スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陳述書の書き直し(~^~)

 【どうぶつ基金・佐上邦久(原告) vs. 鳥の広場】 陳述書の2記事を削除しました。
 書き直しです(~^~)。
 口頭弁論に直接、つながっていくような書き方をしなくてはいけない、余分な事を詰め込んではいけない。答弁書もどきの陳述書は不合格。
 ・民事訴訟規則 第115条

 時間がないので、また突貫作業(-_-;)。
 口頭弁論取消になっては大変なので(@_@)、今回は期限厳守のタイムリミット。
 というわけで、ブログはお休みです。

 私と一緒に訴えられたSさんは証人申請をしていないので、陳述書も提出しません。今回の係争、お金の問題と割り切って終わらせる方針は最初から一貫しています。普通の選択肢としてはこちらなんだろうなと思います。
 
 パソコンに向かって打ち込んでいくと、気晴らしにニュースを見ますが、川崎市の中学生殺人事件なんか本当に腹が立ちますよね。事件を防げた筈だのに・・。沖縄・辺野古の山城さんの身柄拘束事件(釈放されました)も、”靴を投げた男・Aさん”に懲役10カ月・執行猶予3年の不当判決が出た事とか、ニュース見ていると腹が立つので、暫くニュースは見ないようにしよう!

 ・【暗い時代】”靴を投げた男”の抗議が「威力業務妨害」にすりかえられる時
 ・12.6秘密法弾圧救援会(判決は24日。詳細は近日中にブログで報告されるそうです。)  

 ・釈放された山城議長との一問一答
yamagi2015224.png
関連記事
スポンサーサイト

飼育犬を「捨て犬」と虚偽通報に30万の罰金刑

【高崎市山中の小型遺棄事件】自作自演の容疑で逮捕」 続報。


【続報】
 偽計業務妨害:捨て犬と偽った業者罰金30万円 簡裁が略式命令 /群馬
 毎日新聞 2015年02月18日 地方版

 前橋区検は17日、飼育していた小型犬を捨て犬と偽って高崎市動物愛護センターに保護させ、業務を妨害したとして、前橋市国領町2、繁殖業、関崎智之被告(50)を偽計業務妨害の罪で前橋簡裁に略式起訴した。

 前橋簡裁は同日、罰金30万円の略式命令を出した。【山本有紀】



群馬)目みえぬ犬、業者たらい回しか 繁殖犬問題
朝日新聞・遠藤雄二 2015年2月26日

虚偽の通報をして飼育していた雌犬6匹を高崎市動物愛護センターに保護させたとして、犬の繁殖・販売業を営む前橋市の男性(50)が逮捕され、前橋簡裁から罰金30万円の略式命令を受けた事件で、このうち1匹は目が見えない状態だったことがわかった。関係者によると、この犬は少なくとも三つの業者間で取引されていた。

 男性は昨年8月、高崎市動物愛護センターに「(高崎市内の)繁殖場に犬が捨てられた」などと虚偽の申告をして、シーズーなど雌犬6匹を保護させ、センターの業務を妨害した疑いがあるとして1月に逮捕された。6匹のうち、5匹は新しい飼い主に引き取られたが、全盲のアメリカンコッカースパニエルだけは里親が決まらず、動物愛護団体のNPO法人「群馬わんにゃんネットワーク」のメンバーが預かっている。

 この犬は8歳の雌犬。男性が昨年春に他の業者から譲り受けたもので、捨て犬ではなかったことが、県警の調べで確認された。NPOのメンバーらが譲り渡した業者に聞いたところ、この業者は以前に別の県内繁殖業者から引き取っていたという。

 この犬を預かり、「タンタン」と名付けた同ネットワークの飯田有紀子理事長は「タンタンは繁殖業者の間で何度たらい回しにされ、子犬を何頭産まさせられたのか」と嘆く。

 「タンタン」が失明した時期や原因は特定されていない。だが、人が大好きで、なでられるとしっぽを振り、顔をすりつけてくる。車の音などに敏感でふせたりするが、屋内ではほとんど不自由なく暮らせるという。

 「タンタン」など6匹はいずれも雌で、5~10歳だった。乳首が大きくなるなど、何度も子犬を産んだ特徴があったという。皮膚病にかかっていた犬もいた。

 略式命令を受けた繁殖・販売業の男性は朝日新聞の取材に対し、「(譲り受けた)多くは状態が良くなく、1匹の目が見えないのは、うちに来る前からだった。挙動がおかしかったので、2日目に確認した。犬種を増やそうとして譲り受けたが、軽はずみだったと反省している」と話した。

 「タンタン」を自宅で預かる同ネットワークのメンバーは「ペットショップにいる子犬のかわいさの陰で、繁殖用の母犬が劣悪な環境に置かれている可能性がある。子犬を買うときは、親の状況も確認することができる繁殖業者を選ぶべきだ。保健所や愛護センターから犬を迎えることも検討してほしい」と話す。
関連記事

京都市動物迷惑防止条例案:THEペット法塾の虚偽的で煽動的な記載

 去る2月7日、THEペット法塾主催で「京都市・野良猫餌やり禁止条例と野良猫保護」が開催された。
 THEペット法塾公式サイトで、2015年1月13日付けの「京都市・野良猫餌やり禁止条例と野良猫保護」の開催ご案内をパッと見た時、私は一瞬頭が混乱した。
 「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」が公表され、平成26年12月15日(月曜日)~平成27年1月14日までパブリックコメントを公募しているのは知っていたが、「餌やり禁止条例」と言えるような内容のものではなかったのである。それで一瞬頭が混乱し、別の条例案が出てる?変だねと検索かけて確認し直した。もし、お腹を空かせて餌を求める猫に餌をやってはいけないという一律の条例案が出てきたのなら、そんな乱暴な話はない、「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」程度にとどめておかねばなりませぬ。
 確認すると、THEペット法塾が「京都市・野良猫餌やり禁止条例」と呼称している条例案は、「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の事だった。
 THEペット法塾はこういう不正確で、故意に誤解を生じさせ煽動的な書き方は止した方がいい。それこそ不誠実である。あそこはいつもそうだ。京都市が「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)の制定に関する本市の考え方について」において次のように述べたのももっともである。



 本市では,野良猫等への無責任な給餌(餌やり)に関する規定を含む「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」について,平成26年12月15日から平成27年1月14日までの間,その骨子をお示しし,制定に係る市民意見の募集を行ったところです。

 その結果,3,005通と全国から大変多くの御意見をお寄せいただき,また,その多くは野良猫への給餌に関する規定に係るものでした。しかし,インターネット等を通じまして,本市の条例が,「給餌者に猫を自ら飼養することを課す」もの,あるいは,「「まちねこ活動支援事業」に反する給餌が禁じられ,罰則が課される」ものといった誤った情報が一部の団体等により広められておりますことから,御意見の中には,このような誤解に基づいて,反対されるものも多数ございました。

 このため,先にお知らせをいたしました本市の考え方に加え,本条例の制定に関する本市の考え方を改めてお伝えさせていただきます。

 皆様に,この問題について正しくお考えいただく機会となれば幸いです。

 京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)の制定に関する本市の考え方
 京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)の制定に関する本市の考え方(PDF形式, 268.38KB)
 本市の考え方を掲載しています。



 それに対してTHEペット法塾も意見書を掲載。
 「 2015年2月12日京都市ホームページ広報に対する意見◆
 ついでに緊急集会の報告はこちら。
 「◆京都緊急集会「京都市・野良猫餌やり禁止条例と野良猫保護」ご報告◆

  THEペット法塾が依存する支持母胎は、糞味噌一緒の餌やりおばさんやおじさんである。政治は数だ、質ではない。神輿を担ぐ不特定多数を集めなくてはならぬ。ペット法学会の吉田氏の声掛けで、植田弁護士は松田早苗氏を紹介され、弁護士主催の会を設立する事になったのだが、排斥的な性格が災いして松田氏は直ぐにお払い箱になった。人集めの役に立たなかったのである。アライブ系の人達に任せると、相手かまわず声をかけていくので、集会の動員は確保された。アライブ系の人や猫おばさんだけだと、集会にこれだけの数は集まらない。弁護士を神輿に据えたので数を揃える事が出来る。その点で両者の利益が一致した。一致したところで相互依存関係が生じるのは必至。成り行き上、餌やりおばさん達の一方的な主張が反映されるのも当然で、支持母胎の要望に沿った活動をしなければ会は崩壊する。こうしてTHEペット法塾は、サイレントマジョリティーと対立することになったのである。
 
 京都市の考え方を適正に理解せず、煽動に乗った馬鹿馬鹿しい意見を行政がどう扱うか知っています?
 脇にどけるのだ。
 骨子案をろくすっぽ読みもしない連中が煽動に乗り、煽動する側は数を恃んで一方的な主張を通せると思っているのなら、時代錯誤である。その戦術は長年続いたので、行政側には免疫も出来てきたし、平成11年の動物愛護と管理法の大改正以降、法整備が進み自治体もペット行政に着手するようになった。動物愛護と管理法等に準じて自治体独自の見識も育ってきた。

 THEペット法塾も進化しなければどんどん傍流に追いやられる。

 (続く) 
野良猫餌やり規制/京都市が条例案
>それによると、パブコメは3005件で、平均件数237・2件(2013年度)を大きく上回り、規制に対する反対意見は2245件だそうです。
 反対意見を差し引くと760件で平均の3倍超になり、確かに高い関心を思わせます。2245件の反対意見は、ペット法塾等の動員組織票と見做すことも出来るので、さほど意味はありません。大体、呼び掛けがあると3千位は集まるものです。
 動員の実態はネットで検索すると歴然としており、定番の手口です。パブコメ提出者には規制対象となるであろう餌やりおばさん、おじさんが多く含まれていても不思議はありません。

 京都市はパブコメ結果を公開。
 ・「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の制定に係る意見募集結果について  
 同じ文言の意見の件数まで集計しました。
 手口は周知されていますから、その不誠実な手口に対し、今回、京都市がスマートに上手に出た按配です。

 ハンナ・アーレントが政治的経済的イデオロギーについて次のように言っていますが、動物愛護運動も、「現状のリアリティー」から懸け離れた主義主張ばかりを念仏のように繰り返しても、何も進まない事に気付くべき。

ハンナ・アーレント @hannaharendtbot
 民族主義と国際主義資本主義と帝国主義社会主義と共産主義のような19世紀イデオロギーを主義主張として掲げている人びとは依然としてまだ大勢いるがこれらはもう現代世界のリアリティーからかけ離れている。しかし戦争と革命は今日なお重要な政治課題となっているのである。(『革命について』)
関連記事

鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則の一部を改正する省令案

 鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則の一部を改正する省令案に対する意見の募集について(パブリックコメント)(お知らせ)

 平成27年2月10日(火)から2月23日(月)までです。
 今回パブコメの趣旨は、
 『1月14日に閣議決定された平成27年度税制改正大綱において狩猟税の減免措置を講ずることとされたため、当該減免措置に対応した狩猟者登録制度を整備する必要があることから、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則(平成14年環境省令第28号)について所要の改正を行います。.』
関連記事

環境省主催「希少種とノネコ・ノラネコシンポジウム」

【環境省プレスリリース 平成27年2月9日】
 希少種とノネコ・ノラネコシンポジウムの開催について(お知らせ)
(以下転載)


1.背景と目的

 北海道の天売島、東京都の伊豆・小笠原諸島、鹿児島県の奄美大島・徳之島、沖縄県のやんばる地域等、希少種が生息する複数の地域において、ノネコ等による捕食などが希少種の生息に大きな影響を及ぼしています。.

 各地域においてネコの適正飼養のための条例を制定する等、ノネコ等を発生・増加させないための種々の取組がなされてきていますが、既に野外に生息するネコについては、捕獲後に順化、譲渡等をする場合に時間、経費、労力を要すること等から、対策が進展していない地域があります。.

 今回のシンポジウムでは、ノネコ等が希少種の生息に大きな影響を及ぼしている事例等を広く周知し、希少種保全におけるノネコ等の対策の必要性について共通の認識を深めます。さらに、今まで各地行われてきた取組の限界、課題等を踏まえ、多様な主体との連携・協力に留意しつつ、今後の取組などについて議論します。.

2.内容.

 (1)基調講演① 「奄美大島・徳之島における希少種アマミノクロウサギへのノネコ、ノラネコの影響」.
  山田文雄 森林総合研究所 特任研究員.
 (2)基調講演② 「希少種生息地におけるネコ対策 ~沖縄の事例を中心に~」.
  長嶺隆 NPO法人どうぶつたちの病院沖縄 理事長.
 (3)パネルディスカッション .
  「希少種を保全していくためのノネコ、ノラネコ対策」.
   コーディネーター:石井信夫 東京女子大学 教授.
   パネリスト:山田文雄 森林総合研究所 特任研究員.
          長嶺隆  NPO法人どうぶつたちの病院沖縄 理事長.
          香取章子 フリージャーナリスト.
          安田直人 環境省希少種保全推進室 室長.

3.主催・共催・後援.
 (1)主催 環境省.
 (2)共催 一般社団法人日本哺乳類学会.
 (3)後援 公益財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本動物福祉協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、公益社団法人日本獣医師会、公益社団法人日本動物病院協会.

4.開催日時及び開催場所.
 (1)東京会場.
    日時:平成27年3月1日(日)13:00~16:00.
    場所:一橋大学一橋講堂中会議場.
 (2)大阪会場.
    日時:平成27年3月8日(日)13:00~16:00.
    場所:花博記念ホール「陳列館ホール」.


関連記事

【 I AM KENJI 】イスラム国、後藤健二さんの殺害声明を公開

 今朝5時頃、ニュースが流れた。
 後藤さん殺害か ネットに動画投稿

 現地に詳しい識者は誰もこの情報を疑っていないようだ。一斉に哀悼の意がネット上に流れている。
 後藤さんが殺害された。


2015131kenjigatusyou.png


 後藤さんは難しい事を言う。
 祈りは難しい。

 私に出来ることは、ンユースを知って微かに生じた憎しみを育てない事。
 今回の事件で教えられた事はたくさんある。
 私に出来るのは、それを無駄にせず、他の人々と共有する自分の財産として育てていく事。
 ムスリムの人々が置かれている不公平と不均衡な状況を他人事と思わない事、
 私のちっぽけな頭の中で、ほとんど何も比重を占めていなかった、ムスリムの世界を知り交流すること、つまり偏った頭のバランスを修正すること。紛争地で生活している、普通のムスリムの人々が何をどう感じ、考えているか知ること。
 
 全くの赤の他人の後藤さんが、政治に巻き込まれ殺害された事で、同じ日本人の私が憎しみを覚えるのだから、紛争地にはそれと比較にならない哀しみや憎しみが絶えず生まれ、蓄積されている事を理解する事。そういう状況に巻き込まれながら、普通に生きたい、普通に生きようとしている人々がいること。その人達は私達だ。私達も哀しみを抱え込むことになった。哀しみは共通している。哀しみを増やさない事、それなら私にも祈る事が出来るのだ。

 リシャウィー死刑囚と後藤さんの交換に速やかに応じていれば、後藤さんは今頃、生きて帰っていたのにという思いは捨てられない。
 私の憎しみはそこら辺りで生じている。
 この怒りは捨てられない。
 どうやら私の憎しみや怒りは政治に向かっている。
 祈りの通じる相手ではないから祈りません!

 『この世界の不平等・不均衡が彼ら(ムスリムの人々)にも納得のいくようなかたちで是正されない限り、ISが支持される土壌までを根絶することはできない。』
 「国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ」伊藤和子氏のメッセージは重く、分かり易い。しかし、道筋をつけていくのは容易ではない。一つ一つの事柄を判断していくのは難しい事だ。それでもその普遍的な原点を忘れないようにしよう。その立位置を踏み外す方向へは走るまい。絶えず自分に気を付けていこう。それだけなら私にも出来るのである。


1374203_952024038142724_6680153268025702652_n.jpg
宮田 律氏FBから「シリアの少女」
関連記事
プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。