スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【やまゆりファーム】岡田氏、提訴断念、移動許可無視の移転話の妄念

 「やまゆりファーム」更新、「重要なお知らせ」。

  移転には行政の許可がいる。
 現在のところ、福島県にも市町村自治体にも、家畜保健所にも移転申請が出された事実は確認されていない。
 もし申請したとしても許可は下りない。
 (社)ふるさとと心を守る友の会の移転申請は1年近くも許可が下りず、放置されている。
 ふるここ会の被ばく牛は6頭かそこらである。それでも許可は出ない。
 やまゆりファーム約60頭の移転独立は、岡田さんの意固地な妄念でしかない。
 
 虚偽の演出でまたまた時間を稼ぎ、「行政の許可待ちです」とでも言い逃れる算段なのだろうか?
 前回は、1月中に新たに提訴しますと弁護士に言わせたまま、訴えを起こさなかった。
 私は単なる「時間稼ぎ」と指摘したが、その通りになった。裁判所から何の通知も届かなかったのである。嘘の上塗りで支援者を欺き、牛で集めた支援金を持ち逃げして無事に済むとでも思っているのだろうか?

 
 岡田さんの飼育放棄は、4月下旬で半年間になる。
 それを目処に、「希望の牧場」側は岡田さんの飼育放棄を告発する。
 岡田さんは間接的に「希望の牧場」の決断を伝え聞き、追い詰められたのだろう。
 新牧場の所在地は秘密だという。警察の捜査が始まれば、秘密では通らない。
 岡田さんがブログで発信してきた事が真実である根拠を示さなくてはならない。
 積み上げてきた”作り話”は崩壊する。岡田さんの不実が明らかになる。
 

o0800103413264828305.jpg 


 さて、ブログ更新が昨日。一夜明けた今日のこと。岡田が男達と連れ立ち、3台の家畜車1台の家畜車と乗用車2台で「希望の牧場」に乗りつけた!アポ無しの不意打ち。牧場側は男が代理人の弁護士と思ったが、違うという。そう言ったきり名前も名乗らない。岡田さんの協力者達が必死に正体を隠そうとしているのは何故?後ろ暗い経歴の人達じゃないでしょうね?そこを調査する必要がある。いままでの経緯で、岡田側の言動は普通じゃないのである。こそこそとして、新牧場の所在地も隠しているのはまともじゃない。

 希望の牧場は、行政の移動許可書提示なし、行政職員の立会いなし、岡田の新牧場の確認をしないで牛達を引き渡すことはしない。岡田さんの奇襲作戦は失敗。手ぶらでお帰りになりました。次回は手順を踏んでいらっしゃい。
 今日のこの1件を、私は独断で警察に通報した。警察はちゃんと相談記録に残すと言ってくれました。


201543okada2.png
 *訂正→452015teisei.png


201543okada3.png

201543okada5.png

201543okada6.png

201543okada4.png

201543okada1.png
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。