須 圭子さんの直近のリポートをご紹介します。
 2017年3月12日 那須圭子FB

 『 人口ゼロと報道されている富岡町では、この6年間、松村直登さんがたった一人で残された動物たちの世話を続けている。
エサ代はカンパだけが頼りだが、秋には牛のエサの干し草が足りなくなり、松村さんはここ数年秋が来るたび眠れぬ夜を過ごしている。(そんな松村さんの枕元の壁には、「松村直登様・愛・安倍昭恵」のサインが)

 なんとか北海道から廃棄処分寸前の干し草を分けてもらうことができたそうだが、船とトラックで運ぶ送料は200万円以上かかる。カンパが底をつけば、牛たちの命はそれでおしまい。松村さんは、生きようとするものの命を全うさせたい、その一心であらゆる手を尽くしている。

 その松村さん自身の生活は、相変わらず湧き水とカセットコンロでなんとかしのいでいる。2週間前に私が訪ねた時は、湧き水を家まで引いてくるパイプが故障して、川から水を汲むしかない状態だった。

 飲み水と調理用の水は、ペットボトルのミネラルウォーターだが、これまでゴミの収集はストップしていたので、焼いても焼いても庭はゴミで埋まってしまう。
 来月、松村さんの自宅のある地域は避難指示が解除され、ゴミの収集が再開されると言うが…。  』

17016106_1245754715504826_8937200765257335524_o.jpg
『松村さんは、動物たちが命を全うするまで、ここで生きる覚悟だ。
「ここで生きることが闘い」と言う松村さんの7年目が始まる。』 by 那須 圭子さん


 
 今後、「鳥の広場」はお休みがちになります(*^_^*)。
 
 4月1日はテツコちゃんの1周忌。
 つらい思いはなくなりませんが、幸せだった思い出も浮かぶようになりました。
 1周忌には遺影の前で「You Are My Sunshine」 を歌うのよ。

 春には地元での活動を再開します。
 

【星広志の不当提訴】経緯1-3 巷の噂?

link.png

 36アクセスがあった記事801はこちらです。
 「星広志、控訴審も完全敗訴:不当提訴と名誉毀損を認定
 

【星広志の不当提訴】経緯1-2 星の訴状ー星屑のワルツ-

 星広志が松村直登さんを不当提訴しました。
 「ナオトひとりっきり」上映会の1週間前に第一報を聞いたばかりです。
 今日、上映会は終了しました。Kさん、Tさん、Mさん、ご協力有難うございました(*^_^*)。
 終わったゾイ、星屑!

 訴状の入手は未だですが、近く入手します。
 裁判記録は原則公開が私の信条ですが、他人様には他人様の信条あり( ̄^ ̄)ゞ。
 
 今回訴訟の星の代理人は、公文書偽造事件の時と同じ弁護士です。
 参照:【星父子公文書偽造事件】執行猶予付き実刑判決

 星はわんにゃんレスキューさんを訴えて返り討ちにあっています( ̄^ ̄)ゞ。
 参照:
 ・【星広志の不当訴訟】原判決は、本訴提起の不法行為責任を認定
 ・星広志、控訴審も完全敗訴:不当提訴と名誉毀損を認定

 判決文に曰く 『原告の主張が根拠に欠けるものである上、原告がそのことを知りながら又は通常人であれば容易にそのことを知り得るのにあえて本訴を提起したということができ、本訴の提起は被告らに対する不法行為を構成するといわざるをえない

【星広志の不当提訴】経緯1 好訴症は負け筋訴訟がお好き

 星って未だ生きてたんですか?
 すっかり忘れていましたよ。

 歩く妄想は生きてたらしい。
 好訴症の症状は相変わらず。
 負ける訴訟を起こして負けても、星は裁判所命令に違反して払わないからね。
 星の訴訟は連戦連敗。勝ったためしがない。
 
 ワンニャン・レスキューさんを訴えた時は反訴され、完敗。
 ワンニャン代理人は第一審で星をグゥの音も出ないほどボコボコにした。
 160万強だったかな、支払い命令が出たけれど、ビタ一銭払ってません。
 平気で踏み倒す。お金に汚いからね。

 星君、私を訴えない?
 多忙な方を煩わせずにさ。

 障碍者の制度濫用、これって社会は対策とらないのか?

星広志:詐欺は短期決戦が命

 星が移転したようです。矛盾した記事をFB星広志にアップ。
 6月16日:坂戸市に引っ越しました 埼玉県坂戸市南町2-5コンフォート88ビル4階
 と公開しているかのようですが、更新記事では友人限定非公開としています。
 星 広志 18時間前(2014/6/18 13:36現在)
 『【友人の皆様限定】
 転居に伴いFBの基本データーの新住所と電話番号を更新いたしました。友人の方のみ閲覧可能です。アドレス帳の変更をお願い致します。』

 ネット詐欺師は一稼ぎした後は、追及を逃れる目的で急いで行方をくらますものらしい。
 短期決戦、スピードが詐欺師の命、違法行為の追及告発が本格化するのは、騒ぎが下火になってからです。その頃、詐欺師は行方をくらます算段をすると見える。
 「詐欺師との戦い」杉本弘重も、「でんでんのブログ」の併設した友人限定非公開ブログで”引っ越し”をアナウンスした模様です。元々杉本弘重が管理する複数のブログ「詐欺師との戦い」「wanのブログ」「でんでんのブログ」は、いずれも匿名ブログです。前に住んでいた家は女の実家の持家だったはずです。登記簿をとれば分かりますが、前に女の実家の知人から電話がありました。個人情報を随分、聞かされましたが、その知人は杉本が女の実家から実家の登記関連の書類を持ち出した事を心配して電話されてきた。杉本が不動産搾取を企んでいるとしてもですよ、その案件は私に持ち込まれても困るわけで、当事者が対応するしかないとお伝えしました。当事者ではない、第三者のお話ですし、そのまま事実として受け取るわけにはいきませんしね。

denndenniten.png


 まぁ、しかし、星は執行猶予中ですし、杉本は刑事告訴されていますから、民事提訴の被告住所は正規の手続きで確認出来ます。これからピースハウスさんが、杉本を刑事告訴しますし、行方をくらましたくとも警察が突き止めます。

 北田はコメントで次のように言っていますが、真に受けるわけにはいきません。この住所は、「日本アナログ・デジタル・ギャルドadg」の住所として、「zone存在しなかった命」に一ヶ所登場しますが、「日本アナログ・デジタル・ギャルドadg」公式サイトには記載されていません。北田が行き当たりばったりにネット上でサイト数を増やしていった結果、ご本人自身が訳が分からなくなってしまった模様。
 北田は管理する複数サイトのいずれでも、住所や連絡先を公開していません。支援金を公募しているにも関わらず、一切所在住所を隠しています。

 北田はFB北田直俊の基本データー、「飯舘村の動物たち・記録映画製作過程 基本データー」、「zone存在しなかった命」、「ええかげんな奴じゃけん」、前述の「日本アナログ・デジタル・ギャルドadg」。支援を公募しながら所在地や連絡先電話番号を記載していないのは普通ではありません。

 ところが、他人様に対してはこう言っています。

『誹謗中毒者に告ぐ!
 鳥の広場 チッチさん、私が管理するfacebookページにて根拠のない誹謗中傷を繰り返して頂き誠にありがとうございました。このお礼は今後タップリと100倍返し致します!ブログにて仲市素子さんと分かりましたが住所は書かれていません。ブログに実名サイトと仰ってましたよね?ウソ住所じゃなく、正式な住所をお知らせ下さい。こちらは〒168-0062東京都杉並区方南2-29-3です。北田直俊、電話番号08067584939です。皆んなそれぐらいは公表していますよ。当たり前じゃないですか? 住所•氏名•経歴•顔写真なしで他人を叩くのはいかがなものでしょう?ウソ住所ではなく、実際の居所です!』
 
  正常か異常か、普通の市民かいかがわしいロクデナシかは、こういう所で判断していくのです。
 詐欺師は目先の稼業です。嘘と嫌がらせで”しのぎ”をつける。逃げ足も速いですよ(笑い)。

【2011】星広志の 「311動物基金」の移動

 「311動物基金」関連資料は日付を2011年に変更しました。
 古い話ですから、新着記事で出てくるのはうざい。
 資料アップの作業は早くも飽きました、つまらん。中断しながら、気が向けばアップしていきます。
 サイドバーのカテゴリー「2011年5月寄付金上納強要事件 (1) 」をクリックすると出てきます。

 星広志:警戒区域は金になる (56)
┗2011年5月寄付金上納強要事件 (1)

星広志、控訴審も完全敗訴:不当提訴と名誉毀損を認定

 ・【星広志の不当訴訟】原判決は、本訴提起の不法行為責任を認定 
 ・【星広志の不当訴訟】動物愛護派から金を吸い上げた男は愛護嫌い の続報です。

 先日、控訴審判決が出たそうです。
 控訴審は原審判決を維持。星の不当提訴と名誉毀損を認定しました。
 たとえ、星が上告したところで棄却は目に見えていますから、判決は確定したも同然でしょう。
 星の嫌がらせ訴訟は、星の完全敗訴で終了しました。
 
 当事者は一切の裁判情報を出していません。
 そういう申し合わせが双方の間で取り交わされたそうで、当事者はどこから情報が私に伝わったかと驚かれましたが、星サイドから情報が出ている可能性も否定できません。私が原審判決内容を知ったのは、星の非公開設定のグループサイトから流出した記事によってですからね(笑い)。
 記事の流出に悩んでいた星は、とうとう「HOSHI FAMILY秘密グループ」を閉鎖し、新たに小規模な秘密グループを開設するそうですよ。より狭く、より狭く、星はどんどん追詰められています。もう大っぴらにネット上で虚偽を展開して憚らない状況ではなくなってきているのです。
 ・【お知らせ】HOSHI FAMILY秘密グループの閉鎖

 私も星から不当訴訟の恫喝を受けた事があり、星は常習犯と言っていい。
 ネット上で平気で虚偽の誹謗中傷や妄想を書き散らす、実体のない嘘話で支援を公募する。それだけでなく、ネット上でその嘘を嘘と指摘されると、逆ギレして誹謗中傷を展開した挙句、不当訴訟の嫌がらせに出る。ーそれが星の行動パターンです。
 以上、当事者の意向に反するようですが、ニュース元は当事者ではないので、星の不当提訴の結末を記す次第です。

星広志の詐称とうその上塗りに、大熊町が公式声明

 「【星広志:詐称や不実記載で支援金等公募】被害者はご連絡下さい。」の続報です。

 有志の通報により、大熊町が公式声明を出しました。
 被害者の方はご一報下さい!!!

 架空の寄附や支援金を呼びかける詐欺にご注意ください


 最近、大熊町の名称を使用して寄附や支援金等を呼びかけている事業者・団体の情報が寄せられました。
 大熊町は、特定の団体や組織と契約しての災害支援や、名義を貸しての寄附の呼びかけ等は一切行っておりません。

 まもなく震災から3年を迎え、寄附や支援の呼びかけが盛んになる時期です。「大熊町」や「町長名」などを使用し支援金を呼びかけるウェブサイトや電話、電子メール等がきた場合は、十分に注意されますようお願いします。

 また、そのような情報がありましたら環境対策課までご連絡ください。

 大熊町役場 会津若松出張所 環境対策課
 フリーダイヤル:0120-26-3844(代表)


 2014年2月3日付で、星広志は弁解記事で嘘の上塗り。
 星によれば、”詐欺師は俺じゃない、yamaga yuseiという人物だ”そうです


【追記 2014/3/11】そのYusei Yamaga氏は3/6、ご自身のFBで次のように声明。
 『お知らせ・ご注意』警戒区域立入りについて、当方は大熊町より、理学博士・阿部宣男 氏 とともに正式な立入り申請許可証のもとに認めれた環境調査記録取材をおこなっている報道機関であります。( 注・大熊町より雇用されたと言う事実はいっさい存在いたしません。また放射能除染事業契約及び取材契約とした事実もいっさい存在いたしません ) 特定の動物活動団体との接触も、特定の動物保護団体への支援の呼びかけもいっさい行っておりません。何卒ご注意くだされますようにお願い申し上げます。】として、『大熊町よりお知らせ』をリンク、転載しました。

 星広志の下記記事の真実性は、Yusei Yamaga氏ご本人によって否定された展開です。
 
大熊町主導の動物保護をでっち上げ、詐欺を働いたという嘘について、
10003287_695227920541238_1048218069_n.jpg

その後、星が”回答書”を掲載した痕跡はありません。
有印公文書偽造行使で執行猶予中の身ですから、
”偽造回答書”を作成掲載は出来ないでしょう。
そんな事をすれば再逮捕、刑務所送りになる。

有志が得た大熊町からの回答文がこちらです。
事実確認の手順を踏み確かな証拠を基になされた告発に対し、
星が性懲りもなく嘘の上塗りをしている。
有志達は協議の上、大熊町へ公式HPに掲載するよう働きかけた次第です。

10003081_696073087123388_1571202741_n_201405211910360c4.jpg

【星広志の不当訴訟】動物愛護派から金を吸い上げた男は愛護嫌い

 わんにゃんレスキューさん等を相手に星広志が起こした不当提訴は現在、控訴審を係争中ですが、最短距離で判決が出る模様です。星はFB非公開グループ「HOSHI FAMILY」で、控訴理由書を公開しています。それを見ると、原審は本人訴訟でしたが、控訴審では「山猫庵」の顧問弁護士・河野祥多弁護士が代理人です。

 わんにゃんさん側は、裁判記録を一切公開する意思はなく、自分の有利不利にかかわらず、ともかくネット上で取沙汰されたくないというお気持ちが大変強い。原審判決はわんにゃんさん側の完全勝訴でしたが、その判決文は公開されていません。しかし、勝訴判決の概略は、星がネット上で公開した控訴理由書で知る事が出来ます。

 名誉毀損に関しては、わんにゃんさん側が公表していないので、控訴理由書を読んでも、星の名誉毀損の不法行為が具体的に何を指しているのか良く分からない。河野弁護士の抗弁は、星の記載は限られた人数の非公開設定で行われたとしていますが、これは嘘です。一般公開の「福島原発被害の動物たち」で複数の記事を私も見ましたし、プリントアウトもしています。それは提訴後も公開されていたし、事実関係において意図的な虚偽があり、悪意による名誉毀損的な誹謗中傷があり、公益性は認められないものでした。

 また、非公開の「HOSHI FAMILY」がグループ設定されたのは、星の勾留中の事です。わんにゃんさんとの民事係争は既に始まっていました。グループは「福島原発被害の動物たち」で”友達登録”したメンバーをそのまま使って開設されましたから、限られたメンバーによる非公開設定を主張するのは無理じゃないですか?
 非公開設定のメンバーの中には、わんにゃんさんご本人もメンバー登録されたままでした(笑い)。星は非公開設定で公開する記事が流出し、虚偽の指摘や批判が出るのを恐れ、批判的なメンバーのブラックリストを作成し、ブロックアウトするのですが、元々軽い気持ちのお友達が多いので、度々メンバーの再編成を繰り返す事を余儀なくされたようです。「【星広志】僕、もう・・誰も・・信じられない・・ ?」の時から、更にメンバーは減っている模様ですね。
 そして情報は流出し続けている。

 星が代理人を通じて、わんにゃんさんが情報を提供し、「【社会悪】社会悪と正義の狭間で【正義】」と「鳥の広場」が星の名誉毀損をしていると、わんにゃんさんサイドに申し入れをしてきたと巷の噂ですが、これは単なる憶測、邪推の域を出ませんね。星は自分のおしゃべりや、病的な虚言癖を呪ったほうがいい。家族以外、信用しない方がいいんじゃない?
 第一、イッチーさんや私が「名誉毀損」しているというなら、私達を訴えればいいだけの話で、わんにゃんさんと関連付けるのは無理でしょう。

 週刊文春(文春e-Books)が、『堕ちた“現代のベートーベン”「佐村河内守事件」全真相』に続く第二弾、『佐村河内守の「正体」』を先週、発売したそうです。
 星は佐村河内ほどの話題性はないので、未だ同じ憂き目にあっていませんが、先行きどうなるか分からんよー。往生際の悪い奴ちゃ、大概にしとけ!

 星は自分で吹くほど旧警戒区域に行っていないし、星が独自に保護した頭数も少なかった。おまけに、自宅に収容した猫達のケアもろくにせず、ボランティアさん達のお世話になる始末。たった12頭の猫を徳島に丸投げして終わっています。相変わらずサイトで寄付公募してますが、寄付を募る理由は皆無です。星の周囲には、愛護の人達はもうほとんどいません。
 「HOSHI FAMILY」は元々組織なんてもんじゃない、旧警戒区域に引き寄せられた大勢の中の一人(一家族?)、one of them でしかない。一番、レスキュー能力のない厄介者が星でした。星の妄想が、自分をヒーローにしたマイストーリーを作り上げ、流布を可能にしたのが、福島第一原発事故に注目したメディアとネットだった。


 訴訟で最大の争点となった「犬の所有権」ですが、この問題は世間が考える以上にレスキュー現場で頻繁に起きています。通常はトラブルだけで終わります。なぜ起きるかと言えば、その時その場で、烏合の衆の個人が声掛けあってレスキューが始まるのが、最大の理由です。
 星はさておき、河野弁護士が控訴理由書で提示した解釈は、それなり参考になります。ただ、その折角の解釈も、事実関係において、星が代理人に虚偽を申し立てているので、事実関係の立証が伴わず、解釈を支える力がありません。
 個別の裁判を離れ、一般論としては河野弁護士の論点は参考になりました。
 この問題はまた取上げます。

星広志とアニマルフレンズ新潟ー星との連携は命取りー

 これは少し前になりますかね、メールで送信されてきました。
 グループ設定の非公開FBにおいて、星広志が相変わらず根拠のない誹謗中傷や虚偽情報を発信している事から、複数の会員メンバーが相変わらず記事を流出し続けております(笑い)。
 大体、数百人でグループ設定してもですね、不特定多数と同じことになります。筒抜け状態。


1615040_211250619068551_795626112_n.jpg


 「イザベラさんも同意見です」と星に名前を騙られたアニマルフレンズ新潟が、昨日、慌てて次のような声明を発表しました。私は馬鹿馬鹿しくて一々、星やアニフレをウオッチングはしていませんが、追跡している複数の方達が知らせてきてくれます。自然とそういう流れが出来た。記事にするしないは、私の裁量、判断です。
 歩く妄想、息吐く虚言の「虚構の人、星広志」なんか、ほじくっても何も面白いものはない。嘘つきは空虚で空っぽね。オーイ、星、アニフレに依存せず、提訴したいなら一人でおやりー!アニフレは一緒は嫌ですってよ。星と組んでも損するばかりで得はしないから。
 名誉毀損で提訴すれば、アニフレは返り討ちにあい、致命傷を負う。現実的に損得勘定をしています。

 星は、自分の作り出した虚構に自分の存在を乗っ取られるところまで狂ってますからね、自分にとって不利な事なら何でも出来ます。嘘をつかずにはいられないんです。不利と分かっていても止められない。嘘で塗り固めたストーリーが、嘘を暴かれることで崩壊すると、星みたいな手合いは手も足も出ません。裁判は嘘を暴くには格好の場所であります。



アニマルフレンズ新潟の訴訟に関する声明 2014/2/14

 みなさん、こんばんは!
 毎日、深夜まで動物たちのお世話でなかなか投稿できずにいました。

 私たちアニマルフレンズ新潟が同じく動物を愛する活動をして下さっている仲間に「訴訟を起こす」などの噂が流れ、ある方を深く傷つけてしまっているようです。とても申し訳なく、こちらもびっくりしています。

 私たちはそんなことを考えたこともないですし、投稿したこともありません。
 そんな体力もお金もないです。
 みなさん、わたしたちは動物たちを大切に思う仲間と争ったり、増してや訴訟を起こすなどという無意味なことはしません。私たちはそんなことをしません!

 アニマルフレンズ新潟の活動や思いは、私たちのこのページと私の個人ページを参考にして諸処ご判断頂けるよう心からお願い申し上げます。
 よろしくお願いいたします。



【星広志】僕、もう・・誰も・・信じられない・・ ?

ここ数日来、星グループ内では”不実なお友達”の粛清が続いております。

1610049_571013489654794_917871844_n.jpg

1039539_571013762988100_389079971_o.jpg

1538636_571014022988074_800608896_n.jpg

1660988_570909652998511_910355047_n.jpg

1016555_570909976331812_186864132_n.jpg

1656365_570910079665135_1651060474_n.jpg

友達という名の敵もいる、ネット友達の数を追えばそうなるさ・・
百単位の友達なんかいらんわね。お友達という名で作成される営業リスト。
寄付金公募のシェア縮小に追い込まれていく、不甲斐なさ。
慰めてくれるのは女房です。何といっても、経済共同体。

1551564_571213082968168_51498206_n.jpg

星広志:消えた寄付金、幻のシェルター、もう黙っていられない!

2011年8月10日 社団法人立上げ声明 支援金募集
1618480_571163536306456_1102066485_n.jpg

【星広志の不当訴訟】原判決は、本訴提起の不法行為責任を認定

 星広志が「わんにゃんレスキュー」さん達相手に起こした不当訴訟は、第一審判決は星の完全敗訴。
 裁判所は、星の提訴行を不法行為と認定し、損害賠償責任を認めています。
 
 「星広志」というグループ設定のFBで、控訴理由書を公開しています。
 マスキング漏れがあり、問題ですね。
 所詮、無理筋訴訟ですから、弁護士がついても控訴棄却の判決が出るでしょう。
 わんにゃんさん側も判決文等、裁判資料を公開しても差し支えない話ですが、公開されていません。

 原判決は、
 ①「本件犬2匹に対する所有権を取得したとの原告の主張が根拠に欠けるものである上、原告がそのことを知りながら又は通常人であれば容易にそのことを知り得るのにあえて本訴を提起したということができ、本訴の提起は被告らに対する不法行為を構成するといわざるをえない」として、原告の不法行為責任を認めている

 ②「原告のしたSNSへの本件統合は、(中略)被告***、被告***の名誉、信用を棄損する事実の適示と認められる」として、原告の不法行為責任を認めている。


 控訴審第一回公判は2月3日だそうです。
  
1661898_10200438581085874_211405509_n.jpg

3・11被災動物レスキュー、3年目の総括:今後の展開にご注目下さい!

1617883_569984786424331_1927560140_o.jpg


 今日の午後、星広志がアップした記事です。
 窃盗で再逮捕の可能性を指摘され、怯えたとみえる。
 アニフレ擁護に見せかけて、本音は我が身を何とか庇いたいのが見え透いています。

 星、頑張れよ、お前が頑張れば頑張るほど、こちらに有利な展開となる。
 3・11被災動物レスキューの闇部分が、こういう展開で総括出来るのは願ってもみない僥倖です。
 今後の展開にご注目下さい!

星広志、「鳥の広場」を提訴するんじゃなかったのー?

 星広志が久々に、「鳥の広場」を誹謗中傷しています。
 誹謗中傷というより、星の悪質なネットビジネスを指摘した「鳥の広場」をやっきになって打ち消しにかかり、ついでに誹謗中傷したというところかな?

 ネタは古いものですが、私が過去記事をFBに再掲したので、星が反応したのです。
 【HOSHI FAMILYの考案が詐欺ばかりだと騒いでいる愚か者たちがいる。】
 ここでも星は嘘をついています。

・『週に3日は警戒区域』は随分、回数を膨らませています。
  星は書いているほど、警戒区域に行っていないのです。

・『ただの素人が、動物愛護の専門家を差し置いて余計な奴、邪魔な奴だと思われていたのは事実だろう。』
 > 『動物愛護の専門家』って誰のこと?獣医療の専門家は獣医です。犬の訓練の専門家はトレーナーです。もっとも、トレーナーの資格認定制度は未だ未整備状態で、国家資格ではありません。
 動物愛護の市民活動に参画しているほとんどの人が「素人」ですし、素人によって支えられています。
 私も一市民の素人よ~ん。
 その素人達はピンからキリまである。
 星のように不純な動機、金銭欲と異常な自己顕示欲、社会に対する強い不満や恨みつらみ、妬みの吐け口を求めて、動物愛護活動に乗っかってくる連中がいる。
 こういう手合いに対しては、ネットの嘘を指摘して、被害を未然に防がなくてはなりません。

・『私達親子は、元々が技術者であるから、問題を解決する手段には長けていると思う。福島で活動するうちに斬新なアイディアを次々とだし、動物救援を続けていったが、その中でこの世に無い発明を幾つか編み出して幾つかは市販化されたものもある。』
 > 星の本業の一つが、性能を詐称した自動車製品のネット販売です。「幾つかは市販化」しちゃったのは事実でありまして、インチキ商品に堪りかねた従業員が公正取引委員会に内部通報し、警告処分を受けています。
 元々、脱法的なネットビジネスをやって来た手合いなんですね。

・『妨害された一例を上げれば、①気球を偏西風に載せてフードを福島原発付近に落とす作戦』
 > そうか、計画は頓挫したか、結構なことです。荒唐無稽な計画に乗るバカが少なかったという事でしょう。しかし、若干は金を集めてました。星のビジネスは大抵、そんな結果です。インチキ話を次から次へと繰り出して、少しずつ利益を得る手口。
  
 『②バリケードからの警戒区域への違法侵入。』は、警戒区域内で活動していたボラさん達にバッシングされてましたねぇ。現場ボラさんの間では、星は違法侵入を売りにして金集めに精を出す厄介者でした。
 星の顕示欲は、ハチ公連盟内部でも問題になっていました。アニマルフレンズ新潟のイザベラとシーシェパードのチャールズが違法侵入を計画していたところ、星が直前にネットに掲載した。二人は計画を中止し、急遽引き返す事になった事がありますね。非公開設定のスタッフグループのFBが、内部告発者によって「鳥の広場」に届いているのです。

 バリケードを壊したのは他のボラ達だと、星は自分の仕業を他人に転嫁しようとしていますが、コメントを入れている今本獣医師も家畜小屋を壊すのをボラさん達と一緒にやりながら、全部ボラ達がやったと言い触らしているそうです。今本も星と人間性が良く似ている部分があります。
 『福島では、いっぱい私は友人ができました。そして、福島以外の方に嫌われました。』とありますが、福島ボラさん達の間で、今本獣医師の評判は良くありません。福島以外の方に嫌われたと書いていますが、福島でも嫌われていました。福島に世界中の注目が集まる流れに便乗し、自分を売り出すチャンスととらえていて、動物達の苦境を救う意欲は最初から希薄だったそうです。目立とうとするパフォーマンスは多かったけれど、他のボランティア獣医さん達のような誠意ある働きはしませんでした。
 今本は一時期、相当、ネットで叩かれていたようですね。私は見ていませんが。

 星は福島第一原発事故の混乱に乗じて、窃盗までしています。
 しかも違法侵入同様、自らその違法行為を得々とネット上で喧伝。異常な性癖です。
 混乱のピークを過ぎた今、逮捕されれば本望でしょう?
1622720_583559891718876_300376551_n.jpg

当時、Jヴィレッジは関係者外の人間も、見咎められないで出入り可能だったそうです。
人の出入りで混雑しているJヴィレッジ(注1)には、防護服等の物資が無造作に山積みになっていた。
星父子と北田は混雑に紛れて、泥棒のし放題だったわけです。
当時彼らはいつもJヴィレッジを集合解散場所にしていたそうです。

『「イタラキッチ」=もらってきちゃったー 「盗んだことになるのかね?」』
なるんだよなぁ。執行猶予中の身に窃盗で再逮捕となることを期待するね。

1016347_583559991718866_1119653761_n.jpg

   
・『③浄水器の考案』
 > 3・11直後からインチキ家庭用浄水器が出回り、自治体のHP等で注意を呼び掛けていましたが、星の浄水器もその一つでしかありません。浄水器詐欺の警告が出回っていましたから、星の『計画は頓挫した。』模様ですが、少しは金にしたでしょう。星のネットビジネスは寸詐欺を繰返すパターンです。 
   
・『【実用化された物】』で、星は発明家を詐称していますが、業界での実績はありません。
 自動車部品の業界でも、同業者への嫌がらせトラブルをしょっちゅう起こしては、やりもしない訴訟恫喝を繰り返していたそうです。動物レスキューに河岸を変えても、同じ事。星という人間は変わらない、人並みな仕事は出来ないし、対人関係も上手くいかない。どこに身を置いても「香具師」と見做される。


 星みたいなのは法廷に引っ張り出すのがいい。
 提訴するのはばかばかしいから、星の恫喝提訴を逆利用するのが一番いい環境設定です。
 星の訴訟実績は、杉本@「詐欺師との戦い」と同じく連戦連敗です。
 星、お前、私を提訴するんじゃなかったの~?


(注1)Jヴィレッジ、18年めどに福島県へ返還 東電社長表明
朝日 2014年1月8日19時58分

 東京電力の広瀬直己社長は8日、福島県の佐藤雄平知事と会談し、東電福島第一原発事故後、東電が作業員の拠点として借りているサッカー練習施設「Jヴィレッジ」(福島県楢葉町、広野町)について、2018年をめどに福島県側に返還する考えを表明した。Jヴィレッジは、県出資の一般財団が所有している。

 広瀬社長は知事との会談後、「(20年の)東京五輪開催は良い目標になる。その1~2年前には元の通りに使えるよう工程表をつくりたい」と記者団に語った。東電によると、作業員の新たな拠点をどこに設けるかは未定という。

 Jヴィレッジは福島第一原発から約20キロ南にあり、原発事故以降、東電が有償で借り、現在は1日約3千人の作業員が、廃炉や汚染水対策に向かう際の着替えや被曝(ひばく)測定に使っている。地元や日本サッカー協会は東電に早期の原状復帰と返還を求めていた。(大月規義)

鍵コメ様へ

 鍵コメ様、ご連絡有難うございました。
 送金の日付等、幾つか確認させて頂きたい事がございます。
 確認メールを送信致しましたので、再度、ご返信頂きますようお願い致します。

 

 星ーアニマルフレンズ新潟ーガンマンーにゃんだガードと、この辺りは筋の悪い愛護ビジネス同士です(笑い)。一定期間が経過すると、自然と筋の悪い愛護と健全な愛護が棲み分けされる流れにはなっています。
 アニマル・レスキューの花火がネット上に打ち上げられた暫くは、花火に釣られてネット上の注目が集まり、善きも悪しきも支援に集まってきます。問題なのは、公益活動を標榜する愛護ビジネスのステルスマーケティング(Stealth Marketing)に乗せられて支援や協働した後、愛護ビジネスの実態を知り、騙されたと認識する善意の人々が少なくない事。

 愛護ビジネスのネットの喧伝と活動実態のギャップを詐欺的だと感じた人々が、情報の虚偽を指摘したり、隠蔽された実態を告発すると、愛護ビジネスは”居直り強盗”よろしく、誹謗中傷攻撃を開始し、恫喝提訴を仕掛けてきます。愛護ビジネスはネットが命、ネットの虚偽をそのまま受け入れる不特定多数の存在があって、成り立つ商売です。

 愛護ビジネスに共通した特徴の一つが、ステルスマーケティング。騙して乗せるのが目的だから人目を惹きやすく、多くの人がうっかり乗せられてしまうのは、ある意味、理にかなっているんですね。騙されたくなかったら、その事は一つ、頭に叩き込んでおくことです。

 星ーアニフレーにゃんだガードが共謀して、自分達に不都合な真実の発信者達の言論封殺を協議しているそうで、この構図は、広島ドッグパークレスキュー寄付金詐欺疑惑騒動の時と同じです。エンジェルズ・林俊彦ーどうぶつ基金・佐上邦久は共謀して、ブログ削除要請や提訴告訴の恫喝で積極的な言論封殺を行いました。「詐欺師との戦い」の杉本弘重も同じマニュアルを使っています。

 彼らが目的を達するとしたら、それは専ら、当事者が煩わしいトラブルを避けるというのが一番大きな理由です。個人間の問題と考える限りにおいて、普通の生活人は彼等相手の勝訴に意味を見出せず、時間の浪費と見做しがちです。

 佐上は名誉毀損の目的外使用の常習犯ですが、林と共謀で高島住民を刑事告訴した時、佐上や林の名誉毀損の申立てが虚偽であり、高島住民の発信情報が事実であることが一連の捜査で確認されています。警察は高島住民に逆告訴を勧めて終了しています。佐上の告訴の結末は、普通はこんなものです。

 佐上が私を告訴したケースでは20万円の罰金刑が確定していますが、私のケースは、当局は一切捜査をせず起訴に至ったものです。「貴女が書いた事が事実であっても事実でなくても、書いたという事実だけで名誉毀損に当たるという考えです。佐上の事は調べません。調べろと言われても調べません。
 「暴力団関係が疑われる」等の記述がひっかかった。「限りなくグレーに近い、社会の周縁者」と書いていたら、事件にもなりませんでした。

 当局にとって「暴力団関連情報」は特定秘密保護に該当するらしい。ヤクザや暴力団の言葉の定義も、暴力団排除条例等の法令で定義されている狭義の語義しか認めない。その恣意的な設定を司法も追認しています。この問題は、民事を控えた今は書かないでおきますが、私がここで言いたいのは、私のケースは佐上にとって例外的な大ヒットだったという事です。佐上の恫喝をあまり真に受ける必要はないんですね。

 佐上は個人としては、エンジェルズの林俊彦や星広志、杉本弘重等と変わらない、基本的に同じです。
 虚言と妄想的自己イメージの演出による「成りすまし」、社会規範に適応出来ない敵意から生じる根拠のない誹謗中傷や現実認知能力の歪みの防衛機制等、共通しています。

 犬猫を口実にすればイコール動物愛護ですとな?
 いいえ、NO PASARAN です。

middle_1386442011.jpg
画像「NO PASARAN」は岩本太郎氏ブログから。

【星広志】有志達の活躍 「★の最終目的地は●●署」

 【星広志:詐称や不実記載で支援金等公募】被害者はご連絡下さい。 続報。

 被害者が名乗り出たそうです。
 詐欺容疑で星を刑事告訴する準備が着々と進められています。

 星は怒りに火を注ぐのがお上手ですねぇ。
 星は今日もまた、松村さん達に対する捏造の誹謗中傷を繰り返したらしい。
 「hoshi family」コミュの記事は筒抜けで、その日の内に外部に逐次流出。
 犯罪を構成する内容記事は拡散され、怒りを掻き立てる。 
 もう許しては貰えない、「★の最終目的地は●●署」キャンペーンが展開中です。
 
 星を追い詰めているのは一般市民の有志の方々。やるなぁ、Citizen Power !

HOSHI FAMILYの「特定秘密保護」:スパイの特定

【ニュース速報-こちら「ニャンとも言えない情報局」-】ネット上のヴァーチャル独裁集団「HOSHI FAMILY」で異変があった模様です。君臨する星広志氏の虚偽と妄想には、もうついていけないと批判が相次ぐ中、星氏の至上命令が下されました。「俺の妄想が真実だ!現実は敵だ!」
 星氏は、リアルな事実関係を妄想王国に持ち込む事を禁止。妄想患者のみを歓迎するとの意向です。
 なお、妄想患者がリアル現実社会と交流する事は、共謀、連座、唆しと見做され、処罰対象となります。王国からの追放だけでなく、報復的誹謗中傷並びに嫌がらせ提訴の処罰が下されますので、心してお仕えするように。王国万歳、集団強化の妄想万歳!裏切り者は失せろ!星氏は自分の妄想に追従する従順な臣を求めています。 
 以上、終わり。


星よ、スパイは未だ未だいるでよ・・見つけてご覧。1470270_649991805064850_830318332_n.jpg1476714_649992361731461_1551742115_n.jpg936794_649992075064823_87351989_n.jpg549599_649992168398147_723169303_n.jpg1229943_649992251731472_1977404330_n.jpg



『ニャーと鳴くと「お縄」に聞こえるのか、私も”誹謗中傷の烙印”を押されるの!
  私、テーブルの下に隠れて、沈黙を守ってるわ・・、どこか余所に移りたいのよ・・』
1504020_221164418063605_2095489666_n.jpg
画像は「optimisim-at-its-finest」>「ilove・cat

【星広志:詐称や不実記載で支援金等公募】被害者はご連絡下さい。


 有志の方達が裏付けをとって星の”嘘”を暴露しました。
 警察、検察は大変、関心を示し、告訴に必要なのは被害者の存在と言ったとか・・風の噂ですが・・
 事件は次の通りです。このプロジェクトに寄付した方はいませんか?

1、2012年秋、星広志@Hoshi Familyは、「警戒区域汚染調査・動物調査協力隊」事業(2012/11/1~2012/12/31)の名目で支援公募をFBに掲載。

 1-1
1491749_648698538527510_618576916_n.jpg



 1-2:星のお仲間は、アニマルフレンズ新潟、ハート徳島、ニャンダーガード。
 
1463102_648698295194201_627290694_n.jpg



 1-3:星は夏堀雅宏氏に協力を依頼して、無視されたようです。
     星発案のプロジェクトの協議に「国連事務次官」も参加したとの虚偽記載。
               
1472977_648695845194446_1192260578_n.jpg


 1-4:11月6日には早くもプロジェクト延期のお知らせ。
     ここでいきなり「総本部」なるものが登場します。
     その総本部は「某町長」で、星のプロジェクト・チームに事業を委託する了承が出来ていた。
     某町は、環境省の同意を取り付けたり、国に事業を通知する最終調整に手間取っている。
     それまで待機するようプロジェクト・チームに指示がきた。
     待機中、資金集め等の体制作りは進めるんだそうです。
     
960077_648698415194189_1225901648_n.jpg


 1-5:そして新年早々、プロジェクトの中止がアナウンスされます。
     それによれば、伏せられていた某町というのは、大熊町だった。
     星のプロジェクトは、実は大熊町主導のプロジェクトで、環境省大臣の了承も内定していた。
     解散総選挙のあおりを受け、その事業計画が頓挫したんだそうです。
     つらつらと、こんな見え透いた嘘話をよくまぁ公共電波にのせて、人目に晒しますことねぇ。

     その後有志の照会に対し、大熊町は次のように回答し否定しています。
 
 
 10003081_696073087123388_1571202741_n_201405211910360c4.jpg

     
     星父子が有印公文書偽造(通行許可書偽造)で逮捕されたのは、その4週間後の2013/1/28です。
     ・星広志親子、偽造有印公文書行使等で逮捕

1098016_648686398528724_2063104724_n.jpg



2、星父子の有罪判決が確定したのが2013/8/2。
   星パパ:懲役2年執行猶予3年 罰金10万。
   星ジュニア:懲役1年6ヶ月執行猶予3年 罰金10万。
   偽造許可証没収

 2-1:判決確定後、有志が大熊町に照会をかけた。
     大熊町は星広志との間に「動物保護委託契約」を交わした事実はなく、
     星が支援公募の名目とした当該プロジェクトも大熊町主導の本部も存在しないと回答。
     詐欺師に町の名を騙られ些かご立腹です。
     【追記 2014.03.14】大熊町公式サイト
               「架空の寄附や支援金を呼びかける詐欺にご注意ください
     
 2-2:大熊町の回答文書がネット上に掲載されるや、星広志は提訴告訴の恫喝の示威行動。
     告発者達の個人情報を公募する記事を掲載。

1488153_648702548527109_187403492_n.jpg 



 2-3:カルト的支援者に無実を訴える記事も掲載。


 星 広志 > HOSHI FAMILY
 昨日 9:51、武蔵野市周辺 ・ 編集済み
 私が大熊町役場との関係で昨年動物保護を計画していたという問題で、役場へ紹介文章を出し、その回答を誹謗中傷に利用しようとネットに晒したものがいることが分かりました。そこで、本日、大熊町役場の環境課へ事実関係を調査する依頼を出しました。
 いいね!・コメントする・フォローする
 藤澤 祐子さんと他25人が「いいね!」と言っています。
星 広志
 公安も検察も、法廷には出しませんでしたが、全てのfacebookのLOGをコピーしてファイルしてたんです。それを検察官が隠していたのを偶然見ました。結局、警戒区域侵入以外は何の罪も課せられなかった。それだけ私は潔癖だったという事です。いくら他の者が私の荒捜しをしようが何も出るはずがありません。誹謗中傷が来てもドンと受け止めてやります。
いいね! ・ 4 ・ 昨日 10:38
Eriko Yatabe-Waldock
 これが動物関係のひとかはわかりませんが、動物愛護をやっている人にはちょっと変わった人、関わりたくない人がかなりいるのはアメリカでも同様ですが、保護を邪魔するとかはみたことがありません。日本は陰険で、人のあしを引っ張ろうというような人がいるのですね。新潟のイザベラさんのことでもわかりますが・・・
いいね! ・ 1 ・ 昨日 10:47


 わんにゃんさん相手に仕掛けた星の嫌がらせ訴訟。
 2013/10/9、第一審判決で星の全面敗訴。
 止せばいいのに星は控訴し、嫌がらせを延長。

 懲りない奴ちゃね。
 星みたいな手合いには、ネットは妄想を展開するツールなんでしょうね。 

【星広志の不当訴訟】2013/10/9 判決


 星広志の不当訴訟の判決が10月9日に出ます。星の完全敗訴の見通し。星の提訴を、「わんにゃんレスキュー」さんの反訴が返り討ちした結果になるでしょう。星が嫌がらせ目的で控訴するかどうかですね、問題は。

【追記 10/9】判決ー星広志の全面敗訴。

【追記 10/10】星、控訴。どうせまた負けるんですけどね、嫌がらせが止められないんでしょう。歩く妄想は連戦連敗記録を更新中。

【10/12】わんにゃんレスキュー隊さん達は民事原審の資料をもって、星を名誉毀損で刑事告訴しても良いんじゃないかと個人的には思います。

【HOSHI FAMILY 公文書偽造事件】控訴せず、有罪判決確定


 HOSHI FAMILYは控訴せず、有罪判決が確定。執行猶予付き実刑&罰金刑ですが、納付告知書が届いたようです。

 刑が確定すると大体1ヶ月弱以内に納付する制度のようです。佐上の名誉毀損事件で最高裁の判決が上告棄却、原審維持と出れば、私も20万円を納付しなくてはなりません。準備してあるのですが、確定判決はいつになるのでしょう?原審判決が平成24年10月3日でした。控訴審判決は平成25年4月12日です。半年の間隔がある。半年後の10月頃になるのでしょうか?逆転勝訴した暁には友人達と祝杯あげてやるぞ。04nikaltu.gif
 さて、その罰金はどこに行くのかと思っていたら、国庫の雑収入に計上されるそうです。
 
 星の控訴断念は「福島原発被害の動物たち」に出てる。控訴断念の報告はせず、代わりに納付告知書の画像を掲載しています。裁判費用を公募しながら、支援者にきちんとした報告も出来んのか?最初から控訴にビビッているのが見え見えでしたね。似非反権力というのは、権力にからきし弱いものなのですよ。

 民事も、星の全面敗訴は確実。星は控訴するとハッタリをきかせてますが、判決の内容次第では、相手方に「不当提訴の不法行為」を追加される可能性はないんですかね?控訴すれば弁護士費用の請求もされるかもしれないですね。
 星が仕掛けてきたことです、容赦はいらないと私は思いますけどね?
 事実関係の公表に当事者の方から待ったがかかっているので、私は勝手な真似が出来ません。

 星は病気です。病人相手にくだくだやるのはバカバカしいので、私は裁判資料を公開するのが一番良いと思います。あくまで私の考えですが。
 星も杉本も、佐上も林も、金銭絡みの”愛誤のネトウヨ”のサンプルといったところ。星みたいな歩く妄想、息吐く虚言の賞味期間は長くて3年と持ちません。星の場合、2年しか持たなかった。
 ネトウヨなんてそんなものでしょうね。ただ、個別には消えていきますが、後から後からキ印が湧いて出る世相は社会問題だと思います。キ印をキ印と認識する力はネット上では働きません。それはユーザー個々人に委ねられていると認識して間違いはないように思います。

【追記 8/23】メディア関係の方の情報によれば、星広志の不当訴訟の判決日は10月79日だそうです。「詐欺師との戦い」の杉本同様、結審を引延す手段に出て判決日を遅らせたようですが、そんな事で結果が変わるわけじゃない。判決が出たら控訴せず払うべきものをさっさと払って、この不当訴訟を終わらせる事をお勧めしますね。

 星は刑事で実刑判決が確定し、執行猶予中の身です。なおかつ、刑事告訴の対象となりうる脛の傷を複数抱えてる身です。星の対応如何で、新たな刑事告訴の動きが出てくる可能性はある。星の不当訴訟を個人間の係争と見ている人はいない。あくまで嫌がらせ訴訟を長引かせるつもりなら、それ相応の覚悟してかかる事です。
 ハチ公連盟の動物実験研究者達は星のバックアップから手を引いています。利用価値の無い単なる捨駒でしかない。星には何の力もありません。  

【星父子公文書偽造事件】執行猶予に安堵して控訴を回避?


 星パパが控訴を躊躇っているようです。
 控訴審で万々が一にも執行猶予が取り消され、実刑くらうのが怖いんでしょうね(=⌒▽⌒=) 。
 判決確定から執行猶予は起算されるから、長引かせたくないのもあるでしょう。

 所詮、似非愛護、似非反原発です。

 アリバイ作りもあってか、星パパは”控訴すべきか、ここで降りるべきか”について支援者投票を始めています。
  星親子警戒区域侵入事件裁判の控訴について
  http://start.cubequery.jp/ans-012049de 

 臭い芝居の幕引きです。

 短くも儚くも星クズは消え・・、後は満天の星空。
 警戒区域内では今も被災動物救護活動が続いています。
 汚染水の地下水脈、海洋流出の拡大によって現地の状況は悪化するばかり。
 否応なく、私達もフクシマを生きる時代です。

 松村直登さんや「希望の牧場」を忘れないで下さい。
 彼らは”私たち”です。


ときぶーの時間から。松村さんと石松君&二匹の仔猫

f5398f2fae640adada6fb7e0d6273365.jpg
 

【星広志の不当訴訟】「福島原発被害の動物たち」が星投稿を削除


 「HOSHI FAMILY」をバックアップしていた(というか、星を神輿に乗せ、その特異な星キャラの蔭に隠れていた)「福島原発被害の動物たち」が最近、星のコメントや記事がアップされると日をおかずして削除してますね。04nikaltu.gif
 星広志退場の花道(?)を着々と敷いていっているようです。使い勝手がよい時は星キャラをフルに使い、使用価値が無くなると切り捨て御免の世界か・・、星は終わりですよ。

 削除された記事は、非公開設定の「HOSHI FAMILY」の参加者に「密告者」(?)がいるので、該当者をブロックする、間違ってブロックされた人は申し出て下さいといった内容。つまり、星は”密告者”の特定が出来ていない状況です。「HOSHI FAMILY」参加者の中に「星の味方」と言える人が一体、何人いるんですか?極めて少数でしょう。大半はただの参加者、正、不正によって、どちらにでもころぶ。
 星の「悪さウオッチング目的」で、そのまま残っている人のほうが圧倒的に多い。星の与太記事は保存されたりプリントアウトされて、しかるべき所へお届けされています。私の所にも何点か来ています。

 不当訴訟は不法行為で損害賠償請求原因となります。
 星の自称アニマル・レスキューの実態告発が、「福島第一原発事故による被災動物保護情報」のコメント欄に複数寄せられています。
 絡まれるのが嫌で口をつぐんできた人は、星がわんにゃんさんに仕掛けた不当訴訟の法廷に証言を出していけばいいんです。良い機会です。但し自分の証言を証明出来る事、自分に不正は無い事が条件。証言は出す前に精査検証しなくてはならないでしょう。

 今後とも宜しく!

【夕方の記】今、見ると削除された記事が再掲されてますね!
 反応のよろしいこと! 

 あら、10分も経たないで、また消えた!
 何の攻防戦?
 
 取敢えず記事保存



福島原発被害の動物たち
日曜日 18:22、武蔵野市付近 · ..

管理人こと星広志からの個人的なお願いです。
お手数お掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。
.もし削除されていた場合は、いずれかの者がフレンドに含まれていたと思ってください。その場合は削除後に再度申請いただければ、友達承認いたします。友達にはならないが、公開記事だけ読みたい方は、フォーローのみの選択をお願いします。

かなり厳しい厳格な行為とお叱りを受けるかもしれませんが、ご理解をお願いいたします。

FACE...BOOKには友達でなくとも、公開文章を見られてコメントもできる「フォーロー」という方法がありますから
非公開なプライベートは友達だけにしか見せないほうがいいと思います。うまく使い分ければ、より多くの情報を活かしながらやっていけると思い、切って友人整理を行うことにしました。これからは、友達=信頼を優先してfacebookをやっていきたいと思います。
1009815_560588060670909_74955751_n.jpg


執行猶予がついた星広志、控訴するやらしないやら


 さて星サイド、「イッチー」さんに遅れをとること数時間(?)、「福島原発被害の動物たち」が8月2日の福島地裁判決を短く発信。

 まさか、本気で無罪判決の可能性を信じていたわけではないでしょう?父子ともに執行猶予がついて、星パパが刑務所行きを免れただけでも上出来だったんじゃないですか?執行猶予がつかなければ、法廷終了後、その場で再収監されるため、父子は「お泊まりセット」を準備していた。それを持って帰る事が出来たんだから上出来よ。天に感謝!

 星広志は未だピーともスーとも発していません。
 控訴するかどうかご検討中なのでしょう

【星父子公文書偽造事件】執行猶予付き実刑判決


 星父子の判決が出ました。イッチーさんが傍聴に行き、速報をアップ!

 それによれば、
 星パパ:懲役2年執行猶予3年 罰金10万。
 星ジュニア:懲役1年6ヶ月執行猶予3年 罰金10万。
 偽造許可証没収

 へぇー、星パパにも執行猶予がついたんだ。これは予想外でした。
 監獄は歩く妄想、虚言癖を収容する場所じゃないらしい。
 精神科医も同じ事を言っている!
 治療法が無いので、費用対効果ゼロでは精神病院に入れる意味がない。
 というわけで、歩く妄想、虚言癖は社会を自由に徘徊し野放し状態です。

 判決を受け、星パパ発言いかにと「福島原発被害の動物たち」を覘いてみましたが、未だのようです。
 ”声明文”を”推敲”しておいでなのでしょう。見るのは夜だね。

「アクセス解析対象ページの追加」ファイルが攻撃を受けました。


 今日のアクセス数がゼロになっています。こんな事は初めてです。
 更新記事を投稿し、「アクセス解析対象ページの追加」をしようとして、ページが不正攻撃を受けている事に気付きました。登録記事の一部が消えています。それだけでなく新たに登録しようとすると文字化けして出来ません。タイトル文字が入らない。「?????????」に化けてしまいます。

 以前から忠告は受けていました。「鳥の広場」の言論封殺を目論んでいる人達がいるから気を付けてとは言われていたのですが、私には不正攻撃のことは分からないですよ。
 どなたか分かる方はコメント欄で教えて下さい。

 アウセス解析に反映されなくても、ブログが見えていればいいのですが、見えてます?

追記(8/2):サーバーメンテナンスの延長で一時的な障害が発生したんだそうです。
 敵が多いと、勘ぐっちゃうんだわー。反省してます。お騒がせしました。

『サーバーメンテナンスの延長によりご迷惑をおかけし、申し訳ございません。
 お客様がご利用のサーバーにおきまして下記の問題が発生しております。
 ・7月分の解析データが表示されない
 ・月別の解析データの閲覧ができない
 上記の問題は一時的なものであり、復旧作業が完了と共にデータの復旧が行われますので、ご安心下さいませ。

 障害情報の進捗状況につきましては、以下のブログでも随時更新してまいりますので、あわせてご確認頂けますようお願い申し上げます。】 

(8/3)障害は続いていますね。タイトル文字がすべて文字化けしてる。
 新しく登録したものはちゃんと標記されますけどね。
 相当前からちょっと怪訝に思うことはあったのですけどね。
 まぁ、私はネット弱者なので意味の分からない事は思い煩わぬ事にします。

星広志:不当訴訟2013/7/29 結審、刑事事件8/2判決


 私が「福島第一原発事故による被災動物保護情報」に2013-02-19 に入れたコメントに、星パパが5ヶ月遅れの(2013-07-28 00:21:29)コメント返しを入れてきたというので、お返事差し上げました。教えられなきゃ、気づかないところです。
 2013/7/29は、星の不当訴訟の結審でした。判決日はいつになるのでしょう?
 実刑2年を求刑されている刑事事件の判決は8月2日で、当日閉廷と共に星は再収監されるんじゃないかな?不当訴訟は星の本人訴訟です。判決は収監後になりますね。
 


コメント1. 虚言癖、妄想癖の星
 Hとの接触で、おかしな事件に巻き込まれてしまわれたようですね。Hは歩く虚言、妄想そのものです。2011年にHのプロジェクトを批判する記事を書いたところ、提訴だなんだ吹いていましたが、何も起こりませんでした。あの男は元々は「言うだけ訴訟」だったのですが、Sという詐欺師と接触してから、実際に訴訟沙汰を起こすようになったらしいですね。災難ですが、道理は貴女方にある事を信じています。
チッチ 2013-02-19 16:29:13

2. 頑張って下さい!
 嘘だらけの「発信者に都合よく作られた情報」を流し続け賞賛され悦に入っている愚か者、そしてそれらの情報だけを何の検証もせず垂れ流す偽善者たちにはには吐き気がしす。

 わんにゃんレスキュー隊さんの繊細ながらも行動力のある「本当の活動」に感謝を申し上げます。
 心身の健康あってのことです。
 ご自愛しつつ、これからも頑張って下さい!
もん 2013-02-20 02:28:21

3. チッチさま、もんさま
 勇気づけられるお言葉をありがとうございます。
 このブログを開設した目的は、私を応援して支えてくれている友人知人への報告と、飼主さんや他のボランティアさんへの情報提供をするためでした。今回投稿したようなネガティブなことを書くのは本来好きではないですが、守っていかなくてはならないものがあるのであえて記すことにいたしました。

 警戒区域での動物保護なんて、放射能さえ忘れてしまえば誰でも私でもできることで、取り立ててすごいことではありません。保護後の世話の方が100倍大変。医療ボランティアをしてくださる動物病院、預かってくださる方々、そして里親さんになってくださる方々、そういった方々のおかげで成り立っています。

 現場でのレスキューなんて黒子でいいんです。目的は「保護」であり、自分たちがヒーローになるためではありませんから^^
 これからも、できることを、できる範囲で、おごりなく謙虚に続けて行く所存です。見守っていただけたら幸いです。
わんにゃんレスキュー隊 2013-02-20 03:18:18

4. 無題
 某団体代表が預かりボランティアに対して訴訟を起こしました。
 訴えられたボランティアの方に落ち度はなく本当に気の毒です。
 Hといい今回の代表といい動物愛護の世界には言いがかり訴訟を起こす屑が多くて怖いです
ただの動物好き 2013-07-15 15:09:14

(ここで星君登場~。)
5. Re:虚言癖、妄想癖の星
 >チッチさん
  それは君が住所を隠して逃れているからだろう。
  君たちの虚言癖には呆れますよ。
 Hより 2013-07-28 00:21:29

6. 嘘つきの君に
 >わんにゃんレスキュー隊さん
  君が捕獲器を置き去りにして、誰がそれを助けたのかな。君が自分で行けばよかったではないか。
  住民の公益をさんざん利用して、迷惑だけかけどうしで、君だけ天使というのは可笑しいのではないかな。

  文句があるなら、弁護士の陰に隠れてないで、堂々と法定に出てきなさい。私は君と渡り合いも、話し合いもする意思があるよ。
Hより、2013-07-28 00:28:45 >>このコメントに返信

7. 星さんへ
 星さん、覚えてますか?
 僕が参加する時に言われた事
 ①社会へのアピールの為の顔出し&実名出し
 ②放射線と逮捕拘留のリスク
 ③それらリスクへの自己責任

 それらを笑い飛ばして僕は参加しました。
 花火大会も無事に終わって、戻ってみれば…
 僕の写真は民事訴訟の代表画像みたいな使われ方してるし、逮捕拘留されたら皆さんの募金で私選弁護人を付けて、星さんの作った福島の動物の為のグループは、いつの間にか星さんの刑事訴訟の弁護費用を集める為の書き込みばかり…

 現場でよく、笑いながら
 『皆が捕まっても、犬だけ連れて独りで逃げますから』
 なんて冗談混じりに言い合ってましたよね?

 もしも逮捕されても、社会に対してこの問題が取り上げられるきっかけになるのなら、むしろ望むところだと意気込んでいたのを覚えています。
 その件についての僕の書き込みに対して、星さんは保釈後、返答ないまま削除して僕をブロックされましたね?

 正直、残念でした…
 どうしました?
 牙が抜けたのか?と

 先日気になったのであの犬達に会ってきました。
 凄く可愛がられている様子で、人見知りもせず、元気そうに過ごしていました。
 あの犬達の持ち主は星さんでもなければ、助けた時にいた僕らの誰でもないでしょう?
 一体、何と戦っているのですか?
 目的を見失っていませんか?

 随分と福島の動物保護の活動から離れている様ですが、当時僕らが放した牛達が、いま離れ牛として問題になっています。
 あの当時はあれしか方法はなかったですし、責任を感じる訳ではありませんが、僕は今、牧場でそのお手伝いをしています。
 まだまだやるべき事は残っています。

 つまらない事してないで、さっさと現場に戻れよ。
浅沼です 2013-07-28 01:48:19

8. Re:Re:虚言癖、妄想癖の星
 >Hよりさん
  私がブログ週一宣言した途端、お出ましとは臆病な奴ちゃね。
  大体、逮捕される事くらい承知の上だろう?前科二犯じゃ、三度目の正直で実刑くらうことも分かりきった事じゃないか?
  逮捕された途端、虚言、妄想サイトを非公開設定に切り替えるとは、度胸のない奴ちゃ。

  星よ、朗報だよ、杉本が私の住所教えるとさ、ブログで公募してるよ。これで私を提訴出来るね、良かったね。ムショの中からでもいいよー、出所後でもいいよー。私待つわー。
チッチ 2013-07-28 15:00:24

9. Re:嘘つきの君に
 >84127さん
  星のおっさん、若いお嬢さんに絡むのはやめなさい。歩く妄想、虚言癖の君を誰が相手にするかね?馬鹿馬鹿しいのさ、相手にして時間をとられるのが。弁護士にボコボコにされた気分はいかが?
  杉本は不当提訴で敗訴したよ、刑事でもやられるでしょうね。なんかお二人の結末、同じですねー。法廷の無能無力のピエロ。
チッチ 2013-07-28 15:08:33

10. チッチさん、浅沼くん。
 そうか杉本氏が教えてくれるのですか。
 いい方法をありがとう。感謝しますよ。

 もし、私がいない間に他の管理人が浅沼くんの写真を寄付に使っつたのだとすれば、お詫びします。
 しらべて削除することをお約束します。
 今日は、30分ほど電話で話しましたが、懐かしかったですよ。ありがとう。
君たちが嫌いなHより 2013-07-28 22:53:43

11. 褒めてくれてありがとう
 弁護士にボコボコにされたって?
 たしかにそう見えるよね。
 なかなか作戦上手な弁護士さんでしたよ。
 夜が開ければ、最終準備書面ですよ。
 あとは、2ヶ月以内に判決が出るでしょう。
 ボコボコになるかは、わかりませんが。
 明日そちらの弁護士さんに、こちらをボコボコにできたか、それとも、ひょうたんから駒が出ておかしいことになったか聞いてみるといいね。
 いちおう、全力は尽くしたから、
 みなさん、応援してくれて、ありがとね。

 それから、チッチさん、もし私がシャバにいなくても心配しなくていいよ、のんびり訴状がかけるから。天使の恵と受け止めますからね。

 そういえば、チッチさん、一度も話した事ないんだよね。あなたの電話何番だっけ?
嫌われ者のHです。 2013-07-28 23:08:26

12. 無題
 星のおっさん、「鳥の広場」に出てるよ。
 おっさん、「嘘から駒」は出ないよ。いつも全力尽くして嘘をついてばかりいるけど、それでどうなったかはあんたが一番良く知っている筈だ。
 息子さんは気の毒だね。息子さんには執行猶予が付くことを祈っているよ。あんたも息子に親父みたく人生の負け犬で一生終わらせたくはないだろう?世代間の負の連鎖は遠目に見ていても気の毒に思うね。
 監獄も天国、看守も守護天使か、妄想癖もムショ入りの時は役に立つか(笑い)。ムショをバラ色に変え、訴状を山ほど書いて出て来い。2年はあっという間だ。虚言癖が治るとは思わんけどな。
チッチ 2013-07-28 23:43:47


 
 星のコメント、「文句があるなら、弁護士の陰に隠れてないで、堂々と法定に出てきなさい。私は君と渡り合いも、話し合いもする意思があるよ。」は表現が転倒のレトリックと言うべきか。わんにゃんさんは他の多くの現地ボランティアさん同様、レスキュー活動の邪魔になりこそすれ、役に立たない星を見限り、関わらないでいる。星の”妄想や虚言”の相手なんか誰もしませんよ。星に用はないんです。 非生産的だから。
 それが不満で言い掛かりをつけ、請求理由のない負け筋提訴したのは星です。相手にして貰えないから、民事制度を悪用し、法廷に相手を引っ張り出す環境設定を企んだ。星は法廷でわんにゃんさんと絡むことを期待していたのかな?相手は弁護士を立てたので星の期待は裏切られ、残念でした~ 04nikaltu.gif

 星の不当訴訟は連戦連敗記録を更新中ですが、止められないんだねぇ~。
20130727興信所

 私はブロックされて入れませんから、本来こんなもの目につく筈もないんですが、非公開設定って役に立たないものらしい。何故か筒抜け~。

 わんにゃんさんのコメント欄で、星には「鳥の広場の被害者の方たちへ 」をご案内しておきました。星君は最初の利用者になるのかな~? 
 星、言った以上は提訴しろよ。
 吉田るり子氏を星の相被告に反訴すれば、この裁判はちょっと面白い事になるので、私は満更ではありません。

【不当訴訟】星広志、連戦連敗ー愛護のパクリ、告発のパクリー


 素人以下
 ハハハ、星広志は連戦連敗か、「詐欺師との戦い」の杉本と同じだ!
 
 不当提訴は嫌がらせ、迷惑行為以外のものではない。
 訴えられた相手にとって、勝訴判決は当然且つ無意味。
 一度は裁判所に行かねばならないから、足代、時間、手間を取られる。

 アフガン窃盗事件の杉本は、内容証明付きの書状を受け取っただけで、相手は生活を乱されるほどショックなものだと言ったそうです。不当訴訟常習犯の真意はそんな所にあるのかもしれません。
 杉本は社会の弱者認定を受けるほど、諸々の資質に欠けている。あれじゃ、ワルの世界でも落ちこぼれです。損な役回りをおっつけられ捨て駒に使われるだけでしょう。憐れな存在と言えばそうですね。あんな風に生まれついた人の心象風景はどんなだろうと、一度思ったことはありますね。この世は生まれつきからして不公平。そこをどう生きるかですが、怨嗟と憎悪だけが積もっていく人間もいるんでしょなぁ。
 「詐欺師との戦い」でたった一つの真実は、杉本の傷ついた、絶対に許せないという本物の叫びでしょう。
 多分、この世の良いものには一度も触れることなく死んでゆくんでしょうね。自分が悪いと自覚せず、他人のせいばかりにしてりゃ、そうなりますよ。

 詐欺まがいの劣悪な愛護ビジネスを告発する世論が広がると、愛護ビジネス側は何をするか知っています?”愛護”をパクってきた彼等は、今度は”愛護ビジネス告発”をパクるのです。

 ピースハウス事件はそういう事件です。似非が本物を似非だと告発する、捏造世論をネット上の片隅で展開した。迷惑メールと同じで、数打ちゃ当たるの論理でしょう。釣られたお手軽ネラーが追随すればしめたものという訳です。

 事件の本質はそこにある。ネット社会の今、”パクリ”の犯罪が目に立ちます。
 ”愛護”にとびつくな、”愛護告発”にとびつくなと心得ておくことです。
 
 だから被害者も、犯人達の誹謗中傷に余り振り回されないほうがいい。
 ネット上の虚偽の誹謗中傷に惑わされない人のほうが圧倒的に多いという現実を忘れてはいけない。
 いきなり意味不明の騒ぎの渦中に自分を見出すと、多分一瞬、不当提訴の被告になったのと同じ心理状態に陥る。訴状に目を通した次の瞬間、こんな訴え聞いたこともないと呆れる。何が目的でこんな事をするんだろうと、笑い話のネタにする。それだけで終わらないのが不当提訴の犯罪性です。裁判所とは付き合わざるを得ないですからね。

 虚偽の誹謗中傷のターゲットになった人も最初は、誤解があるなら誤解を解こうと犯人達に説明を試みる。犯人側は所詮、虚偽の言い掛かりをつけているわけなので、説明を受け取らない。彼等はせっせと捏造デマの拡散に励む、被害者は執拗な悪意の対応に追われ、降り注ぐ悪意に遮られて、普通の世間に目がいかなくなる。
 被害者は、話の通じない悪意の嘘つき達を相手に設定しがちです。これは最初は無理もない。しかしこの状態を長引かせるのは相手の思う壺です。

 ピースハウスさんが支援金公募再開をするのはいつになるのでしょう?
 周囲は度々勧めてきたし、私も勧めました。
 支援金公募再開は犯罪被害回復に欠かせない道程です。

【不当訴訟】星広志、敗訴の見通し-”神輿は軽くてパーがいい”-


 「神輿は軽くてパーがいい」は、某首相擁立に際し小沢一郎氏が発した「迷言」ですが、軽くてパーがいいのは”首相”に限ったことではありません。プロパガンダ愛誤のスターも「軽くてパーがいい」。
 首相は腐っても首相、早期辞職しても元首相の肩書がつきますが、愛誤のスターは神輿から刑務所に転落することが時々あるんですね。神輿に乗るのは辞退しとくのが賢明です。 

 さて、わんにゃんレスキュー隊相手に星広志が起こした不当訴訟は、星の敗訴の見通し。
 漸く星広志はその事に気が付いたようです。少なくとも同類の杉本弘重よりは頭がいいという事でしょうね。
 杉本は結果-敗訴判決-が出ても理解出来ませんから。04nikaltu.gif

 ハチ公のバックアップ無しの本人訴訟です。愛誤のプロパガンダに利用出来る事件ではないので、神輿を出すまでもない、一人でおやんなさいという事でしょう。
 わんにゃんさんは、弁護士に事件を依頼し反訴。星に損害賠償を請求しています。レスキュー活動に協力した方々を巻き込み、ご迷惑をおかけすることになってしまったと、わんにゃんさんは弁護士費用を相被告に負担させず、一人で個人負担しているそうです。
 星の提訴は最初から負け筋訴訟。訴因がないんです。
 盗まれたと主張する犬の所有権は星になく、犬の元飼主はわんにゃんさん側についています。
 
  ・訴訟狂:「福島原発被害の動物たち」星広志

 アフガン窃盗事件と話がよく似てるでしょう?
 杉本とお山は共謀し、里親から譲渡団体に返還されるアフガン犬を、横から割り込み連れ去って犬質にとった上で、所有権は杉本にあるから犬を返して欲しければ、600万円の違約金、守秘義務付きの譲渡契約書を締結しろと強要してきた。立派にヤクザな手口だ。



【原発犬返還請求事件2013年7月28東京地裁立川支部公判】
著者:福島原発被害の動物たち(ノート) 作成日:2013年6月29日 8:17

 かなり裁判が長引いていますが、なかなか先が見えません。
 現在HOSHI FAMILYは被告側が動物を騙して取得したことをfacebookに公開しているとして、損害賠償100万円を逆に請求してきました。こちらは、犬の返還とそれに伴う僅かな経費しか請求していないのに、そこまでやるのという感じがします。・・

 裁判でも被告側の準備書面はいちゃもん満載で圧倒されます。偽ビデオまで出されるとこちらも困りますが、相手は専門家の弁護士さん、かなり攻めてくるので、こちらはタジタジですね。
 裁判長はそんなことより、所有権は誰なのかが問題なのだから、原告は主張をはっきりしなさいと、お叱りを受けております。(^^;)まずいんだよなぁ~。困りましたね。
 (杉本と同じで~す!杉本も「何をもって名誉毀損というのか、主張を明確にしなさい!」と複数の不当訴訟で裁判長からお叱りを受けてます。)
  
 某獣医師と某愛護団体の代表には困ったものです。たしかに訴状をfacebookに公開しましたが、名前などで一部伏字にしていますし、ひときわ名誉毀損する内容ではありませんが、もしそれが実名公開されたとしても、、もし最初から原告を騙すことが目的だったのだとすれば、日頃から里親詐欺にあっている他の愛護組織にとっても公共の利益に関わることですから、名前を全面公開されても意義は唱えられないはずです。(もし勝訴した場合は公開を考えています。)
   
 現在のところ、被告側、弁護士はやる気満々、裁判長も話はわかる方ですが、被告優位で原告不利になっています。原告であるこちら側は、あくまで所有権を主張し返還を求めててきましたが、困難を極めているというのが正直なところです。

 さて、、逆転勝訴となるでしょうか、このまま負けれてしまうのでしょうか??
 次回公判は7月29日、10時30分、ここで最終のすべての言い分が出尽くし、その後2ヶ月以内に判決となる見込みです。

 気軽に愛護組織を騙して動物を騙し取られる風潮はなんとしても将来のためになりません。最後まで最善を尽くしてみるつもりです。一刻も早く2匹が無事に戻り前と同じ室内飼育に戻り安息の日が得られることだけが願いです。



 いちゃもんも、偽造も、そりゃ、あんたの話でしょうよ、もう直、偽造罪で収監されるの誰でしたっけ?

【星父子公文書偽造事件:検察求刑 2013/6/21】父子ともに執行猶予なしの実刑


 本日、論告求刑だそうです。
 引続き、傍聴しているイッチーさんの情報発信にご注目下さい。

【追記】星サイドが情報発信しました。

 検察の求刑は、
  星広志 懲役2年 罰金10万円
  星礼雄 懲役1年半 罰金10万円 

 判決は2013年8月2日だそうです。

 思ったより厳しい求刑でした。星ジュニアには執行猶予がつくと思っていた。
 星パパ重視の弁護のわりを食ったのかもしれません。
 可哀そうな子です。

 検察の求刑通りとなるだろうと、私は思っています。

【星父子公文書偽造事件:被告人質問】裁判に弱い星広志、支援者半減


 星父子公文書偽造事件で星パパの被告人質問が6月17日行われました。星パパの”晴れ舞台”というのに、傍聴の支援者は初回の半数に激減していたそうです。国策逮捕を偽装しようとする星サイドの企ては盛り上がりませんでした。

 星父子は国内の反原発運動とまったく無関係です。反原発勢力はHOSHI FAMILYの存在すら知らないし、眼中にない。名前も知らないし、事件も知らないでしょう。 
 一方、「希望の牧場」の吉沢さんが任意聴取を受けた時、即座に反原発裁判に係わる弁護士さんが複数駆け付け、記者会見を開いています。事故直後、東電本部に乗り込んで直談判した松村さんは呼び出しすら受けていません。
 お二人とも一貫して原発反対を表明し、政府対応を公然と批判しています。
 反原発運動だけでなく、被災動物レスキュー現場でも愛護の世界でも、お二人は認知された存在ですが、HOSHI FAMILYは社会的に認知されていない。その差です。その差は大きい。
 国策逮捕などとほざいたところで、誰もそんな妄想にはつきあいません。
 反原発とも被災動物対応批判とも関係のない事件です。


 星広志の裁判報告記とイッチーさんの傍聴記がアップされていますが、引き続き続報で詳細が掲載されるようですね。
 二つに共通しているのは、星パパが法廷では無能無力なピエロだという事。
 ネットで吹いてたそのままで被告人質問をやってる。妄想を述べたところで上手くいくはずはないだろう?
 裁判官が脱線しまくりの被告人発言に度々警告や発言制止を出したという事は、星パパが被告人質問を無残にしくじったという事でしょうね。杉本とかわらないですよ、弁護士つけてもね、かわらない。お金を無駄に出費しましたね。



 NGO Hoshi Family Animal Welfare ただ今福島の裁判から東京へ帰りました。
本日は再三に渡り裁判長から発言阻止の警告を受けましたが、ここまで停止警告を受けた裁判は私にとっても初めての経験でした。話し足りないことはまだありますが、ほぼ9割方の意見と証言を述べてきました。詳細は後ほど公開させていただきます。
--管理人--
星広志



 イッチーさんの傍聴記
星裁判③ 被告人質問Ⅰ 星ファミリーの成り立ち June 18, 2013

『 傍聴人は記者を含めて12人。初回の参加者人数の半分まで落ち込んだ。FBで吠えていた支持者が減っているのが印象的だ。全体で弁護側からの質問が70分。検察側からの質問が20分。弁護側からの70分は無駄に長かった。何が原因なのか。内容云々よりもまず星広志被告の受け答えに問題があった。
 
 例えば(あくまで例えですよ)「お名前は?」と聞かれて「星広志です」と簡潔に答えればいい。それを、彼の場合は、「名前の由来は○○なので、広志です。でも、検察官さん。こういう場合は『氏名は?』と聞くべきですよね。だって姓名を聞くのが趣旨でしょ。なので、星広志です。」と、まぁこんな感じで余計な事をゴニャゴニャ言ったり、質問者に食ってかかったりするから無駄に長かったのではないか(これはあくまで例えです)。実際の質問内容はYes NO 又は、一言で答えられる形式だったので実際はこの1/3の時間で終わったような気がする。義務教育以前に、人としてのコミュニケーション能力の限界がトラブルを生む。それを感じざるを得ない。

『と、ここで裁判官から一言。

 裁判官 「それは本件とは関係ないでしょ?」
 弁護人「こういう国側の姿勢を指摘したことで、被告人は目をつけられた事を言っているんです。」
 裁判官「それが今回の主張の公訴棄却と関係ないでしょ」
 弁護人「彼らは標的にされたんです。」
 裁判官「公訴棄却は、検察官の起訴権限の話なので関係ないでしょ。」
 弁護人「オフサイトセンターが裏で操って検察を動かしたりしてこういう事になっているので。」
 裁判官「じゃあそれはどうやって立証するんですか?
 弁護人「それは考えます」
 裁判官「できないのなら質問を変えてください。」』


facebook「HOSHI FAMILY」の非公開設定-表舞台から消える星広志-


 星広志の個人facebook「HOSHI FAMILY」が非公開サイトに設定されたようです。
 グループに紛れ込んでいる内部通報者が、記事の保存はすると言っているそうですが、備えあれば憂いなし位の意味でしょう。星は終わりです。

 非公開設定への切り替えは星広志が「表舞台からはずされた」事を意味します。
 星広志を”神輿に乗せる体裁”をとり、実際は”使い勝手のいい駒”としてきた一部勢力は、使えなくなった星広志をやんわりと、逆恨みを買わないようにしてアンダーグラウンドに上手く誘導していってますね。
 意図的に星を盛り立ててきた勢力のバックアップを失った星個人は、元居た場所に戻るだけです。ネットの片隅で引き続き突飛な事を吹きまくり、トラブル続きでしょうが、星個人は無力な存在です。

 今後の追記事項は裁判の量刑のみですね。
 わんにゃんレスキュー隊等を被告とする星広志の不当裁判ですが、相手方は反訴していますから星は返り討ちにあいますよ。星の訴えは犬の所有権が星本人にある事を前提としていますが、法的に立証出来る事実はないようです。星敗訴の裁判報告がいずれ、相手方からアップされるでしょう。

 「NGO Hoshi Family Animal Welfare 」のアナウンスを以下、転載。
 【HOSHI FAMILYグループの皆さまへのお知らせ】2013/05/15 
 【管理人こと星広志からのお知らせ】2013/05/15


【HOSHI FAMILYグループの皆さまへのお知らせ】2013/05/15
平素は「HOAHI FAMILY ANIMAL WELFARE」をご覧いただきありがとうございます。当コミュニュティーと姉妹ページの「HOSHI FAMILY」グループに関するお知らせです。

従来からの福島動物救援も終盤を迎え、このHOSHI FAMILYグループの初期の当初の役割は終えたと考えています。そこで、今後はむやみにメンバーを募るのではなく、落ち着いて特定のメンバーの方だけでジックリと動物愛護の問題を考えていきたいと思います。
つきましては、本日を持ち、グループの「公開ページ」を止めて「非公開ページ」に移行させていただくことにいたしました。これからは、メンバーの方は友人を追加できますが、不特定一般の方は閲覧も参加もできなくなります。
新しいこれからの一歩の為に、よりよき精鋭の方だけに開かれたグループとさせて頂きたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

HOSHI FAMILY ANIMAL WELFARE
(※このお知らせは、このコミュニュティー変更に関するものではありません)

【星父子公文書偽造事件 第三回公判】量刑の行方


 「福島原発被害の動物」が2013年5月8日 星親子警戒区域侵入事件第三回公判報告(2013年5月9日 7:02)を掲載しています。
 イッチーさんはお仕事の都合で今回は傍聴出来なかったようです(裁判傍聴は、、)。従って、第三回公判傍聴記は星サイドの主観的なものしかネット上には出ていません。

 被告人質問は裁判の流れの中で、被告人と弁護士が構成出来る場面です。星サイドは極めて主観的なマイストーリーを生きている人達で、公判でネットの虚構の世界の延長を演出したようですが、これは反って被告人、とりわけ星パパの量刑に不利益になるんじゃないかなぁという感じはします。でもご本人がそれで満足なら、それでいいわけで、世の中には現実逃避の虚像やらマイストーリーのほうが命より大事な人達っている。嘘の中でしか生きられなくなっちゃったんでしょうね。

 何十年も前、皇室出身を詐称したカップルがホテルで披露宴を演出した事件がありました。複数の芸能人も出席したらしい。式場代を踏み倒したりしたのかな、事件の詳細は知りません。詐欺で服役中のカップルが、獄中で手紙をやりとりしているという週刊誌記事をラーメン屋で読んだだけです。記憶に残ったのは、カップルが「殿下、妃よ」とやりとりしていた事で、その時初めて、こういう妄想から発生する犯罪ってあるんだと認識しました。それで覚えてるんですけどね。
 星は「殿下妄想」でなく、「警戒区域侵入ヒーロー妄想」。


 星礼雄に対する検察側の被告人質問で、星パパの前科に関するやりとりがあったようです。
 星広志の前科の1件は悪質で常習的な交通違反です。スピード違反、免停中の無免許運転等で執行猶予付の実刑判決を受けていた。
 もう一件の前科の罪状は知らなかったのですが、なんと、傷害だったらしい。 
 公文書偽造の罪状は1年以上10年以下の禁固刑ですし、星パパに執行猶予はつかないでしょう。
 ただ素人考えで、そんなに長い刑期じゃないだろうと思っていましたが、こうなると分からないですね、3年以上になるかもしれない。星パパが可也”重症”なのは、身上調査で検察も裁判所も理解しているところだと思います。星の妄想を支えるサポーター達がついているので、ちょっとした「カルト集団」と見做していれば、量刑は重くなるんじゃないかなぁ?

 私の関心はこういう類の犯罪者の矯正プログラムが、どの程度整備されているのかという点ですが、充実とは程遠いのが実状でしょう。処罰は出来ても、矯正は出来ないだろうと思います。ただ、刑務所に隔離する事で、福島や警戒区域内でレスキュー活動を継続しているボランティアさん達は、その間、レスキューの邪魔をされず、迷惑をかけられる事もない。これだって、当事者達から見れば、とても大事な事です。

 7月には判決が出るようです。控訴しても、地裁判決と同時に再勾留され、年内には判決が確定する模様。

【HOSHI FAMILY公判 2013/5/8】病的な虚偽と妄想の中での自己弁護


 星サイドの傍聴記録がアップされています。次回公判は6月17日で、それで結審するようです。

 息子の方は執行猶予になってもいいんじゃないかなと外野席からは思います。星パパの病的な虚言癖と妄想は病気としか思えない水準ですから、身近に居る息子も病気に感染し病んでくる。星パパが実刑くらう事で、父子は引き離され、物理的な距離は息子さんに回復のチャンスを与えるかもしれないと、他人事ながら思う。星パパの書き散らしている生い立ち記を見ると、祖父母の代からの負の連鎖に星ジュニアは巻き込まれていて、好感は持てないが気の毒な気はする。悪い星の元に重いハンディーを背負って生まれてきたようなもの。人生は基本的に不公平ですが、そこから出発するしかない。

 3・11以降、時代の狂気が強く印象付けられますが、社会の狂気に乗っかって表立つ個人の狂気ってあるんだなぁと思いました。

 傍聴記によれば、
 『広域許可証が出なくなった原因の可能性として、「単純にオフサイトセンター長の交代」「牛の柵を壊したという、根も葉もない噂による可能性」』
 『博美さんにも同じ質問をしましたが、今後の活動の方向性について、「もう、福島には行かないでも地元の人が自分でできる範囲になってきた」と、通行証の必要性が全く無くなり、再犯はおろか監督の必要性すらない所を見せた。』
 『一方検察側は、「周りに迷惑をかけるとは思わなかったのか?」という質問で、弁護側が描いて見せた「嫌がらせからくる密告者」の存在を見せる手助けをした上で、前任検察官との連携不足のような質問をしたりしていた。』
といった答弁をしていますが、星パパは福島レスキューだけに範囲を限らなくても、「要監督」じゃないですかね?「周りに迷惑をかけるとは思わなかったのか?」という健全な問いかけを受け止める素地が、この家族には欠けています。
 「自分に都合の悪い事実」は全て「根も葉もない噂」や「嫌がらせ」で言い逃れようとしていますが、検察は裏付ける事実を相当数持っている事は間違いありません。ネット上の虚構の世界の延長みたく自己弁護しても心証が悪くなるだけです。
 救われない家族です。



福島民報の記事を追加

12年6月も立ち入り 偽通行証で警戒区域内へ

 原発事故後、偽造した公益立ち入り通行証を使用して警戒区域に立ち入ったとして、有印公文書偽造、偽造有印公文書公使、災害対策基本法違反の罪に問われた東京都武蔵野市、会社役員星広志被告(57)と偽造有印公文書公使、災害対策基本法違反の罪に問われている広志被告の長男で会社役員の礼雄被告(34)の公判は8日、福島地裁(中島真一郎裁判長)で開かれた。
 被告人質問で、広志被告が昨年7月以外に、同6月にも偽造した許可証で、警戒区域に入っていたことが明らかになった。礼雄被告は「途中から公益立ち入り許可が下りなくなり、偽造はやめた方がいいと言ったが、動物を助けることを優先した。(警戒区域内の)住民に同行を強く求められ、やむを得ず行った」と話した。次回は6月17日午後1時30分から、広志被告の被告人質問などを行う。
(2013年5月9日 福島民友ニュース)

 
 礼雄被告の「(警戒区域内の)住民に同行を強く求められ、やむを得ず行った」は一概に信用出来ません。息子も父親と同様、虚言癖がありますからね。

【警戒区域内】2011年12月 ハチ公スタッフ内の非公開のやりとりー支援サイトの裏に動物実験ありー ③


 ハチ公の中心スタッフは被曝家畜の動物実験が主目的の研究者達であると、ハチ公スタッフ内部が資料を提供してきたのは一年半近い前の事です。
 『I am sending this to you so that you can see that you are right about the Hachiko Coalition. They are hypocrites. Ruriko Yoshida says that she wants to help the animals but secretly she has applied for a grant to do animal testing on the cattle in the Fukushima zone.
 
 確かに、日獣の話のもってき方のほうがhonestではありますね。
 日獣が正規軍とすれば、ハチ公のやり方はゲリラです。

 以下、「a group conversation via Facebook」の一部を公開します。
 どなたか英語の達者な方、翻訳をつけて下さると助かります!



December 2 Ruriko Yoshida
COOL!
Thanks!

December 2 Ines Aviles-Spadoni
you're welcome!!!

December 2 Ruriko Yoshida
I will take a look at them.
I really hope we can get grant to conduct research on cows and pigs especially piglets and baby cows in order to save them.....

December 2Ines Aviles-Spadoni
Ladies: Just to bring you up to date...Ruriko Yoshida, Ph.D., is now our Director of Scientific Research for the Hachiko Coalition. Because both of us work in an academic setting, we decided to harness the power of academia and resources within this sector to try to find a solution or solutions to the animal catastrophe related to the Fukushima Daiichi nuclear plant meltdown.

December 2Nancy Gothard
can we announce this on FB and more so Ruriko can we announce that Dr. Imamoto will be speaking?

December 2 Ines Aviles-Spadoni
We have been working on two things:
 1) Developing/modeling an emergency evacuation plan for livestock during a nuclear disaster and
 2) Learning from the animals (livestock currently in the affected zone) in relation to the effects of radiation.


December 2 Ruriko Yoshida
I think we should contact them!! AVMA! Maybe we can get a grant!!!

December 2 Ines Aviles-Spadoni 
Nancy: Yes! I emailed Ruiko today and she said it was good to post.
Ruriko: yes!!! this is another source....you and Dr. Bolch


December 2 Ruriko Yoshida
Please do Thank you Nancy!!!!!
OK Maybe Wesley should contact them but if you would like I will send them email on Mon.... What do you think?

December 2 Ines Aviles-Spadoni
posting about the conference is good for the coalition. A science component is important...
Ruriko: You contact them!!!

December 2 Yvonne Yoshida
Ines: have you seen this information already? I put it in one of my articles: http://dedicatedtothemysterysurroundingthe2tsunamidogs.com/2011/10/21/it-was-no-mystery-what-needed-to-be-done-to-protect-the-fukushima-livestock-if-japan-needed-help-there-was-plenty-of-advisors-ready-to-help-but-the-govenment-of-japans-politicians-incompetency-d/
It was no mystery what needed to be done to protect the Fukushima Livestock. If Japan needed help,.
dedicatedtothemysterysurroundingthe2tsunamidogs.com
The livestock in Fukushima have been suffering. The Government of Japan and including both past and current Prime Minister and Cabinet Ministers have yet to address the subject other than to auth...
Share

December 2 Ines Aviles-Spadoni
Woman power!!!
Yvonne....l will read it....

December 2Ruriko Yoshida
YAP

December 2 Nancy Gothard
i would like to mention your names in the post too, Ruriko and Ines, yes?

December 2 Ruriko Yoshida
Thank you
and yes
Ines, I just sent email to Wesley and you (and Dr Imamoto) for this info. If I do not hear from him before on Mon I will send them email on Mon....

December 2 Ines Aviles-Spadoni
So, the modeling is something that includes algorithms and mathematics and running sophisticated programs with nodes, etc. Ruriko and a doctoral student at UF understand each other perfectly, so as soon as the student completes the program, Ruriko will summarize and we will begin to write the paper and begin the preparation of the presentation. We hope to give animal rescue first responders a tool to evacuate livestock when faced witha nuclear threat so that what happened in Fukushima with the unnecessary deaths of cattle, pigs, etc., will NOT happen again. This is our goal her. Also, Dr. Imamoto will speak of his assessment of the animals in the zone.

December 2 
Nancy: yes, that is fine with me, and I am sure that with Ruriko and Dr. Imamoto. It's in the program. You can include the program.
Ruriko was the one who submitted the abstract, which got accepted.
Regarding the other project, Ruriko and I (and Dr. Imamoto) have been meeting with a dosimetry expert at UF (I use to work with him in the Department of Nuclear Engineering when I coordinated their graduate and undergraduate programs). His name is Dr. Wesley Bolch. He is well know in his field and is a member of international committees on radiation exposure, etc. He knows about the Fukushima issue.

December 2 Ines Aviles-Spadoni
In this project, we are trying to figure out how we can study the effects of the radiation on the already contaminated animals, ensuring at the same time that the surviving animals are left to live out their years in pasture, while being monitored and studies for certain effects of radiation


December 2 Ines Aviles-Spadoni
what we spoke about today during our meeting, was that livestock should have been evacuated early on to prevent irreversible and damaging effects from the radiation
but the goverment and tepco were slow to provide a solution, cattle were not evacuated
at this point, we also found out that cesium 137 is absorbed into the muscle in 24 hrs, so it was important to take the animals out, decontaminate them with certain compounds to render the milk and meat useful, instead of leaving them there for 9 months and having to euthanize them.

December 2 Yvonne Yoshida
Are you including, forgive me if you already mentioned this, the time period for the cesium to clear the body since cesium should clear after a time period. Or did i read that wrong?

December 2 Ruriko Yoshida
Yeah we have a good idea. They are reaching to the steady states within 24 hours or some places within 30 days.
We thought we could do that first but we realized today that they are already reached to steady states.

December 2 Ines Aviles-Spadoni
Ruriko, explain to Yvonne what steady state is.

December 2 Ruriko Yoshida
So instead we can actually study affects on infants and pregnant livestock

December 2Ines Aviles-Spadoni
the graph...

December 2 Ruriko Yoshida
Steady states are states that chemical condition stabilizes....

December 2 Ines Aviles-Spadoni
yes...thanks.

December 2 Yvonne Yoshida
If the cattle are removed from the contaminated area, that is.

December 2 Ruriko Yoshida
So if you intake secium or other radiation your organs would take them as their particles and instead of getting rid of them they stay inside of the body like in muscle.


December 2 Ines Aviles-Spadoni
So, Ruriko proposed studying the effects on baby animals and pregnant ones.
yes, that's right. Then the meat is rendered useless and they have to resort to euthanasia
correct me if I am wrong, Ruriko.


December 2 Ruriko Yoshida
For already contaminated livestock reached to steady states it is very hard to clean thesre radiation out.

December 2Ines Aviles-Spadoni
However, if these animals would have been removed earlier, it would have been easier to decontaminate them

December 2Ruriko Yoshida
Yes pretty much since it is very hard to remove contamination

December 2Ines Aviles-Spadoni
yeah...

December 2Ruriko Yoshida
yes

December 2Ines Aviles-Spadoni
So, there is a need for an evacuation model for livestock and a study on the radiation affects on the progeny of these affected animals still in the zone reproducing.
So, I would say that this is why they are euthanizing so many of the cattle and pigs.
All this could have been prevented. It hurts to think about it.

December 2Ruriko Yoshida
Yeah....
How they did was so stupid

December 2Ines Aviles-Spadoni
At this point, as Ruriko stated, it is hard to remove contamination, and giving Chelating compounds to treat the radiation would not be acceptable for food animals.
yeah...it was not right, but we are going to give them tools from the lessons learned.

December 2 Ruriko Yoshida
Yes we will try

December 2Ines Aviles-Spadoni

December 2 Yvonne Yoshida
I understand. And, no offense, but as a matter of principle, please do not use the word euthanizing, when it is coming from the Government of Japan. This is not euthanizing. ( sorry, it is the mis-use of the word from what they are doing to the livestock). I have to say that. No offense.

December 2 Ines Aviles-Spadoni
We can post on FB that the HC affiliated scientist or the HC's division of Scientific Research is actively working on ways to learn from the fukushima accident as it relates to animals and their welfare.


December 2 Alma Cruz
Hello everyone: And shouldn't part of prevention of having the same catastrophe occur in large animals, shouldn't the model also address compensation for losses of Livestock and what formula to arrive at figures for compensation. There must be a formula too. I think the Japanese Govt should compensate the people for loss of income, loss of cattle, pig, etc and the many years of loss profits because they didn't rescue farmers animals in time.

I just came home and saw some of the Hoshi photos Ruriko sent from November. Hoshi, Leo and his team are heroes. Now they have resorted to mountain bikes which really limits how much food they can carry, meaning more volunteers have to go with them. I guess you can walk over some of the sand bag barriers. There are some very good photos in that zip file.

December 2Ines Aviles-Spadoni
Hi Alma!

December 2Yvonne Yoshida
In the study of the radiation effects on the progeny, how is that determined? what are the testing methods used?
If this is soft tissue, then how is that to be measured?

December 2 Alma Cruz
Hi there. You girls are great on this project with the professors, the radiation experts and the veterinarians. Ruriko, did you hear back from Dr. Imamoto regarding what the vets are currently doing in the zone?

December 2 Ines Aviles-Spadoni
Alma: There is a paper that sort of addresses the economics of the Fukushima catastrophe. Ruriko, it's one of the ones I sent.

December 2 Yvonne Yoshida
Methodology of the study?

December 2 Ines Aviles-Spadoni
But, yes, that would be a good study for an economist. Perhaps my husband can do that! LOL!

December 2 Ruriko Yoshida
Alma I have not
I will ask him one more time

December 2 Ines Aviles-Spadoni
for the off-spring study, we are still developing that...we just spoke about it today....But Ruriko's skilled at statistics, optimization, mathematics, biostatistics, so I am sure we can come up with something...between her and Dr. Bolch.
So, that's what Ruriko and I are doing.


December 2Ines Aviles-Spadoni
and have been doing
my kitty is next to me and he is so soft....
sorry...that was totally random.... LOL!
Thank you, Alma!!
Ruriko is a BRAIN!!!!!!
Smart woman.
who loves animals!!!!!!

December 2Ruriko Yoshida
thank you!!!
u too!!!

December 2Ines Aviles-Spadoni
Oh, you're welcome. I mean it.
Well, so each of us in the HC have our special niche
We all play an important role to keep things going, to keep this coalition alive

December 2Ruriko Yoshida

December 2Ines Aviles-Spadoni
it's all for the love of animals.

December 2Nancy Gothard
Ruriko is a brain! For the record I failed grade 9 math and never took a math class again!

December 2 Alma Cruz
Thanks Ruriko, I would like to know whatDr. I knows about what the VAAFA is doing vetwise and if indeed they are preparing to go into the zone or is that all just talk. Ruriko, Hoshi put something up on his page that I don't understand.


December 2Ruriko Yoshida
thank you!!!

December 2Yvonne Yoshida
So, you are still developing the part about measuring the lasting effects from parents exposed to radiation in the offspring or progeny?

December 2Ruriko Yoshida
I will chech later, Alma

December 2Ines Aviles-Spadoni
I'm not the best in math either.

December 2Alma Cruz
Okay.

December 2Ines Aviles-Spadoni
In grad school, it came sort of easy because I was doing it all the time then came statistics.

December 2Ruriko Yoshida
it is fun!!

December 2Ines Aviles-Spadoni
Ruriko: Once, I broke my pencil in anger and ripped a page out of my stats book and cried LOL!
Then, I realized that I needed the page and taped it together
I passed the class with a low B

December 2Ruriko Yoshida
For me it was a game!!!!!

December 2Ines Aviles-Spadoni
but I am glad that I know what the meaning of 95 confidence interval is when i read the papers

December 2Ruriko Yoshida
LOL

December 2Ines Aviles-Spadoni
or maybe I wrote it wrong..please correct me.
if math is a game for you, you are a BRAIN, my dear.

December 2Ruriko Yoshida
Thank you
I will check HOSHI's post in a sec so will be back

December 2Ines Aviles-Spadoni
Yvonne: Yes...that is still in development.

December 2Nancy Gothard
I can't even calculate a tip properly at a restaurant without using my blackberry calculator.

December 2Ines Aviles-Spadoni
LOL!!!

December 2Ruriko Yoshida
I cannot calculate at all!!! Arithmetic is not my thing I cannot add

December 2Ines Aviles-Spadoni
I get lazy and use a little tip card.

December 2Ruriko Yoshida
mathematicians cannot compute tips.... usually my hubby does whenever we go to a conference dinner with famous mathematicians

December 2Ines Aviles-Spadoni
But you can do stats and optimization, for goodness sake!!!

December 2Ruriko Yoshida
Alma, is this it?
これはいい試みです。個人も利用できるのかな?
城南信金「東電から電力買わない」 別事業者から購入へ
www.asahi.com
 「脱原発」を掲げている城南信用金庫(東京)が2日、本店など大半の店舗で来年1月以降、東京電力から電力を買うのをやめると発表した。天然ガスなどを中心に発電する別の事業者から電気を買う。「東電の負担が減

December 2Ines Aviles-Spadoni
Ruriko: LOL!!!
When I was in grade school, I needed tutoring for math.

December 2Ruriko Yoshida
If so then he was talking about protesting by not buying electricity from TEPCO but a different company....

December 2Ines Aviles-Spadoni
But I did good in Algebra and Chemistry 1 and 2, which had a lot of math during my undergrad.

December 2Ruriko Yoshida

December 2Ines Aviles-Spadoni
I think what helps me the most is using formulas...can't go wrong with that

December 2Ruriko Yoshida
I love math but not arithmetic

December 2Ines Aviles-Spadoni
ah, there is a difference....

December 2Ruriko Yoshida
BIG difference....

December 2Ines Aviles-Spadoni
yep.
OK lovely ladies, I am going to sign off.
going to take a shower and then relax with my husband and kitty on the couch....need to relax my brain, eyes and body. Everyone, try to do the same. We can pick this bck up this weekend. A big hug to everyone. I'm glad we are all working together.

December 2Ruriko Yoshida
HUGS!

December 2Alma Cruz
Ruriko, I meant the post with the pig. Hoshi asks for volunteers for something. It's posted in Hoshi Family I believe. Does Hoshi need more volunteers to go with him?

December 2Ruriko Yoshida
Yes and he needs people who know about pigs.
or livestock

December 2Alma Cruz
Dr. Imamoto does he have an assistant to send?

December 2Ruriko Yoshida
I do not think so....

December 2Alma Cruz
Jon Oso(注:ハチ公の創設者で、PayPalの社員だと聞いています。) just posted on the conference! Nancy can you please ask him for the Pixar contact? I've asked and he hasn't responded.

December 2 Nancy Gothard
Ines and Ruriko: for your paper is there any mention of euthanizing animals to study radiation? I just need to be clear. I meant to ask multiple times and its escaped me as it was financial earnings season at work.

December 2 Ruriko Yoshida
I do not think we talk about euthanizing them. We are writing on the plan to evacuate them outside of the exclusion zone as soon as possible.
ALso for another research with wesley we will try to save them not kill them
this is all we can do to save them (especially babies)


December 2 Alma Cruz
Ines had said earlier that there was no need to kill them to study radiation as researchers could study everything they needed to know from the existing living animals, i.e. blood samples, hair and other body fluids. They could do biopsies if needed but no need to kill. You want to rescue and save in a sanctuary so that the short and long term effects of the radiation are followed. That's what I understood.


December 2 Ruriko Yoshida
Yap this is why Dr Imamot and Dr kakizaki are important persons to have. We will not hurt them


December 2Alma Cruz
Thanks Ruriko.

December 2Nancy Gothard
Thank you! Just wanted to be absolutely clear! I appreciate it.

December 2 Ruriko Yoshida
Alma, Dr Imamot replied. He said his group was out. They cannot go in to the exclusion zone. But Dr Kakizaki's group can still go in.


December 2Alma Cruz
Oh, that's great that Dr. Kakizaki can go in. So why not his own group? Does he know if the officials are letting NPO groups in now or is that not true at all? What are the vets going into the zone for?

December 2 Ruriko Yoshida
Yes he is one of the research group in Kitazato university
Not for NPO's but University. Basically they do not allow any groups except research groups. This is why I am trying very hard to get a grant so that we can go in to rescue them.

December 2Alma Cruz
A grant for University of Kentucky?

December 2 Ruriko Yoshida
Yeah and U of FloridaAccording to Dr Imamoto, the city of Minami Souma will let the university outside of Japan willingly.

I ganna go to bed.....
Good night

December 2Alma Cruz
Goodnight. Tomorrow when you get a chance could you tell me if you get a grant, when would you know if you got a grant?


【警戒区域内】「愛護ビジネスHOSHI FAMILY」を”漂泊する”「The Hachiko Coalition」②


 【警戒区域内】HOSHI FAMILYの活動禁止とグレーな支援サイト「The Hachiko Coalition」① の続きです。

 保釈で娑婆に出てきた星は①で転載したスレッドを一旦、終わらせ、改めて別記事を立て、松村さんに対し弁解たらたら言いくるめようとしますが、松村さんの疑問には答えていません。

 松村さん達も私も、警戒区域内で活動するボランティアさん達も星は病気だと思っています。
 病人を相手にしても仕方ない。星が勾留中に松村さんが投稿したのは、星を支援するネラー達も異常だと思われたからじゃないでしょうか?実際、「ネットで支援する人達がよくない、あの吉田るり子って言う人もおかしい。」とおっしゃっていました。そう思っている人は沢山います。

 松村さんは(ネット上の)ご自分の支援者と星の支援者がだぶっている事が理解出来ないでいます。
 私も同じ考えです。
 なんか”警戒区域内”をブランド化する風潮で、警戒区域内活動なら何でもいい、軽いノリなんですかね?
 カメラマンもいろいろ、ジャーナリストもいろいろですから、「警戒区域内」の画一的なフレームでもって取材する人達もいるでしょう。そういう人達は誰でもいいんですよね、記事ネタになるなら。松村さんと星を同じフォーカスで見るというのは、私には理解出来ませんけどね。
 「両方応援します」なんて言う個人支援者は尚更理解に苦しみます。

 星のfacebookの支援者名のブラックリストを誰か作りませんかね?関る必要のない支援者リストって意外と役に立つかもしれません。

 星の病的な虚言癖、自我肥大の妄想は一目瞭然ですし、ああいうの治らないです。現在の精神医学では治療法がない。星ね、あれ、あのまま死ぬまであんな風ですよ。杉本と同じです。今回で前科3犯になるようですが、あと何回か前科がついても不思議はないですね。妄想に逃げ込む事が生きる術になったような人間で、いつ塀の中に落っこちても不思議はない危うさです。
 社会適応能力を著しく欠く弱者には違いないが、好感は持てません。限りなくグレーに薄汚れた弱者です。関わる必要のない人間。
 杉本と本当によく似ています。双子みたく同じ行動パターンです。

 注釈は後ほど書き足していくとして、取敢えず、資料追加です。
 星の愛護ビジネスは「警戒区域内潜入」を”売り”にしてきましたから、松村さんには引け目を感じているような星の口ぶりがおかしいですね。松村さんを利用するため、取り付こうとした時期もあったようですが、結局、相手にされていなかったようですね、ほっとしました。吉田氏がハチ公は松村さんを支援した事はないと、はっきり表明したのも良かったと思います。松村さんはハチ公とも関係ありません。
 ハチ公が支援してきたのは、専ら星やアニマルフレンズ新潟のような問題のある団体や個人だけらしい。
 


星 広志

 その後も松村さんから返事はありません。とても残念ですが、私からも少し弁解させていただきたいと思います。

 ①私は被災者の方へペット戻すことを前提に救援を行ってきました。メンバーの白井さんも積極的に飼い主を探す役割を務めてくれました。犬は50%以上、猫も25%近く飼い主を探し出しています。この返還率は日本一だと思います。しかも、いつでも飼い主が判明した場合を考え譲渡するときであっても、譲渡費用もいただかず、医療費などもすべて手出しでやってきました。ですから、地元の動物を考えもせず東京に持ち出しているというのは事実と違います。そして今、シェルターの動物が今は少ないのはそれだけ動物の身を考え里親探しを必死にした成果です。救援本部の1/4弱にあたる動物を保護した事実は松村さんでも成し得ていないことです。

 ②今だから申し上げますが、私は松村さんを2011年の7月から知っています。しかし、電話を除けば私は意識的に警戒区域内で会うことを避けていました。それは松村氏が地元住民であり、私は福島出身でも今は東京人です。まして、違法とされながらも救援を行っていて、会うことで松村さんに迷惑をかけてはいけないという気持ちがあったので極力近づかないようにしていたのです。ですから、松村さん見れば私との関係は疎遠であり理解できていなかったかもしれません。

 ③私個人も松村さんには、応援を何度か申し出たことはありますが、私からの応援を好まないようには感じておりました。しかし、それは松村さんの自立心、一本気な性格からなのだと思い込んでいました。実際に私とは疎遠でしたが、他のいくつかの団体とは付き合い、実際には利用された形になってしまったことも知っていますが気の毒だと思っていました。私はそんなことは構わず松村さんに頑張っていただきたいと陰ながら思い。積極的にリンクいや寄付金が集まりやすくなるような協力をしてきたつもりです。

 ④そして現在、松村さんが海外から数万ドルの支援金を得られるようになったのも私がが影で応援していたからです。震災後、海外の方は松村さんとの連絡を取りたがっていました。しかし、現実には、二本松の避難住居に住み、除染の仕事などをして、牛を始めるまでは動物愛護はしていない時期がありました。海外から聖人として評価されていた松村さんが実は警戒区域にはいないなどとは私は口が裂けても言ってははいけないと思い支援金が集まるように情報や連絡先を教えてきましたが、松村さんのマイナスになる面はあえて隠し通してきたつもりです。なぜなら、聖人だけでは生きられない。生活は収入がなければやれません。しかし、悪い噂がたてば大きなダメージを受けます。

 ⑤一番残念なことは、私が反論できない(刑務所にいた)ことを知りながら、あのようなことを書かれたこと、正直残念に思いました。

 今、福島で頑張っているのは、松村さん、希望の牧場、にゃんだーガードだけだと思ってきました。3つとも今は福島に根付いています。これは素晴らしいことだと思います。しかし、その一方で私のような部外者も一心に頑張ったのだという事をなぜ認めてくださらないのか。私は負けないつもりで頑張ったつもりです、そして今回の逮捕では被災者並の精神的・経済的損害を受けています。誰の顔色も伺わずやってきました。それが、松村さんに限らず、多くの誹謗中傷を受けています。しかし、それは私のせいではないはずです。私を批判するのは、あなた方そのものの心の弱さだと思っています。
4月25日 12:5771人がいいね!と言っています。.50/57以前のコメントを見る..

星 広志 松村さん、どうぞなんでもコメントをください。わかる範囲はすべてお答えいたします。
4月25日 23:02 · 1..

百溪 英一 同じ方向を向いて共に活動していると思っていた人達が、批判に終始し刃を向けて活動の転覆を図ろうとした事が私の進めてきた障害児者支援のボランティアでも実際にありました。
4月25日 13:13 (携帯より) · 9..

Yo Nagaya ある時期で警察や行政との裏取引があったのでは、とも感じます。星ファミリーを踏み絵にすることで、今後の活動に対して干渉しない、とか。ま、聖人なんてのは、一夜にして出来上がるもんでもありませんし。
4月25日 13:14 · 10..

藤澤 祐子 長屋さんに一票!
4月25日 13:21 (携帯より) · 4..居 候 すこし見えてきた。どういうわけか、この春は「地獄の釜の蓋」(植物キランソウの俗称)がよく開く(咲く)神奈川北端の山間過疎地ではありますが…これもなにかの兆候?(笑)
4月25日 13:26 · 3..三浦 ユキヒロ 回答がないこと自体が己の行動と発言に後ろめたさを認めているからだと思われます正義はどちらにあるかと言えば明白ですよね!悔しさは大きすぎてまるで大海の如しだと思いますが歴史のページで正しく記されると思います動物たちは星さんらの行動に感謝していると信じています::
4月25日 13:34 · 13..小林 ミチル なんだか悲しくなってきました。星さん負けないで!もとのコメントが見つからないのですが支障がなければどなたか教えてください。
4月25日 16:18 (携帯より) · 1..

松村 直登 色々事実と異なることがあるのと、質問がありますので、書き込ませてもらいます。
4月25日 22:57 · 2..

松村 直登
 ※ 始めのころに会った時、「松村さん、外国からの支援金を預かっているのですが、どうすればいいですか?」と言っていましたが、未だにその後の話はありません。その話はどうなってますか? そちらの支援として使ったのでしょうか。 

※ その後も私の自宅にアポなしで来たときに、星さんから「電気がなくて大変だね、すぐソーラーパネルを手配します」と言っていましたが、結局届きませんでした。今は電気が通りましたので、必要はなくなりましたが……
※ 富岡町で星さんと活動した人たちから星さんについて苦情や相談を受けました。許可証の事など色々きつく言われて、もう一緒の活動を控えたいがどうしたらいいか?と言われたことがあります。星ファミリーの牛のエサ、ドッグフード・キャットフードが一部腐っていて虫がわいて困っている、との相談でした。

※ 星さんたちが警戒区域でやってきた、警察とのいざこざや通行証の偽造や使用で逮捕された後、警戒区域の取り締まりが厳しくなり、職務質問が長くなり、何度もされるようになりました。他のレスキュー団体もみんな非常に迷惑している様子でした。その為、牛や犬猫のえさやりにすごく時間がかかるようになってしまいました。
また、わたしは二本松の避難住宅に住んだことはありませんし、除染の仕事もしたことはありません。その頃、まだどこでも除染作業は始まっていませんでした。星さんがなぜこんな嘘をつかれるのか分かりません。
4月25日 23:19


百溪 英一 官憲の利する様なやり取りは裁判という闘いにおいて敵を利することになるのでまたの機会ではいかがでしょう。
4月25日 23:19 (携帯より) · 3..

星 広志 松村さん、松村さんは海外から受け取っていませんか?
 私は仲介しただけで、連絡先は伝えてあります。HACHIKOのルリ子さんや当時のJONに確認するとよいでしょう。寄付金については、その後、作家の大塚さんとお邪魔した時に受け取ったかどうか確認に行ったはずです。私が聞いていた話では1万5千ドルときいていますが、どうやら分割で送られたようです。その件もるり子さんが掌握していますので、私が嘘をついていないことはわかるはずです。
 ソーラーパネルをもって行けなかったのは、なかなかお邪魔する暇がなかったからです。しかし、お邪魔できるときになって、お持ちしますとお電話したはずです。それを断ったのは松村さん自身のはずです。あの時松村さんは6000Wのソーラーを希望の牧場からもらたからもういらない(6000wというのは、畳30枚に相当するパネルです)と私の申し出を断ったはずですが、いかがでしょうか。そのとき、私はそれだけのパネルがあれば冷蔵庫でもTVでもなんでも見られるからよかったですね。とお答えしたはずです。
 以上2点、ご自分でお確かめください。
 そのうえで、私が嘘をついているというのであれば、謝ります。
4月25日 23:46 ·

星 広志 百溪さん、ご心配ありがとうございます。隠すようなことは何もありませんので、ご安心ください。
4月25日 23:32 · 3..

星 広志 松村さん、除染というのはJAXAであなたがしていたアルバイトのことです。ですからそれは国の除染が始まるはるか前の話です。そのころ仮設住宅にいたはずです。当時は動物は松村さんのところには保護していなかったはずです。この情報の出処は友人のAPの記者です。彼が私に嘘をつくはずもないし、彼から電話を教わったからこそ、私は松村さんに電話できていたということが裏付けですが、いかがでしょうか。
4月26日 0:26 · 編集済み · 1..

星 広志 それと私は牛の餌は扱っておりません。牛は1匹だけいますが、その牛も有料で池田牧場に飼育してもらっています。
 その住民が言うことが正しいと言うならば、その方の名前をここでは書けないでしょうから、私にメールで教えてください。正しい対処をいたしますが、餌が腐っていたなどということは断じてないはずです。
4月25日 23:44 · 編集済み · 2..

星 広志 取締が厳しくなったことを私のせいにするのは筋違いだと思います。昨年の3月以降、牛の問題が露呈して取締が厳しくなったのは知っています。その原因は私のせいではありません。確かにオフサイトセンターの所長が変わってからうるさくなったのは事実ですが、当時私が牛を逃がしたことはないです。(逃がしたのは1度だけ、元富岡の議員の高橋さんの時2匹は逃がしましたが、あまりの酷さに高橋さんが役場に連絡して了解を得ていたはずです。ですから実際には手をくだしていません)
4月26日 0:09 · 編集済み · 3..

星 広志 なんでも確かめにせずにHOSHI FAMILのせいにされるのは遺憾です。他人の言葉を間に受けて中傷される前に、それが事実かどうか確かめることも重要だと思います。
4月25日 23:43 · 1..

星 広志 正直を言って私は一度も松村さんのことを非難したことは一度もないはずですし、同様に他人から松村さんの悪口を聞いても、一切耳を貸さないできました。それは、行動こそが全てと松村さんを信じていたからです。それなのに、あなたは平気でアダで返すようなことをなさる。がっかりしたというのが本音です。
4月26日 0:07 · 編集済み · 2..

星 広志 その私の批判をしているという住民さんはどなたでしょう。その二人の方にはっきり言ってください。都合の良い時だけ利用する。それはいけない行為ではありませんかと。その為にHOSHI FAMILYが費やした金額は本来であれば私と皆さんの糧となるお金だったはずです。それをあなたたちのために使っていたのですよ。それでいて、影で悪口を言うのは恥ずかしいことではありませんかと伝えてください。
4月26日 0:18 · 編集済み · 1..

百溪 英一 星さん、隠すことということではなく、事実とは無関係に支援サイドのゴタゴタのように当局にとられると、喜ばれてしまうかなと。老婆心ながら(^^)v・・・信頼していますよ。
4月26日 0:50 · 編集済み · 3..

星 広志 百溪さん、どうもありがとうございます。確かにゴタゴタに見えますね。しかし、物事には名誉というものはありますから、この場は許してください。HOSHI FAMILYの行動はいままで支援してくださったみなさんの行為の証ですから、どれだけ多くの方が関わってきたかと思うとそれを否定されることを黙っておくわけにはいかず、この場は譲れないわけです。そして、松村さんにもわかってほしいと思います。もし、彼が真に考えているなら相互理解は可能なはずです。
4月26日 0:59 · 5..

百溪 英一 了解です。
4月26日 1:02 · 2..

Kimiyo Nakamura Garey Yo Nagayaさんが、 上記の書き込みで、
<ある時期で警察や行政との裏取引があったのでは、とも感じます。星ファミリーを踏み絵にすることで、今後の活動に対して干渉しない、とか。>
ー と書かれていますが、これと似たようなことを、小西さんも言っておられます。

お仕事柄、小西さんは、いろいろ情報を持っておられるようで、・・・もっと見る
4月26日 6:40 · 編集済み · 3..

市川 千恵 「思われる」、という憶測で話すと余計な混乱招くので、きちんとお話しされるのが一番よいのではないかと思います。

 特に、義援金の事ははっきりさせておいた方がよいと思いました。
 るりこさん、ハチ公さんからの皆さんからの義援金の事情教えていただけますでしょうか??
4月26日 8:14 (携帯より) · 1..

Kimiyo Nakamura Garey そうですね、千恵さんが言われるように、義援金のことを、まずは、はっきりした方がよいかもしれませんね。

 お金のことで、なんだか信用ができないというようなところが、でてきてますしね。
4月26日 9:04 · 2..

高橋 敦子 横から失礼します。お話を伺っていて感じることは、どなたも皆善意で行動されてきたという事。義援金や助成金など善意のお金が動く時、陰で何かが起きている気がしてなりません。身近にも規模は小さいですが、今回の様に仲たがいをさせることで背後で起きていることを隠そうとする人間がいます。善意の行動を利用して情報操作を行い、攪乱する。何か意図的な物を感じるのは私だけではないと思います。 自分たちのが見て知っている事実を擦り合わせていくことで、操作されている何かが見えてくる気がします。 疑心暗鬼のままでいることは、背後で画策している者たちの思う壺ではないかと、最近思いはじめ、身近で起きていることと向き合い始めている所です。どうか、背後の力に振り回されることなく、真実を見極めて頂きたいと思います。最終的には、背後に居る悪を暴き出せれば大成功だと思います。
4月26日 12:49 · 編集済み · 3..

Yo Nagaya 背後で行き着くところは、盗電と原子力ムラで私腹を肥やしてきた連中でしょうね。
4月26日 13:24 · 6..

松村 直登 私の多数の友人たちも、この件に関しまして非常に興味を持っております。私のページをオープンにし、どなたでも見れて、書き込めるようにします。いままでの遣り取りもコピーして貼り付けますので、星さんも、皆さんも私のページで公開の上で遣り取りしませんか。4月26日 14:55 · 3..

星 広志 ここは、元々公開グループページです。誰でも読むことができます。松村さん、私の質問や回答に答えてください。
私は二度回答したのですから、きちんとした弁明をお願いします。このグループを荒らしたのは松村さんなのですから、松村さんはここで回答するべきではありませんか。もし、あなたの応援者が欲しいというのであれば、あなたの仲間をここに連れてくればいいでしょう。
はっきり申し上げておきますが、人が留守中にあのような嫌がらせを書き込んでおいて、謝罪はないのですか。卑怯だとは思わないのですか、私があなたを誹謗したことは一度もないはずで積極的に応援していた方です。礼儀をわきまえないのにも、程がありますよ。あなたのような方を詭弁というのではありませんか。(この場の話を広めたければ、あなたのFBにこのグループのリンクを貼られればいいでしょう。)
4月26日 15:22 · 編集済み · 3..

星 広志 尚、警告しておきますが、私はこの場で起こしたあなたの誹謗中傷を問題としています。ですから、ここで討論する限り私とあなたの範疇ですが、リンクは認めますが、転載は認めません。もし、そのようなことをされる場合は、名誉毀損で東京地裁に提訴することを申し添えておきます。
4月26日 15:43 · 編集済み · 1..

松村 直登 「ここは、元々公開グループページです。誰でも読むことができます」なっていますが、本当に誰でも読むことが出来るのですか?
4月26日 15:55 · 3..

Yo Nagaya 閲覧設置は地球マークなので、公開ですね。制限無しです。
4月26日 16:03 · 6..

市川 千恵 すみません、義援金については今、るりこさんへ問合せてますので少々お待ちくださいm(_ _)m
ハチ公さんからの皆さんからの義援金の事ははっきりさせるべきだと思います
4月26日 19:21 (携帯より) · 3..

Ruriko Yoshida 最近忙しくてFBみることできませんでした。。。(大学の学期末なので、いま忙しいんです。。。)

ハチ公は直接松村さんに義援金を送っておりません。

しかし、知り合いの方々がかなり前に3万ドルほどの義援金を松村さんに送ったはずです。(かなり前なので正確な金額は覚えてません)。当時その方々と頻繁に連絡を取り合っていました。

星さんからハチ公へ松村さんの義援金のお話はありましたが、そのグループの方々をしってるので(ハチ公のサポーターしてくださってる方々なので)私たちは違う動物レスキューグループ(HFも含めて)に集中することになりました。
4月26日 20:15

Ruriko Yoshida 最近今学期末なので大学院生の卒論の面倒や、デフェンスなどにいかなきゃなんなくて、毎朝4時起きで仕事です。。。で、夜までミーテング。。。。馬ちゃんの世話と猫ちゃんの世話あわせたら、全然最近時間がありません。。。(昨日なんかトイレ行く時間もあまりなかったし。。。お昼も抜き。。。)まだ、しばらく忙しいと思います。。。もし、緊急のご連絡がありましたら、わたしのgmailの方へメールください (ruriko.yoshida at gmail dot com)。仕事上メールはしょっちゅうチェックしてます。
4月26日 20:38 · 3..

星 広志 遠藤さん、了解しました。私が除染といったのは意味は間違いかもしれませんことを認めておきます。正式には放射能汚染の調査ですね、失礼いたしました。JAXAでバイトして警戒区域にいない時期があったということはお認めいただきたいと思います。だたし3月よりも遥かに以前です。正しい時期はAPが新聞記事を書いた時です。この件については私が記者から得た記録がありますので、調べて公開することも検討します。
4月26日 21:23 · 編集済み · 2..

星 広志 調べがつきました。松村さんが警戒区域にいないことを知ったのは2011年9月3日です。情報は通信社から得たものです。
4月26日 21:38..

星 広志 このころAPから報道された内容はこれです。
犬は自分のペットがいるだけで他の動物も牛も保護していなかったはずですが、海外の方は松村氏をあがめて必死に連絡を取りたがり、寄付を贈ろうとしていました。私は松村氏が被災者であること、当初動物を保護していることなどを踏まえて、まさか今は動物保護は今はしていないと海外の方の善意を踏みにじるような事は言えなかったので、彼は頑張っている。応援して欲しいと伝えたのが事実です。その気持ちに偽りはなかったですし、だからこそ、現在の支援が海外から来ているのだと思いますが、いかがでしょうか。従って松村さんに感謝されてもいまさら、私が誹謗中傷される覚えないと思います。もちろん、私は余計なことを松村さんにも言っていませんし、人に恩を売るような行為も嫌いですから黙っていました。しかし、こうして応援していた者へアダで返すようなことはやめてほしいというのが今の気持ちです。
http://youtu.be/d5JCK3kWnPY
Holdout Refuses to Leave Japan's Nuclear Zone
AP EXCLUSIVE: Six months after the disaster at Japan's Fukushima Dai-ichi nuclea...r plant, one solitary farmer inside the exclusion zone is stubbornly refusing...もっと見る.4月26日 22:02 · 編集済み · 2..

Utako Arakawa 私も星さんを通して松村さんのことを知り、fbのお友達申請はしなかったものの影ながら応援していました。星さんは松村さんのことをとても応援されていました。松村さんの書き込みも読みましたが、(ルリコさんが猫餌と猫砂が足りません。というところ)非常に遺憾に思います。何にしても、名指しで相手を中傷するようなことを公開で書き込むのは、誰でも決してしてはいけない事だと思います。(しかも、相手がいないところでです。)ルリコさんも何度も松村さんに個人的にメールをくださいとリクエストされていましたが、なにか言いたいことなどがあれば個人的に直接相手にメールするのが良識だと思います。又、やっと星さんは長く辛いところから帰っていらっしゃったのに…ゆっくりお休みいただきたいのに…ご心痛を察します…。 本当に残念です。せっかく、星さんの名の下に集まっている同志の仲間なのに…どうか、松村さんも星さんに深く謝ってくださって、和解していただきたいです。
4月26日 22:23 · 編集済み · 7..

星 広志 松村さん、さっき「鳥の広場」に松村さんの推薦と募金先の案内ががあったので、びっくりして読んできました。松村さんは、震災直後に誹謗中傷BLOGの「鳥の広場」に詐欺呼ばわりされて、ひどい思いをしていたはずですが、それがいつの間にか仲良くなっている。もともと、ここは誹謗中傷が過ぎて動物基金さんが告訴して、罰金刑になったところですが、元々日本財団のCANPANにBLOGを置いていました。その日本財団からも追い出され今はFC2のブログに引っ越しています。場所が変わったので、同じ人物と気づかなかったのでしょうか?お付き合いが悪いと足を引っ張られるということもあります。余計なことをいうようで恐縮ですが、最近おかしくなっているような気がします。こことお付き合いしているのであれば、HOSHI FAMILYを目の敵にする理由も納得ができました。
4月27日 1:56 · 編集済み · 3..

居 候 雨降って,土砂崩れや鉄砲水じゃ困るけど、地固まる方向に行けば…と期待します。この際、腹の底にあるものは、すっきり吐き出しちゃいましょう。でも、吐瀉物を私に浴びせないで!筒井康隆さんの俗物と私はちがいますから…吐瀉物の中身をほじくって分析する趣味も探究心もありません由(笑)
4月27日 10:59 · 2..

星 広志 どうもこのスレッドがまとまりません。松村さんが仕掛けてきて、私がそれに答弁しました。しかし、潔い謝罪も明確な回答は来ません。そのうえで、関係のない方のコメントも入ってしまいますので、なおさらわかりにくくなります。つきましては、つきましては、この場での発言は今後、松村さんと遠藤カズオさんのみに限らせていただきます。その他の発言は削除させていただきますので、よろしくお願いいたします。事実を明確にするための措置ですので、ご理解ください。
4月27日 21:35 · 編集済み · 6..

星 広志 それと一言申し上げて起きますが、推測ですが、(推測は避けたいですが、今回だけは少し想像を言わせていただきます。)今回の事は松村さんを取り巻く取り巻きの方が私をかなり個人批判しているだろうというのが予想されます。それを間に受けた松浦さんが、私の逮捕中に共同管理人のるりこさんが、グループを荒らさないで誤解があればメールでやりとりしたいと再三申し出たにもかかわらず、それが大きくなってしまっています。この件では彼女も相当疲れたとのことですが、参ってしまっています。松村さんに申し上げておきますが、抵抗できない立場の掲示板で批判を重ねたのは松村さんです。それでなくとも、私も松村さんも50代です。他人を蔑ろにして平気な年でもありません。それが、こんなことになり大人気ないと思います。しかし、100歩譲っても、その事実関係には譲歩できない部分です。これまで2年間活動してきました。HOSHI FAMILYへの支援者はすべてを合わせるとfacebookだけでも現在9000名もいます。私への侮辱は私を支援してくださった方に対する侮辱でもあります。そのような立ち位置で名誉を守るために弁明するのは当たり前のことではありませんか。
もし、松村さんの取り巻きにそういう悪意のものがいるとすれば、それは誤解にほかなりません。昨日もお願いしたようにその人物をここでは公開できないとしても、メールで教えてください。それであればよいでしょう。私からその人物にはっきりとクレームを付けさせていただきます。
4月27日 12:52 · 編集済み · 4..

星 広志 遠藤カズオさんが、2度もJAXAの件をここで投稿していますが、この問題は松村さん本人が回答するべき問題です。なぜご本人が語らず、遠藤カズオさんがJAXAのことを語るのでしょう。その意図が理解できませんが。この話をしても堂々巡りですので、私の情報元をお知らせします。私にこの件を教えてくれたのはAP通信の駒井さんです。そして同時にAPのディビッドはHOSHI FAMILYと4ヶ月も警戒区域を共に行動した同士です。だからこそ、彼は私に教えてくれたわけです。ただし、その事実がどうかは私にはわかりません。しかし、彼が嘘を言うはずもないので、あえて、情報元を公開いたします。松村さん、私はあなたの内容に全て答えています。しかし、あなたからは攻撃はあっても何も応えてきません。あなたも私に応える責任があるとは思いませんか。そのうえで、「俺が悪かった」と潔い態度をとるのなら、私はこれ以上この問題を続ける気持ちもありません。
4月27日 12:48 · 編集済み · 2..

星 広志 何これ、こういうのもあるんだー。もーもーハットリ君!みんなクリックしてみて!気に入ったらイイネくださいね。(笑)
http://www.rossam.com/access/
4月27日 19:30 · 編集済み · 5..

星 広志 発見した。こいつだった。あちこち仕掛けておいてやっとわかった。汚い奴は嫌いだよ。恥を知れ。ブロックされたあんたも、松村も汚くないかスパイに書き込みまでさせて恥ずかしくないのか、もう和解の余地もなし。二度と来るな。警察に突き出すぞ。
日曜日 0:41 · 編集済み · 1..

Ryouichi Kita ?
4月27日 22:45 · 1..星 広志 口が汚れるので、もうこの話は終わりにしましょう。どうしても知りたい方だけにはメールをいただけば誹謗中傷事件の真実をご報告しますが、すべてがわかったので、もうここに書くのはやめました。
4月27日 23:56 · 編集済み · 6..

Kimiyo Nakamura Garey 全て、スレッドは、読んでいるのですが、、、いまいち、理解するのに混乱しています。日曜日 4:48 · 1..

星 広志 もう悪意のやつらとやっても無駄です。終わりにしましょう。
こちらから、相手にするつもりも、批判するつもりもないのでもういいんじゃないですか。命令したのは本人でも、なりすましは犯罪ですよ。
日曜日 9:38 · 編集済み · 2..

Yuko Yabu 公に知らせないと判断された犯人が判明したのですね?
後は星さんの判断でどうぞ。
日曜日 10:52 (携帯より) · 1..

居 候 まさか、私?だったりして…実は、CIA に「ラスベガス10日滞在プラン」の特別招待券でのそそのかされて、ジョニーとモモを預かりました。なんて、そんなわけ、ないだろう!(笑)
日曜日 11:04 · 3..星 広志 犯人はヤブキレンという某愛護組織組織の代表でした。フクシマに居ない奴のipで書き込んでいたので見抜けたんですよ。みんなの所にもスパイ友達申請しているから、気を付けた方がいいですよ。
月曜日 2:47 (携帯より) · 編集済み · 1..

居 候 狙いは何なんでしょうね?星さんが、彼/彼女の「動物愛護」という名の「民業」を圧迫する、邪魔すると捉えての讒言・中傷だったのですかね。要は、「動物愛護」で手柄を立てて、その「業界」を主導するオピニオンリーダーになりたかった…なのに憎(にっく)きはあの星め、本まで刊行しやがって、それも2冊も、おのれ、見ておれ…って感じですかね。まあ、私が知るかぎりでも、311以後、この種の魑魅魍魎は東北の被災地各所に跋扈していましたね。
日曜日 12:28..

星 広志 私のパート2の本でも松村直登を応援してたのに、アダで返して来るのは解せませんが、牛以外の動物愛護の連中も取り巻きが集まっていましたからね。面白く無いことでも松村に吹き込んだのでしょう。それで、複数のなりすましアカウントで嫌がらせをしてきたんでしょうね。
日曜日 15:10 (携帯より) · 2..

星 広志 ここは今回の誹謗中傷の事実確認の為にもうけられたスレッドですから関係ない事を書かないで下さい。
2時間前 (携帯より)..

星 広志 ヤブキレン氏から本日朝に電話連絡があり、なりすまして他人のIDを使い書き込んでいたことを謝罪してきました。本人も反省しているとの言葉をいただきましたので、彼に関してこれ以上問いただすこともないと判断しましたことを皆様にお知らせしておきます。松村氏もこれほどの清さがあればよいですが、本件については、これ以上続けても意味がないので終わりにさせていただきたいと思います。
約1時間前 · 編集済み · 2...


【警戒区域内】HOSHI FAMILYの活動禁止とグレーな支援サイト「The Hachiko Coalition」① 


 警戒区域内で家畜の世話を続ける松村直登さんのグループは、「HOSHI FAMILY」や「The Hachiko Coalition」と関係ありません。
 松村さん達が事実の一部を公開し、無関係であることを公にしました。

 これは良かった。
 松村さん達は大変な分量の業務を毎日こなしており、支援を必要とする立場なので、外野の私は松村さん達と支援者達との関係に意見を述べることを遠慮してきました。邪魔になってはいけないと慎重になったのです。

 しかし、松村さんが無関係を公表された今、HOSHI FAMILYとThe Hachiko Coalitioに関する事実関係を一部公開していきます。

 先ずは、松村さんの書き込みを見てみましょう。
 星父子の勾留中にfacebook「HOSHI FAMILY」上に猫用物資支援公募のスレッドに、松村さんが投稿しています。松村さんと「The Hachiko Coalition」ブレーン・吉田氏のやりとりを中心に、以下抜粋を転載します。

 やりとりの中で松村氏が知っている事実を指摘し、HOSHI FAMILYの活動に対する疑問と質問を重ねると、吉田氏は公開での回答を避け、私信メールのやりとりに誘導しようとしていますが、これは吉田氏の常套手段です。
 メールのやりとりに切り替えても、吉田氏は決して都合の悪い質問には答えません。

 (また、後で書き足します。取敢えず、やりとりされた事実をご紹介します。)
 3月28日、Ruriko Yoshida,Lexington,



松村 直登
 星さんが、富岡町に借りた倉庫に餌が有りますよ。
4 · 3月29日

Ruriko Yoshida
 車運転出来る人がいないので取りに行けません(広美さん免許ありますが星さんの車運転した事なくあと、運転しばらくしたことないんです)。もし誰か届けてくださるのならいいのですけれど。。。
編集済み · 1 · 3月29日

鈴木 忠夫
 Rurikoさん、星さん親子が居ない間、誰が20K圏内に行っているのですか?シェルターは何処に有るんですか?
2 · 3月29日

Ruriko Yoshida
 シェルターは東京武蔵野にあります。星さん親子は20K圏内に行けません。メンバーの方々個人で行かれてるかもしれませんがそれは分かりません。
3 · 3月29日

松村 直登
 星さんの家には、犬と猫が100匹ぐらい、居るのですか?
3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 今は猫12匹だけです。星さん達がいつ出てくるのか分からないので(星さんの奥さんには殆ど収入今がありません)今の所少し多めに欲しいです。もし、必要以上餌そして猫砂が集まりましたら今までのとうり余った分はニャンダーガードやアニマルフリエンズ新潟などに送ります。松村さん、ご支援よろしくお願いします。
編集済み · 1 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 追伸です。私のボラをしているアメリカの動物シェルターでは50匹の猫20匹ほどの犬がおりますが、そこでは従業員8人のスタッフ15人の獣医師そして50人ほどのボラがおります。やはり、動物の世話をするのは大変ですよね。。。松村さん、もし詳しいご質問がありましたら私に直接メールください。いつもお世話になっております。
編集済み · 2 · 3月30日

松村 直登
 12匹の猫だけで、どうのこうのと世間に心配を掛けるぐらいなら、他の団体に引き取ってもらえば?いかがですか?。
 もし引き取り手が無ければ、私が引き取ります。
 人(星ファミリー)が、どうのこうので、猫達がふびんな思いをするのは、可哀相すぎます。
9 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 今何軒かの他の団体に引き取ってもらうように検討中です。もうすでにコンタクトはとっております。でも一番いいのは里親を探す事だと思いその方向も検索しております。これは私一人で決められないので、松村さんが名乗り出てくれて幸いです。後ほど連絡させて頂きたいと思います。詳しい事は先ほど言いましたとおりメールにてお願いします。編集済み ·
2 · 3月30日

鈴木 忠夫
 12匹のネコでしたら、私でも飼っていますよ!星さんの動物保護はそれだけですか?
 2 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 えーーーーっ、鈴木さん、ちゃんとHFのこと知ってるかと思った!ちゃんと、HFのFBページ見てください。ももちゃんもジョニーも星さんレスキューしました。でも、武蔵野シェルターにはいません。もっともっと過去にレスキューしてます。多分100匹以上。。。でも、殆どは里親さんのところに行きました。
編集済み · 5 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 追伸です。これは武蔵野シェルターだけの数で他の家庭シェルターに15匹くらいいます。全部で猫30匹程です。
2 · 3月30日

市川 千恵
 保護数はこっちへ置いといても。
 星さんも、松村さんもその他の方々もそうですが、警戒区域内でどうぶつを助ける事は多くの一般の人達が出来ない事です、ビビりで。
 だから、凄い事だし尊敬しますし、応援はさせて頂きたいと思います
5 · 3月30日

松村 直登
 市川さん、警戒区域で犬、猫を救出する事は、良い事だと思います。
 でも、直ぐに里親募集とかシェルターの猫が餌不足、なんて聞くと、何のために保護活動をして居るのか疑問です。
 保護した人(団体)の責任は、第一に飼い主さんに戻してやることだと思います。
 現に、数人の人が、私の所に来て、うちの猫は、何処に行ったんでしょうか、とか、うちの犬は何処の愛護団体が連れて行ったのか、とか何でこんな問題が起きるのでしょうか? 疑問です。私の犬、三匹とも居なくなった ままです。
 レスキューした人達が、元の飼い主に戻す努力が全然足り無いのでは…?
8 · 3月30日

市川 千恵
 そうでした。ごめんなさい。
 松村さんのアキちゃんとたろうくん、石松くんが昨年5月頃より行方不明です、今、少しですが、保健所含めボランティアさんへ問い合わせています。
 アキちゃん達の写真は松村さんのウォール、私のウォールにもありますのでお心あたりある方はどうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
編集済み · 2 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 星ファミリーではまず、ワクチン去勢検査をし、病気の者は必要な治療をしまず3ヶ月間飼い主探しをします。 その間は里親探しはしません。その後に里親探しをします。里親探しの途中でもその間中もと飼い主さん探しを続けます。そして里親さんをみつけたら、里親さんからは譲渡料をもらわずそのかわりもしもとの飼い主さんが見つかった場合元飼い主さんが戻して欲しいと頼んだ場合さえしてもらうよう承諾書をいただきます。里親さんともあとから連絡を取っております。
編集済み · 4 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 あと、救出したペットのアドレスなどすべて礼雄くんが保管しているはずです。これらの事はすべてHFのページに書かれております。どうぞお読みください。
編集済み · 3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 あと松村さんさきほどメールしたようにもしご質問があるのでしたらどうぞ私にメールください。先ほど松村さんにメールしました。
2 · 3月30日

松村 直登
 どういう方法で、元の飼い主さんを捜しているのですか?
 どうして、ここでは駄目なんですか?
 やましい事がなければ、問題ないと思います。

5 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 そうですね。個人名で出されては困る人も居ると思いますので。。。私の一存では出来ません。
3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 あと、松村さん私星さん松村さんのことおてつだいしてるとおもったんですけれど。。。。昔よく松村さんと電話してると星さんいってました。詳しくは星さんからお聞きください。
編集済み · 3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 これは時間の都合とハチ公連盟の都合で出来ませんでしたが、昔星さんに松村さんの支援金集めをハチ公連盟よりしてくれと頼まれた事があります。結局できませんでしたが、星さん松村さんのこと一生懸命支援しようとしてましたよ。。。。
3 · 3月30日

市川 千恵
 話しがズレるし分かってない私が口を挟むべきではないかもしれないですが、ボランティアさんと飼い主さんの横の繋がりがもっと必要だと思います、横の繋がりが無くて情報を得にくいので探せるペット達も探せなくなってしまっている気がします、すれ違い起こしているペットと飼い主さんは相当いらっしゃるのではないかと思います、どうすればよいのでしょうね…
編集済み · 7 · 3月30日

松村 直登
 始めは、星さんも真面目にレスキューして居たと思います。でも途中から道が外れて、何がしたいのか良く解ら無くなってきたのも事実です。
富岡町の人達も、星さんと一緒にレスキューした人は、全員、誰もが、星ファミリーは何を考えて、居るのか解ら無いと言っているのも事実です。
 追伸 私は星さんに、嘘は付かれても支援されたとは思ってません。

4 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 本当に悲しいですね。なんで嘘をつかれたと思ってらっしゃるんですか?何があったんですか?星さん本当に一生懸命松村さんのこと応援してましたよ。。。
4 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 多分私が馬鹿かもしれませんが、私は一度どのようにでもお友達になった人はとことんまで信じるたちです。多分勘違いが殆どかもしれません。このノートにも書きましたがこれが私の知ってる星さんです。https://www.facebook.com/notes/ruriko-yoshida/星さんについてabout-hoshi/635420336484874  最後まで星さんを信じます
3月30日

松村 直登
 そんなに良い人ならば、警察が逮捕しません。し、こんなに長く拘留する事は無いと思います。
 星さんの逮捕の後、警戒区域の取締が厳しくなったのも事実です。
 普通に、考えてもあんな事をする方が外れています。違いますか?

4 · 3月30日

市川 千恵
 るりこさん、松村さんのワンちゃん達を今捜していて、検索サイトへは登録しましたが、それ以外にも問い合わせ少ししましたが例えば、ハチさんのほうで何か情報貰えませんでしょうか?
2 · 3月30日

市川 千恵
 ワンちゃん達が心配です。
2 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 松村さん、ここで書いた事は全て本当にあったことです。少し調べればすぐに分かります。私は一切嘘も何も言ってません。

 チエさん、松村さんのわんちゃんの情報をください。
2 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 え、どれが松村さんの犬の情報?
1 · 3月30日

市川 千恵
 るりこさん、取り急ぎ先日登録の検索サイトお送りします↓
 昨年5、6月頃行方不明になったそうです。

 お母さん犬(甲斐犬)のアキちゃん。↓
 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/?id=hukusima1&mode=res&log=2669

 お父さんのたろうくん。↓
 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/?id=hukusima1&mode=res&log=2752

 仔犬の石松くん。↓
 http://bbs7.sekkaku.net/bbs/?id=hukusima1&mode=res&log=2753

【捜索】双葉郡富岡町・犬・甲斐犬系雑種・茶・メス・虎毛 - 東北地震犬猫レスキュー.com《福島県・【犬】迷子捜索》
【捜索】双葉郡富岡町・犬・甲斐犬系雑種・茶・メス・虎毛 - 東北地震犬猫レスキュー.com《福島県・【犬】迷子捜索》
 bbs7.sekkaku.net
4 · 3月30日

Ruriko Yoshida
早速、ハチ公連盟の方で英訳付きで載せますね。
2 · 3月30日

市川 千恵
有難うございます!m(_ _)m
3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 https://www.facebook.com/hachiko.coalition 載せました。情報ありがとうございました。こちらでも、いろいろ聞いて回ります。
The Hachiko Coalition Page編集済み · 2 · 3月30日

市川 千恵
 有難うございますm(_ _)m他にもあと一枚を送りたいですが、送り方わかり(>_<)次第送りますm(_ _)m
3 · 3月30日

Ruriko Yoshida
 メールでは?
3月30日

Ruriko Yoshida
 ここにも載せました。https://www.facebook.com/fukushimaanimal
 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=537142043010306&set=a.247382805319566.63234.241779135879933&type=1&theater
 タイムラインの写真
 大きなニュースです!わたしたちアニマル・フレンズ・新潟は有名な富岡の住人である、松村尚人さんの犬を一匹救助しました。松村さんの三匹の犬たちは2012年10月26日に消えました。だれ... 続きを読む1 ·
4月10日

星 広志
 帰ってきてLOGを見ていて驚いた発言がありましたので、このままではいけないと思い。直接ご本人に聞いてみたほうがいいと思い松村直登さんにメールを出しました
--------------------------------
 松村さん、ご無沙汰しております。
 現在保釈中ですが、東京に戻ってきました。
 ところでお尋ねしたいのですが、HOSHI FAMILYグループに私を批判する書き込みがあったので驚きました。私が松村さんに対して無礼なことや嘘をついたことがあったでしょうか。どうしてそのように批判するのか私には全く理解できません。回答をお待ちしておりますので、松村さんの忌憚のないご意見をHOSHI FAMILYグループに回答いただけますでしょうか。
 そのうえで、私が松村さんの思うような人間であるというのであれば、お詫びいたしますが、私が発言できない立場にいたことを知りながらこのような対応を受けていたことがどうしても理解できません。回答をお待ちしております。
8 · 4月22日


検察側立証終了に伴い、星父子保釈


 検察側立証終了に伴い、星父子が保釈された模様。
 星パパ、さっそくネットで第一声を挙げております。
 「ただいまー!4月19日やっと保釈になり福島刑務所から東京に帰還しました。

 「福島原発被害の動物たち」と「NGO Hoshi Family Animal Welfare」が記事をシェアしていますが、元記事は「facebook星広志」です。そして、「福島原発被害の動物たち」のカバーからhoshi famillyの画像がはずされ、牛の画像になっています。星の背後で策動している連中は星でしくじったので、次に神輿に担ぎ上げる対象を取り込む準備を水面下でしているような。
 警戒区域内の「希望の牧場」や松村直人さんはご用心。リーダーシップをまともな人達が握っていれば大丈夫ですが、中々、難しい立場です。人の働き、活動現場に乗っかってこようと狙っている連中はいますからね。

『 又、坊便所の落書き掲示板や多数の匿名ブログにも多大な誹謗中傷をいただき、ますます頑張れねばいけないなあ~(笑)とこれから数日かけてLOGをまとめて、その方たちに感謝への御礼を丁寧に差し上げたいと思います。 』と恨みがましさが顔をのぞかせております。

 > はい、はい、ご丁寧に痛み入ります。お待ちしておりますよ~ん。

『私たちは今回450万円の保釈金が必要でした。しかも5回も申請をしてやっと出てこれましたが、』云々とありますが、所定の手続き通りで、検察側立証終了に伴い保釈されたというだけの話だそうです。検察側立証が済むまでは保釈を認めなかったけど、終わったから認められた。

『次回5月8日の裁判では私もLEOも思うことはしっかりと主張してその後の判決に望ませていただきたいと考えております。』と、被告人質問に意欲を見せておいでで~す。

「保釈中」はいろいろ制限があるというような事も書いておりますね。へー、そうなんだ、考えてみるともっともかな?事件内容によって制限内容も具体的に違ってくるらしい。星は『一部福島住民の方に接触』を禁止されているようです。通報者に対する星の「お礼参り」防止ですね。

 星パパは実刑判決が下る可能性が高いので、今から家族で留守中の打ち合わせをする必要があるでしょうね。
 検索してみると、第一審で実刑判決が出ると同時に保釈は失効し、もとの勾留の効果が復活。法廷終了後、検察庁の令状担当の職員が直ちに、その場で、被告人を連行するのだそうです。
 で、被告人はまた一旦、収監され、控訴する場合は、控訴申立てと同時に再保釈請求をする。

 で、また出されるのだろうと思いきや、一審実刑判決後は一般的に逃亡の恐れが高まったと判断され控訴結果の見通しも判断材料にされるそうです。星の事件は事実関係について争いがなく、被告人は罪状を全面的に認めていますから、第一審判決が確定する可能性は高い。
 保釈を認める、認めないは第一審判決を言い渡した裁判官の裁量。「身辺整理」といった漠然とした理由では中々、認められないそうです。星パパは今の保釈中に身辺整理しておくのが宜しかろうと思います。

 多分、星関係者はその辺り、もう知らされていますね。
 「福島原発被害の動物たち」のカバーから星の画像が消えたのを見て、そう思います。

【星広志さん・礼雄さんを支える会】裁判ネタでキャンペーンをはりたい支援者と、量刑軽減を望む被告人と


 【追記4/28 下に引用した4月19日付記事は「福島原発被害の動物たち」から削除され、新設されたHOSHI FAMILYに移動しています。
 ところで、被告人は保釈され、さっそく、ネット上で吹いてます。「お礼参り」をこれからして回るそうです(笑い)。】

 裁判支援者というのも時にやっかいである。逮捕された星父子と支援者の「星広志さん・礼雄さんを支える会」の間で、裁判の方向性に関して生じているらしいズレが表面化していますね。みっともない話です。外部に持ち出すような話ではないでしょう。

 「福島原発被害の動物たち」が4月19日付でいきなり、星父子の私選弁護人を非難し、その『間違った弁護方針』が原因で、「星広志さん・礼雄さんを支える会」の提出したかった「嘆願書等や証拠や証人」が全て不採用になったと決めつけ誹謗中傷しています。イッチー氏の傍聴記によれば、星にペットを保護して貰った被災者(MR氏)の方が感謝をしたためた書面は証拠採用されていますけどね。どちらの傍聴記も大変大まかで、事実記載が不十分なため正確なところは不明です。

 「星広志さん・礼雄さんを支える会」が言うところの「証拠や証人」は、実際のところ罪状に係わる証拠や証人ではなく、犯行に及んだ背景を裁判所に理解して貰い、判決に反映して貰う趣旨のものです。嘆願書と同じで情状酌量を訴えたい筋のものでしょう?ところが「星広志さん・礼雄さんを支える会」は星父子の行為を正当化する「証拠と証人」のつもりで書いています。正当化が無罪という意味なら、大いなる迷妄です。

 「星広志さん・礼雄さんを支える会」は、星父子の公判を『本来、この裁判で根本的に主張・立証されるべき、星親子のフクシマ・アニマルレスキューの正当性(緊急避難性)を、これが中心になされるべきである』という主張ですが、裁判所は、「星広志さん・礼雄さんを支える会」が星の事件に便乗して「フクシマ・アニマルレスキュー」キャンペーンをはるのは許可しません。そういう趣旨ならば別件で国や東電相手に訴訟を起こせばいいわけです。
 この記事を書いた人は二つの別の事を混同しています。

 『ここで、その誤りの重大な一つ、弁護側が採った「公訴権乱用論」の問題をあげます。本来、この公訴権乱用論ー公訴棄却論で、証人請求するのは無理があります。これは、「起訴自体が違法かつ不当」で証拠調べをやるまでもなく、直ちに公訴自体を取り下げよ、棄却せよ、というものです(早期結審方針)。』も、「星広志さん・礼雄さんを支える会」が勝手にそう思い込んでいるだけです。つまり根拠のないデタラメ。
 「星広志さん・礼雄さんを支える会」の頭の中は混沌としていて、公訴棄却の申し立てイコール早期結審方針で、証人採用を難しくしていると曲解しています。

 起訴事実は、星広志が平成23年(2012年)7月21日午前2時半頃に自宅の仕事用のパソコンにて許可証を偽造し、同日行使したというもので、被告人達は検察に対しても、弁護人に対しても事実関係について全面的に認めています。罪状の事実関係に関して争いがない事が、裁判所の早期結審方針になっていると解釈するほうが自然です。有罪は免れえない。罪状が免責事由の規定がなく、1年以上の懲役の規定がある罪状です。心神耗弱等の理由もない。緊急性を要する具体的な状況も無かった。2011年の混乱期に行われた犯行ではありません。

 弁護人に対する無意味な誹謗中傷記事を書いた方は、法廷を晴れ舞台と心得てご自分が証人に立ちたかったのでしょうか?出番を失った腹いせでこんな記事をアップしたのでしょうか?それとも、画策した星父子支援キャンペーンが裁判を左右するだけの内容がなく、自分の面子丸つぶれと感じて弁護人を悪者に仕立て上げたのでしょうか?いずれにせよお粗末な話です。

 公判中に早くも逆恨みとは驚きますね。次回公判は被告人質問で、被告人本人が主張したい事を主張できます。弁護人とのコラボですから、この時期に弁護人に対する悪意ある誹謗中傷を公開して、被告人に何の得になるのでしょう?
 公開されている事件資料は弁護人の「意見書」だけですが、弁護人として十分、依頼人の訴えを取り上げているようですけどね。
 妙なのは「福島原発被害の動物たち」に掲載されたこの記事は、NGO Hoshi Family Animal Welfareにシェアされていません。いつもは記事をシェアし合っているのにね。
 福島原発被害の動物たち」が『排除した』という、被告人や家族の代理人として弁護士との連絡に当たっていた Y・Y氏達が「NGO Hoshi Family Animal Welfare」を管理しているのでしょうか?
 サポーターの中にイニシャルが同じYuko Yabuというような方がいらっしゃるようですが、『HOSHI FAMIRYを通してとても世界が広がりました。二年前の死にかけてたのが嘘のようです。最近、こちらも元は星さん繋がりだと思いますが、新たに柳沢 史樹さんのグループに加えていただきました。まだまだ世界は広がります!』等の記述が。死にかけていたというのは精神的に?似非愛護にはこういう人が集まり易い傾向があるなぁ。Y・Y氏がこの方と同一とは限りませんけどね。

 (* 犯行日時をイッチー氏は2011年と記載していますが、2012年の間違いです。渡邊弁護士の2月15日付の意見書では2012年となっている。)



 皆様への、裁判報告とお詫び

 すでに、一部の報告で知られている方もいらっしゃると思いますが、4/16裁判では、予定の2人の証人(正当性論)は却下、嘆願書なども、ほとんどが却下されました(証拠・証人調べのすべて却下)。
 この原因ですが、裁判所・検察側が全く聞く耳をもたないひどい状況にあることも影響していますが、残念ながら弁護側の方針も、大きく影響していると言わざるを得ません。

 本来、この裁判で根本的に主張・立証されるべき、星親子のフクシマ・アニマルレスキューの正当性(緊急避難性)を、これが中心になされるべきであるのに、まったくなされなかったばかりか、最後に申し訳程度に付け足されるという状態だった、ということです。

 ここで、その誤りの重大な一つ、弁護側が採った「公訴権乱用論」の問題をあげます。本来、この公訴権乱用論ー公訴棄却論で、証人請求するのは無理があります。
 これは、「起訴自体が違法かつ不当」で証拠調べをやるまでもなく、直ちに公訴自体を取り下げよ、棄却せよ、というものです(早期結審方針)。


 つまり、弁護側が「早期釈放」をあせるあまりの、稚拙な裁判方針だといわざるを得ませんが、この弁護士の当初からの方針が、弁護士だけの問題でだけなく「被告人及び家族の要請」という形をとった「代理人」YYの策動もあって、こういう方針が採られたということです。つまり、この弁護側の方針は、第1回公判、いや起訴直後からの方針であり、第1回の3/27で結審するという、とんでもない方針であったわけです。

 私達は、これらの裁判方針に呆れ、まず、代理人と称し、当事者をお金の問題を含めて騙し続けたYを排除し、第1回裁判でも、これが貫かれていることを知り、このひどい方針に呆れ、別紙の弁護士への要請書を提出しました。

 この要望書に対して、弁護士は一旦それに答えるかのようにして、ビデオ・陳情書・学者書証と、警戒区域でレスキューした黒猫ノアの飼い主などの、正当性関連の証拠・証人を提出しましたが、しかしそれは、先の誤った弁護側方針という中で、ほとんど意味を持ち得なかった、ということです。

 フクシマ・警戒区域内での、星親子の厳しい、かつ困難なレスキュー、それに対する警察・国家の惨い取り調べと長期勾留ーこういうひどい状況に対して、私達はもっともっと「正当性」を法廷の中でも主張し、法廷内外で声を大にして言うべきでした。
 しかし、残念ながら、これらの主張は、裁判・法廷では閉ざされました。
 これ以後、メディアの相変わらずの沈黙の中で、様々な媒体を駆使しながら、あの非人道的なフクシマの現状に抗いつづけなければと思います。

 証人になっていただいた方、嘆願書・映像を提出していただいた方、力が及ばず申し訳ありません。どうぞ、今後ともよろしくお願いします。

*なお、第三回の公判が5/8、午前10時から被告人尋問として行われ、これで結審しますが、判決は近々、指定されます。

「星広志さん・礼雄さんを支える会」運営委員会準備会




 星は今まで支援者にいい思いをさせて貰うだけでした。
 星パパにしてみれば生まれて初めての経験でしょう。警戒区域に出入りし情報発信するだけで、お金だけでなく目立つ存在となり担がれる。星パパのような人間にとってはたまらんでしょうよ。警戒区域内違法侵入が止められなくなった。で、「有印公文書偽造行使」をやらかしてしまった。それが主要な罪状の裁判です。
 大体、違法侵入は星だけではないが、「有印公文書偽造」の例は星以外ない。すると「レスキューの正当性」を主張したところで、それがどう「有印公文書偽造」行為を正当化する事に繋がるのでしょう?
 
 今まで星は支援者の担ぐ神輿に乗せてもらっていい事尽くめだったけれど、起訴された今、支援者が 「レスキューの正当性」キャンペーンを優先し星に圧力をかけるようだと、星の不利益にも繋がりかねない。、「英雄の虚像を大事にしろよ、法廷でお前の役割を忘れるな、俺達に恥をかかせるな」と要求するのは酷です。

 イッチー氏の傍聴記が事実なら、星は刑の軽減を望む発言しかしていません。積極的に行為の正当性を主張していない。そういう星の発言を、弁護人は「公訴権の行使について争いがあります」とフォローしています。起訴事実は認めるが、公訴は行為に及んだ背景を十分勘案していない、つまりレスキュー行為の正当性を言っていると私には読めますけどね。

『裁判官 被告広志さん。罪状については正当行為だという主張らしいですが?

 広志  司法に判断を委ねます。

 裁判官 それはそうなんですけど、何か法律的判断が必要?

 広志  心情としては・・・

 裁判官 客観的な事実としては認めるが、主観的なところとしては或いは犯罪としては成立しないとか?

 広志  罪状は認めますが、例えば免除とか猶予とか・・・

 弁護士 起訴事実は認めますけど、公訴権の行使について争いがあります。 』
 
 星パパは前科二犯で、私が知る限り1件は執行猶予付きの実刑判決で、それも5年も10年も前の話ではない。執行猶予がつくかどうか心細い立場じゃないのかな?星ジュニアは前科はなく、パパの影響下にあって従属的な立場だったと言えるから、執行猶予になる希望も持てそうで、被告人達が我が身可愛さを優先するのは非難出来ない。

 イッチー氏が無責任な野次馬根性で、『ここまで来たら、最終弁論又は、被告人質問にて「無罪を主張します。この惨状なのでこれからも堂々と警戒区域に、偽の許可証を作ってでも侵入します。これは、緊急避難であり正当行為です。」と主張して下さい。』等と書いているが、大向こうの受けを狙った星のパフォーマンスはネット上だけです。現実の制度である法廷で、そんなパフォーマンスを展開したら付くものも付かなくなるし、刑期も長くなりかねない。裁判で星のパフォーマンスを期待するのは筋違い。
 法廷の星は「量刑軽減」しか頭にないと思います。

 星は自分の恵まれぬ生い立ちは記事にしている。暴力パパと金しか信じない母親と。しかし、(全部読んでいるわけじゃないけれど)前科については一言も触れてない。星にとっては触れたくない忌まわしい体験なのでしょう。どうも、「皆様への、裁判報告とお詫び」みたいな記事がアップされると、弁護人をバッシングしたり支援者同士でいがみ合っている間はともかく、被告人質問の星が支援者の期待通りに振る舞わなかった場合、無責任な矛先が星に向けられるんじゃないかという気もしますね。

星広志・礼雄公判傍聴記②が公開されています。


 April 17, 2013 星裁判②が公開されています。

 わざわざ東京から福島まで、平日の裁判傍聴に行かれたようです。ご苦労様であります。
 星サイドの傍聴記なんぞいい加減だから、こういう奇特な方がいらっしゃらなければ、裁判情報は闇の中です。
 
 星裁判②によると、この裁判は合議事件だそうです。
 地方裁判所は常に一名の裁判官が審理するものと思い込んでいましたが、裁判所法で、「法定合議事件」が規定されています。
 星の罪状の一つ、「有印公文書偽造」はその中にリストアップされている!
 


(一人制・合議制)第26条 地方裁判所は、第2項に規定する場合を除いて、一人の裁判官でその事件を取り扱う。2 左の事件は、裁判官の合議体でこれを取り扱う。但し、法廷ですべき審理及び裁判を除いて、その他の事項につき他の法律に特別の定があるときは、その定に従う。
1.合議体で審理及び裁判をする旨の決定を合議体でした事件
2.死刑又は無期若しくは短期1年以上の懲役若しくは禁錮にあたる罪(刑法第236条、第238条又は第239条の罪及びその未遂罪、暴力行為等処罰に関する法律(大正15年法律第60号)第1条の2第1項若しくは第2項又は第1条の3の罪並びに盗犯等の防止及び処分に関する法律(昭和5年法律第9号)第2条又は第3条の罪を除く。)に係る事件
3.簡易裁判所の判決に対する控訴事件並びに簡易裁判所の決定及び命令に対する抗告事件
4.その他他の法律において合議体で審理及び裁判をすべきものと定められた事件



 罪状は軽くない事件です。
 刑法 第百五十五条(公文書偽造等)は、『一年以上十年以下の懲役に処する。』と規定しているので、短くて1年、最長で10年、1年以上の懲役は免れません。

 それで弁護人は『公訴棄却か執行猶予』を主張したそうです。公訴棄却というのは、本件は起訴するような案件じゃない、不起訴、起訴猶予が妥当という意味でしょう。
 傍聴記によれば、その理由として、
 『 弁護人の陳述内容は
  ・ 福島の惨状 行政の不作為
  ・ 被告人らは自白自首した
  ・ 被告人らだけ逮捕されるのは不自然
  ・ 実被害者はいない
  ・ 国内外からの支持が高い
  ・ ROSSAM社のパソコンの設定がおかしく業務に支障が出ている。

  上記、故に公訴の正当性に争いがあるとの事。そして公訴棄却か執行猶予を求めると。』

 というのですが、星以外のボランティアさん達は「有印公文書偽造」はやっていない。違法侵入した人達は星以外にもいますが、星のように無意味なパフォーマンス(警察の車に挑発的なカーレースごっこを仕掛けたり、逮捕してくれと申し出たが逮捕されないと得意気に書き散らしたり)はやっていない。違法行為をバカ丸出しに売りになぞしていません。
 「福島の惨状 行政の不作為」を理由には出来ないですね。同様に「被告人らだけ逮捕されるのは不自然」とは言えない。不自然とは言えないでしょう。英雄気取りの警戒区域内違法侵入を派手に喧伝した星は、他の多くのボランティアさん達にとって、初期の頃から迷惑な存在でした。

 『実被害者はいない』『国内外からの支持が高い』というのは完全な弁護士の誤算です。
 ネットで落ち合い、うっかり星と協働してしまった少なからぬ現場ボランティアさん達が実害を蒙っています。保護された被災ペットもです。ハチ公のバックアップでネット上の喧伝は一番凄まじかったものの、その宣伝は実態を正直に反映するものではありませんでした。すると騙して支持支援を集めた事になりますね。現場で星を支持する人間がどんだけ少ないか、支持を集めたのはネット上の話です。

 【訂正】傍聴記を発信している「いっちーさん」から投稿がありました。
 自首と自白を取り違えてらしたそうです。
 『被告人らは自首した』が正しい。
 自白だと意味が通じなくなりますが、自首なら分かりますね。
 検察官と弁護人の間で次のようなやりとりがあったそうです。

 『検察官: 弁護人は「自首」について、法律的な立証をするのですか?
  弁護人: 法律上の立証は・・・できません。』

 罪状に挙げられている「偽造有印公文書行使」で星が「自首」した事実はないでしょう?
 違法侵入で自首するパフォーマンスは繰り返しネット上でも吹聴していましたが、「偽造有印公文書行使」は隠していました。
 星自身が次のように書いているのを見ても明らかです。

 『【HOSHIFAMILY星親子逮捕の真実】
 警察の記録から・・・星親子は、元々密告により最初から検問で待ち伏せされていた証拠が出てきました。
 では、その密告者とは誰なのか?
 今回の事件で逮捕された直後から一番ネットで批判していた者こそが善人を装った密告者だという事です。
犯人は陥れる事に成功し、シメシメと喜んでいることでしょう。 』

 星が自首する気のなかったことは、これだけでも明らかです。
 記事のコメント欄に、facebook管理人「福島原発被害の動物たち」さんが更にこう書いています。

 『上の星さんの指摘は、第1回公判で検察側の立証で明らかにされました。
 要約すると「12年7月21日、星被告らはその日の深夜0230頃、自宅で「立入許可証」を作成した。
 警察はその日に事前にHOSHI FAMILYが警戒区域に入るとの通報があったので、警官が検問所で待ちかまえていた。従って、星の乗った大宮ナンバーの車が来ると、直ちに道路脇に寄せるように指示し、検問を行った」(検問所警察官の供述調書より)

 以上から、「偽造有印公文書行使」を「自首していない」事実に関して、検察と被告の間で争いは全くないことが分かります。

 弁護士さん、なんでこんな馬鹿な事を?これじゃ、まるで「口パク弁護」だ。
 依頼者サイドの振り付け通りパクパクやるのが弁護人の役割じゃないでしょう。

 『次回は被告人質問&反対尋問』だそうです。
 日程は記載されていません。お忘れになったのでしょう。

 この事件、あっという間に確定判決が出ると思います。
 あとは量刑ですよね、1年ですむのか、数年になるのか。
 罪状が動物愛護とは関係ないので、私は少し星父子が気の毒になってきました。
 せいぜい刑期が短い事を祈るんですな、good luck! 

【追記 4/18】
 福島原発被害の動物たちによれば、星の保釈が認められたそうです。
 これはつまり、捜査が完全に終了したという事を意味します。残念ながら今回、星の愛護ビジネスは事件化されずにしまいました。
 
 星が出てきたら、また賑やかなお喋りが始まるでしょう。面白くなりますよ。

 次回公判は5月8日、午前10時からだそうです。

訴訟狂:「福島原発被害の動物たち」星広志


【一部削除訂正しました。】 
 勾留中の星広志が、平成25年4月9日付けで福島県警本部長並びに双葉警察署長に宛てて「苦情及び賠償の請求」をしたと公開しています。押収されたパソコン30台等、IT関連機器が20日後に返還されたそうですが、再接続すると不具合が生じたので損害賠償請求の書面を提出したというもの。

 私はパソコン機器については何も分かりませんが、こういう請求って結局は提訴する運びになるのかな?民事訴訟はともかく何でも受理される制度ですから、荒唐無稽の提訴でも訴えられた側は「請求棄却」の確定判決が出るまでつき合わさせられます。

 訴訟狂ですからね、実刑判決が出て服役することになっても止まないでしょうね。刑務所関係者は事務的に対応することを余儀なくされるでしょう。幸いなことに、星はそう長くは入っていないでしょうから、関係者は星が出所するまでの辛抱とビジネスライクに割り切るしかないでしょうね。

 星は逮捕前、複数名を提訴、係争中でした。週刊誌(誌名は忘れました。)に短い記事が掲載されていたそうですが、当事者サイドが「係争中」を理由に取材を拒否し、内容のない記事だったそうです。記事は文中で星のことを「英雄」呼ばわりしていて、星サイドからのリークによる「やらせ記事」っぽかったという話です。
 私も当事者にメールを出した事があるのですが、そのメールは受信されなかったようです。今朝、ご本人から、その旨のメールを頂きました。当事者の意向として、星の不当訴訟を制度上、スルーする事は出来ないが、この馬鹿馬鹿しい訴訟の情報公開をするつもりはないし、好まないそうです。
 星の饒舌は続くでしょうが、当事者達は星と違い堅実な日常生活に追われていて、星のネガティブキャンペーンにかまっている時間も気持ちもないということですので、当事者の要請を尊重し、記事を一部訂正、削除しました。


 さて、この訴訟、星は本人訴訟の様子です。
 本人訴訟の理由で多いのが経済的理由。費用対効果を天秤にかけ、弁護士に依頼するかどうかを判断するのは当然ですが、もう一つの理由が受任する弁護士が見つからない場合です。

 弁護士サイドが受任しない理由を述べているブログがありました。


 弁護士が受任しない理由

パターン1 相談者の言っていることがさっぱり理解できない。宇宙人である。
例:××の方向から電波が飛んでくるのを差し止めたい、損害賠償請求したい、など。

パターン2 言っていることは理解できるがどうしても共感できない。
例:親子・兄弟間のトラブルで憎悪むき出し。民事の紛争なのに刑事告訴も辞さないなど。

パターン3 要求が無茶である。
例:20年以上前に別れた内縁夫に超高額の慰謝料及び養育費を請求したい、など。

パターン4 どっちかというと、目の前の相談者が間違っている。
例:アパートの賃料を半年以上滞納しているが、退去したくない、など。

パターン5 あるべき証拠がなぜか存在しない。
例:100万円貸したのは確かだが、領収証もなければ、信用できる第三者の証言もない。お金の動きがわかる通帳もない。

パターン6 裁判に勝っても何も得られない可能性が高い。
例:紛争の相手が、老人である・年齢が若い・無職・破産したなどの理由により、無資力である。

パターン7 紛争を解決しようという意識が希薄で、裁判をもっぱら復讐のための手段と位置づけている。
例:旦那の不倫相手の若い女子を訴える(賠償金なんてとれなくてもいいから、相手を怖がらせ、懲らしめたい)

パターン8 あまりにもいい加減な相談者で、のちのち苦労させられるのが目に見える。
例:債務案件整理で、自分が「いつ頃」「だれから」「いくら」お金を借りたかという最低限の情報すら説明できない。

パターン9 弁護士を利用して不法(又は不当)な目的を達成しようとしている。
例:競売を妨害する方法について知りたい、財産を隠したまま破産できないか、など。

パターン10 DV夫からの依頼。
例:上記9にも通じるものがあるが、妻と子供が「なぜか」姿を消したので、居場所を突き止めたい、など。

パターン11 弁護士を利用する(リーガルサービスを受ける)ことに「対価」を払うという意識がない。
例:私の人権のためなんだからタダで働きなさい、など。

パターン12 セカンドオピニオンの枠を超えている。
例:すでに依頼している弁護士の方針が「間違っている」ことを別の弁護士に認めさせ、言質を取ろうとする。

パターン13 訴訟マニア、トラブルメーカーからの相談。
例:日常生活の些末な感情の行き違いを、すべて裁判で片付けようとする。今までに裁判や調停を7回も8回もやっている。

パターン14 時間的不可能又は手おくれ。
例:今すぐ自己破産したい、法定期限が明日に迫っている段階での相談、完全に敗訴して強制執行までされた後の相談など。

パターン15 そもそも弁護士に相談することではない。
例:同居中の彼が浮気をして出て行ってしまい悲しい(=恋愛相談)、就職活動がうまく行かない、将来が不安である、心の問題に関する相談など。

◇ ◇ ◇ ◇

まだ他にもあったかもしれないが、だいたいこんな感じである。

こうした「依頼」を間違って受任してしまうと、自分の首を絞めることになる。
もともと無理筋なので事件を「着地」させるのに苦労する上に、相手方の弁護士からは「こんな事件を裁判所に持ち込みやがって」という冷ややかな目で見られ、そして依頼者からは「私の思った通りにならない」と逆恨みされるのである。



 法的素養のない生活人が読んでも常識的で、納得がゆく理由ですね。
 弁護士という職業も、中々本筋と関係ないところで煩わしい部分があるようです。

 星の愛護ビジネスは今回立件されないでしまうようですが、星はもう終わりです。刑期を終えてまた始めるかもしれませんが、その頃には状況が変わっています。
 星が表舞台に出てきたのは警戒区域は金になるという着眼と、ハチ公のバックアップがあってこそですが、ハチ公は星の逮捕を国策逮捕にすり替えようとしてネット上の流れを作りきれずにいます。続くアニマルフレンズ新潟の収容動物虐待報道で、ハチ公がどれだけ無責任に支援を煽ってきたかが露わになりました。

 星はこれで終わりです。

コミック・スター


 福島原発被害の動物たちが今、おもしろい。

「IPS森口氏」はお笑い芸人になり損ね世間から姿を消しましたが、私達には勾留中のスターがいます。
 鉄格子越しに笑いを提供してくれます。



①【星広志の拘置所日記4月2日】

 私と息子は福島刑務所内の拘置所にいるけれども、お互い顔を合わせた事はない。深夜にふと目覚めて外を眺めると刑務所の高い塀に月が昇ってきた。独居房の隙間から見る月は63日ぶり。
 ふと妻はどうしているだろうか?生活に困っていないだろうか?会社のPCが事件とは関係ないのに30点も押収され、長期間の勾留で会社は倒産状態となってしまった。妻は家賃も払えなくなりパートに通いだしたという。
 息子も同じ刑務所内のどこかで震えているだろう。ここには暖房もなく冷たいコンクリートの箱部屋があるだけで彼も耐えていると思うと心が痛む。
 夜が明けて刑務所の塀に小鳥がきた。ここに来て初めて鳥を見た。少し心が安らいだが尚更何もで...きない自分が情けない。

 この2年懸命に頑張ったけれども、気付いたことがある。それは世の中には良心を持たない人が多いということ。悪者とは人相が悪い人をいうのではない。人は見かけに騙される。本当の悪人という者は善人のふりをしているものだ。他人を陥れることに快感をいだいたり、自分さえ良ければいいのだという者達に狙われる。

 福島で死んだ動物たち、首吊り自殺をした人、影で悪口を言い、表でペコペコしていた人達。色んな福島を2年間見てきたけれどもこのストーリーの特徴は、どこにも悪人がいなくて、そのくせ常識では想像もできない事が起きている。それは「福島アウシュビッツ」と呼ぶべきだろう。

 ヒトラー=原子力村 ユダヤ=福島難民と動物達
 目的は、金という利権と権力

 皆でやれば恐くない。数十万人の犠牲など屁でもない。
 原発をやって儲け、
 爆発させて儲け、
 除染して儲け、
 金さえ動けばどうでもいい。
 警戒区域に勝手に入るボランティアやジャーナリストは潰してしまえ!

 それが日本という国なんですね。


②(4月11日掲載)

.星広志氏からAFN批判に対する抗議文です。

---------------------------------------------------------

 週刊新潮4月4日号にアニマルフレンズ新潟の批判が出た。
 「死亡率10倍」「死屍累々」など動物殺しをしているような書き方である。この記事の元は英紙の「サンデーミラー」だという。この記事で思い当たるのは、以前その写真をメールで私に送ってきたw氏の事だ。
そこで私なりに調べてみたところ、アニマルフレンズとの間で有料ボランティアの賃金5万円のトラブルがあり、恨むようになった事実を知ったのです。その時、私は余計な事は言わず黙っていることにしました。

 はっきりしていることは、AFNのイザベラさんを陥れるために撮られた写真だったという事です。もちろんAFNが運営難だという事は聞いていました。この日本の環境で動物救援をやるというのは大変な苦労...です。ボランティアはいつでも逃げられますが運営者は逃げることはできません。まさに命がけの運営です。それを覚悟している彼女であって、W氏や彼女をこの記事で陥れようとしたAやCと名乗るボランティアではない。

 彼女はシェルターを運営し、英語の講師をし、全てを運営にささげていたはずです。それが、どれほど大変なことなのか考えてもみてください。
 記事では、福島の県シェルターですら毎月500万円掛かるのだから、彼女の資金力では無理だと言っている。彼女はそれでも必死に頑張ってきたのです。それを寄ってたかって潰そうとしている。その彼女のシェルターは2011年の福島の原子力災害で大量の動物を救い出した。しかし連合を組んで集めた募金を他の組織に使い込まれて資金難になった。

 そんな時にパルポが発生したのです。彼女だけをどうして責められるでしょうか。しかもパルポはどこでも起きています。最近でも保健所や、東京、神奈川の団体や動物病院ですら起きています。これはAFNの問題だけではないし、100%防げるはずもありません。

 そんな事を十分知りながら悪意のボランティアが悪いうわさを広めて潰しにかかっている。こういった悪質なボランティアというのは、実は動物が好きなのではなくて、人や動物を自分の意のままに従える、いわば異常な心を持った方々だとしか思えません。いわば弱い者いじめです。

 ちなみにこの記事にはAFNには最初700匹いて2年で2割の動物が死んでいるように書いている。シェルターに来る動物のほとんどは成犬や成猫であるから平均余命は長くて10年くらいと見てよい。
 つまり、700匹÷10年÷12ヶ月=5.8匹
 これだけの動物がいれば自然死でも6匹毎月死んでいくわけです。2年だと140匹になります。つまりこれは正常値なのです。いかにこの記事が悪意に書かれているかが判るでしょう。(チッチ注:なに、この計算、訳わからん。)

 だからこそ皆さんにお願いしたいのです。
 彼女は一人で戦っている。彼女を責める前に、もっと応援してあげてほしい。彼女の夢を叶えさせてもいいではないか。彼女は国もやらない事に全力を尽くしてきたのです。彼女は政府に負けないほど災害動物を救ったのに動物 救援本部から1円も配分を受けていないのです。(チッチ注:受けてますよ。)少なくとも1500万円はもらう権利はあったはずですが、行政が推薦状を書かなかったからです。
 世界中の皆さんにお願いします。AFNを守ってあげてください。もっと見る


③(4月11日掲載)
星広志氏が双葉警察署へ宛てた手紙です。
FBへ掲載するよう要望がありましたのでお知らせいたします。

------------------------------------------------------------------

双葉警察署長殿      平成25年4月1日
            福島刑務所内拘置所
              星 広志

問い合わせ、照会
...
私は、貴双葉警察署および県警公安課により警戒区域に違法立入りした件で拘留中の身です。従いまして直接の問い合わせができませんので書面にて問い合わせさせていただきますのでご回答のほどお願い申し上げます。

1、今年1月28日夜、東京武蔵野から逮捕され福島に護送中の白いワゴンの中でメガネを忘れました。当日すぐ気付き二本松署内の取調べの時にも申告し、検察庁に護送される際も双葉署の方に伝言し探していただくようお願いしましたが2ヶ月を過ぎてもいまだに返却はされません。護送中の車から被疑者の品がなくなるような不祥事はないと思いますので、至急調査の上で返却いただくようにお願いいたします。

2、今年1月初めの警戒区域に立入る住民の郡山―楢葉検問間の送迎のボランティアをしていた際その区域外でその帰りを待って、楢葉検問の約1km南の高速道路側道にて待機休憩しておりました。このとき、居合わせた住民が「人の私有地で何をしている、泥棒だ」と言いがかりを付け、私たちの前方を車でふさぎ、警察に引き渡されました。もちろん犯罪があれば民間人も逮捕権は許されていますが、現場は裏道ではありますが、大通りから続くアスファルト道路と排水溝が奥まで続き、同じ規格であることからここは公道もしくは私有地としても公的助成金が使われたと思われ、公道であることが読み取れる。
そのような立地でありながら、他県ナンバーだというだけで泥棒扱いされ、顛末書を強要され、指紋やDNA、足跡、写真などの採取を目的として4時間もの間取調べ室でつきまとう行為は、職権の乱用とも言える内容である。
従って、警官2名と民間人1名の告訴もしくは提訴を検討したいので3名の氏名、住所(事件地)をお知らせください。(チッチ注:教えるはずないじゃん、弁護士に調べてもらいぃ。)

3、今年1月下旬の夕刻に双葉署分室に出向き警戒区域内の泥棒事件の告発を口頭でしました。当日は正式受理はされてないと思いますが、県公安課の上泉刑事の話では、「調べているみたいだよ」とは聞きました。
しかし、まだ申し伝えてない話もあり、このままでは中途半端ですのでなるべく早いうちに正式な受付を希望しております。つきましては現在の状況をお教えください。

以上、3点照会させていただきますので、よろしくご回答のほどお願い申し上げます。

以上、




 星君、私の事、思い出して!私を杉本君と一緒に訴えるって公言してたの忘れちゃった?
 星に自分を客観視する能力とユーモアセンス、お客様を優位を置いて笑いをとる芸人根性があれば、お笑い芸人でメシが食えたかもしれないのにね。

 さて、佐上は少なくとも、彼らより真面目です、予告通り訴えたからな。
 明日は佐上邦久名誉毀損事件控訴審判決です。
 期待は出来ないと弁護士さんに言われているので、判決文を貰って帰ってきたら、上告理由書の準備にかかる事になるでしょう。

ネット上の演出、効果なし


3月25日付で「福島原発被害の動物たち 」に掲載された星の手紙によれば、【1月末に逮捕されてからもうすぐ4月になろうとしていますが、3月27日から福島地裁で裁判が始まります。(略)星親子が逮捕された事を知り、既に2500名以上の方が釈放のためのサインや募金を下さっていると聞き、】とあります。

 世界中で「2500名」の数は少なすぎますね。鳥取市でも、一つの団体に何か起きれば、ローカル規模で数千の署名は2週間足らずで集まるものです。ハチ公のネット上の演出は効果がなかったということでしょう。

Hoshi Family :INCOHERENT TALK


 Hoshi Family公判傍聴記がネット上に出ています。
 March 28, 2013 星裁判①

 星サイドの裁判情報発信はレスキュー物語同様、仮想現実の裁判物語になっていますから、逆の立場の方の傍聴記録は貴重です。どなたなのか不明ですがご苦労様です。

 傍聴記によれば、星パパは前科二犯。罪名はなんでしょう?
 星の身近にいた方からは、星パパはスピード違反の常習犯で免許停止期間中の無免許運転もあったと聞いています。それで執行猶予付の実刑判決を言い渡されている。人身事故でも起こしたのでしょうか?

 弁護人が「公訴権の行使について争う」と言ったのは、平たく言えば「起訴するような案件ではない」という意味なのでしょう。『起訴猶予裁量権(刑事訴訟法248条)を逸脱・濫用した起訴』を主張する方針なのかな?他に弁護ネタがないですからね、でも弁護しなきゃならないから消去法で消していったら、これしか残っていなかったんじゃないですか?
 星パパが言う「罪状は認めますが、例えば免除とか猶予とか・・・」を法律用語に翻訳すると「公訴権の行使について争う」になるんでしょうね。

 ちなみに私が(と言うより弁護人さんが)どうぶつ基金・佐上邦久名誉毀損事件で主張したのは「無罪&公訴棄却」です。私は名誉毀損の罪状で起訴されましたが、罪状を認めていない。名誉毀損行為には免責事由が規定されていますが、告訴状受理から公訴に至るまでの段階で、警察はこの免責事由を消去するにたる検証、捜査を一切行っていません。他にも司法判断を仰ぐに足る法的根拠に基づく争点が何点かある。
 そういう違いはあるものの、まぁ非常に不利な争いではあります。それでも争うのは、こちらの主張を少しでも判決に反映させ、次につなげていく判例になればいいという気持ちです。

 星の事件に話を戻すと、星の発言を言葉通りにとると服役を避けたい一心のように受け取れます。無罪は主張していないので、被告人側が具体的に目指しているのは「起訴猶予」あるいは「執行猶予」というところだと思います。可能性はありそうもない。星や「詐欺師との戦い」の杉本はネットでは威勢よく吹いていますが、当局がいざやるとなると、現実にはああいう連中は権力には弱い。

 傍聴記によると、被災者SYさんが星を同行して警戒区域内に入ったとき、車中に通行許可書を置き忘れた。星に偽造しないようにと注意を与えたが、星パパは平成23年7月21日午前2時に自宅の仕事用のパソコンにて許可証を偽造。そんでもって、星パパは黙っていられない男だから、ペラペラ周囲に話したんでしょう。偽造事件は警察に通報された。その日のうちに星は偽造許可書で警戒区域に入っています。これで「行使」の罪状。

 この事件は星サイドがネット上で盛り上げようとしていますが、あっけなく短期間で確定判決が出るんじゃないでしょうか?傍聴記録をアップされた方は、次回の4月16日はパスするそうで、「後日、進行の閲覧申請します。」とありますが、刑事の裁判記録は誰でも閲覧可能というわけではないようですよ。
 どなたか近場の方、傍聴して記録をアップしてくださ~い!


 さて、「福島原発被害の動物たち」に星の恨み言が掲載されました。
 星の偽造を通報した方のことを「密告者」呼ばわりしていますが、口が軽いから足がつくと自覚すべき。
 第一、以前から躁状態のように違法侵入を喧伝し、自首すると言っても逮捕されないと、訳のわからない自慢をしていたのだから、今や逮捕されて本望でしょう?ハチ公がせっせとお金を集めてくれていて、筋書通りなんじゃないですか?


 星広志氏からの手紙のメッセージの中で
FBに掲載して欲しいと要望がありましたのでお知らせいたします。
----------------------------------
【HOSHIFAMILY星親子逮捕の真実】

 警察の記録から・・・
 星親子は、元々密告により最初から検問で待ち伏せされていた証拠が出てきました。
 では、その密告者とは誰なのか?
 今回の事件で逮捕された直後から一番ネットで批判していた者こそが善人を装った密告者だという事です。
 犯人は陥れる事に成功し、シメシメと喜んでいることでしょう。
----------------------------------
(コメント欄に事実関係の補足が投稿されています。)
上の星さんの指摘は、第1回公判で検察側の立証で明らかにされました。要約すると「12年7月21日、星被告らはその日の深夜0230頃、自宅で「立入許可証」を作成した。警察はその日に事前にHOSHI FAMILYが警戒区域に入るとの通報があったので、警官が検問所で待ちかまえていた。従って、星の乗った大宮ナンバーの車が来ると、直ちに道路脇に寄せるように指示し、検問を行った」(検問所警察官の供述調書より)。
 What HOSHI was pointed out was clarified at the court from the prosecutor. If we can summarize this it would be the following "On July 21st 2012, HOSHI defendants made a fake permit around at 2:30am at home. The police department received calls saying that HOSHI FAMILY would go into the exclusion zone police officers were waiting for them at the check point. Thus as soon as they saw a car with Omiya license the police officers would stop them at the check point."



 また、こんな恨み節も、
 勝手に「戦友」よばわりされる方達も迷惑でしょうね。
 星と一度は一緒に行動して直ぐに星を見限ったボランティアさんは沢山います。何気なく疑いもせず、ネットを見て一緒に行動し、現実の星を知った途端、変なのと関わっちゃってと呆れて遠ざける。その繰り返しです。私も複数からお話は聞きました。
 


福島原発被害の動物たち 3月25日 8:58

 3/21に二本松警察署から福島刑務所拘置区に移動になりました。
 1月末に逮捕されてからもうすぐ4月になろうとしていますが、3月27日から福島地裁で裁判が始まります。私達親子にとって不本意な裁判ですが、罪状を認めながらも、その行為の正当性は主張するつもりです。

 私達親子が逮捕されてから、FBでは、「星親子は勝手に捕まったんだから自業自得だ」と発言があったと聞いております。しかもそれを言うのが、以前一度は星ファミリーと行動した人が言っているのですから、なおさら驚きます。もしこれが戦争ならば戦友を平気で見捨てるという事です。福島の問題に限らず、この国の民の多くが天然ボケなのでしょうか。

 星親子が逮捕された事を知り、既に2500名以上の方が釈放のためのサインや募金を下さっていると聞き、星親子を支える会を立ち上げてくださった有志の皆さんには大変感謝しております。
 暖房もない寒々とした拘置所の中からではありますが、皆様の応援にお礼申し上げます。

星 広志


 
6be8fee7.jpg
 

 ドイツZDFテレビ(フクシマ)最悪事故から2年、除染・甲状腺がん
 ドイツのテレビクルーが正式な許可を得て警戒区域内の取材をし、日本政府の原発事故対応について批判的な特集を組んだものです。

 

【undercover marketing of The Hachiko Coalition】Hollywood make a fraud a hero? The Hoshi Family affair,it's none of your business!


 「福島原発被害の動物たち」によれば、本日3回目の保釈請求が棄却され、第2回公判は4/16午後3時開廷。
 検察と被告の間に罪状認否の争いはありません。
 
 弁護人は次回、公訴権の濫用と情状酌量を主張するそうですが、情状酌量を立証しようとすればするほど、反証が出てくる事になり、逆に裁判所の心証を悪くするだけでしょう。公訴権の濫用は先ずほとんど認められない。
 弁護人も星サイドの主張を鵜呑みにはしていないでしょう。被告の利益のために弁護する職分はきちんと果たされるでしょうけどね、一人の人間としては熱も力も入れようがないのではないでしょうか?
    
 さて、3月25日の「福島原発被害の動物たち」は、Vicki Shigekuni Wong氏の03/15/2013付け、Petition to release Hiroshi Hoshi and Leo Hoshi, Fukushima Animal Rescuersを紹介しています。

 『アメリカ版ハチ公物語, HACHI 約束の犬, のプロデューサー、アメリカハリウッドのヴィッキー・シゲクニ・ウォンさんのブログです。 HOSHI FAMILY 星さんと礼雄さんのサポートを呼びかけてくれてます。アメリカハリウッドスターもHOSHI FAMILYサポートしてます!』

 Wong氏は The Hoshi Family の正体も活動実態も知らずに、保釈請求の嘆願書署名拡散に一役買っています。The Hachiko Coalitionスタッフも吉田るり子氏というバイリンガルが情報源なのですね。日本語の特殊性が災いして、世界のネットユーザーは正しい情報を得ることが困難です。その間隙を悪用し、吉田氏は最低の香具師を福島被災動物レスキューの英雄として世界に喧伝する事に熱中しています。
 その裏舞台情報も福島県警に届いてまっせ。 

Hoshi Family :WIRE FRAUD!


 3月27日に福島地裁で星父子の第一回公判が開かれるそうです。
 新聞報道によれば逮捕容疑は偽造有印公文書行使と災害対策基本法違反で、星父子は罪状を認めています。
 未決勾留で二本松警察署の刑事施設(それとも留置所に?)に居た星広志が、3月21日に福島刑務所に移送され収監されると「福島原発被害の動物たち」3月19日の記事は伝えていますが、・・・?公判前、判決も出ていないのに刑務所に入れるの?

【追記 3/27 :刑務所に未決拘禁者の収容区画が併設されていて、それを「拘置区」と言うそうです。星父子が収監されているのは、福島刑務所の拘置区ですね。】

 二本松署が無くなってしまうからだと捕捉されていますが、福島県警察署再編コーナーによれば、二本松署は再編の対象外です。
 未決拘禁中の星の刑務所収監の理由は何でしょう?
 状況が分かりませんが、ともかく刑務所収監は嘘ではないでしょう。
 ちなみに、福島刑務所ってマンモス刑務所なんですね、初めて知った。

 「福島原発被害の動物たち 3月19日」の記事は曖昧で、幾つか明確な虚偽がある。

 星父子の逮捕は2013年01月28日。
 2月15日付で渡邉弁護人が福島地方検察庁に提出した意見書によれば、星の災害対策基本法違反は第七十六条の1項。第七十六条の1項の所轄は公安である。
 星サイドが「福島原発被害の動物たち」で標榜している「公安警察の担当する政治的事件」というのは根拠のない虚偽である。「公安警察の担当する災害応急対策の交通規制に係る事件」というのが正しい。

 違反者は星以外にもいるが、誰も逮捕されていない事実を見ても分かる。
 「希望の牧場」の吉沢さんや数名のフリージャーナリストが任意の事情聴取を受けたが、誰も逮捕されていないし、不起訴処分で終わっているようです。他にも複数の愛護ボランティアさんが違法侵入しているが、公安が積極的に事件化する気配はない。



災害対策基本法
(災害時における交通の規制等)
 第七十六条  都道府県公安委員会は、当該都道府県又はこれに隣接し若しくは近接する都道府県の地域に係る災害が発生し、又はまさに発生しようとしている場合において、災害応急対策が的確かつ円滑に行われるようにするため緊急の必要があると認めるときは、政令で定めるところにより、道路の区間(災害が発生し、又はまさに発生しようとしている場所及びこれらの周辺の地域にあつては、区域又は道路の区間)を指定して、緊急通行車両(道路交通法 (昭和三十五年法律第百五号)第三十九条第一項 の緊急自動車その他の車両で災害応急対策の的確かつ円滑な実施のためその通行を確保することが特に必要なものとして政令で定めるものをいう。次条及び第七十六条の三において同じ。)以外の車両の道路における通行を禁止し、又は制限することができる。

 2 前項の規定による通行の禁止又は制限(以下この項、次条第一項及び第二項並びに第七十六条の四において「通行禁止等」という。)が行われたときは、当該通行禁止等を行つた都道府県公安委員会及び当該都道府県公安委員会と管轄区域が隣接し又は近接する都道府県公安委員会は、直ちに、それぞれの都道府県の区域内に在る者に対し、通行禁止等に係る区域又は道路の区間(次条及び第七十六条の三において「通行禁止区域等」という。)その他必要な事項を周知させる措置をとらなければならない。

 第十章 罰則
 第百十四条  第七十六条第一項の規定による都道府県公安委員会の禁止又は制限に従わなかつた車両の運転者は、三月以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する



 星が逮捕されたのは動機が不純で、悪質な点が他のボランティアさん達と区別されるからでしょう。
 ハチ公スタッフもしばしば、星の顕示欲からくるおしゃべりに悩まされています。「One of Hoshi's problems is that he likes to talk to much. 」
 イザベラが警戒区域内に不法侵入して逮捕されたと、星が誤報を掲載した時、記事を素早く見つけたスタッフの一人が仲間に情報を一斉送信。ナンシーさんは慌てて事実確認に走っています。

Date: Mon, 17 Oct 2011 07:40:04 -0400
Subject: Re: Just in from Hoshi : this isn't Isabella is it?
ナンシーからスタッフ達へのCC

 I just spoke to Isabella. Nobody was arrested.
 Now the plan is completely foiled because Hoshi just announced that she was in Fukushima, and everyone knows that where she does, Charles is not far. They are devestated. I have NO idea what the hell he was thinking.

On Monday, October 17, 2011,
> He needs to remove this IMMEDIATELY. Charles and Yoshi is there and this is very serious!!


 星の仲間達は逮捕直後から星父子が4月には釈放されると繰り返し広報しているが、確かに災害対策基本法違反のみの罰則なら最長三ヶ月で出てこれる。しかし、偽造有印公文書行使の罪状はそれほど軽くない。偽造有印公文書行使したのは星くらいでしょう。

刑法
 第十七章文書偽造の罪 
 第百五十五条(公文書偽造等) 行使の目的で、公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した公務所若しくは公務員の印章若しくは署名を使用して公務所若しくは公務員の作成すべき文書若しくは図画を偽造した者は、一年以上十年以下の懲役に処する

 遠目に見てても、星の4月出所説は何の根拠もない。 
 星の仲間達はアホかと思う、彼等は嘆願書の署名活動をしているのである。
 虚偽情報を垂れ流しながら署名活動を展開しても、不利益しか生まない。
 趣意書の内容が曖昧で、故意に事実関係を伏せ判断を誤らせる内容であれば、それだけで集めた署名は賛同署名の価値を失う。
 もっとも、Hoshi Familyの狙いが集金目的と抱き合わせの署名活動なら、署名の価値はゼロでも、Hoshi Familyは金儲けだけは出来る塩梅だ。

 また、福島県警が30台のパソコン解析を短期間に終了できるはずがない。星父子の事件以外にも、福島県警は処理すべき事件を山ほど抱えている。
 「警察は星さんの全てのPCを調べなにも出てきませんでした。それだけでも、なにも立件できなかったのは明らかです。」は根拠のないデタラメだろう。警察は捜査情報を容疑者に報告しない。
 「福島原発被害の動物たち」がネット詐欺の噂を打ち消すために、こういうデマを流布しているのなら、彼らはずいぶんとまた説得力のない文章を書いたものだ。

福島原発被害の動物たち 3月19日」の記事:


 皆さんへお願い:星さんが何も理由なく拘留されている事実を出来るだけ広めてください。星さんが長期拘留されているのはネット詐欺の為という噂が流れておりますが、もし「ネット詐欺」があれば、すでに立件していますし、取り調べは終わり、裁判を待つだけです。星さんがすでに発表しているとおり、公安警察の担当する政治的事件として位置づけているから、長期勾留が続いているだけです。拘留理由開示の裁判でもそれははっきりしています。警察は星さんの全てのPCを調べなにも出てきませんでした。それだけでも、なにも立件できなかったのは明らかです。
 I have a favor to ask everyone. Please spread the words to everywhere the fact that HOSHI father and son are in prison for no good reasons. Please tell the truth! There is a rumor that they are in prison because they did frauds via internet. This is NOT TRUE!! If this was true then the police would report the criminal case and they would already release them. Like HOSHI said the public safety office considers this case as political case against the Japanese government they would want to keep them in prison for a long time. In the open court on March 11th 2013 it was clear. The police departments could not find any good evidence against frauds from HOSHI's all computers (if they did they would already report the case). From this is is clear that they could not find anything wrong from HOSHI's action.

よろしくお願いします Thank you so much!


プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR