スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【安保法制を許すな!】労組、「ならば、斬るぞ」ストライキの構え

安保法案:今こそ「伝家の宝刀」 労組、スト権確立続々と
毎日新聞 2015年07月15日

 政府・与党が安全保障関連法案の成立を目指して突き進む中、労働組合で同法案に反対してストライキを構えようという動きが広がっている。ストライキは春闘の賃上げ交渉の手段にとどまらず、かつては日米安保条約改定などに反対する際にも「政治スト」として盛んに行われたが、1970年代半ばをピークに件数は減少の一途をたどってきた。だが、国民の間で安保法案への危機感が高まる中、「伝家の宝刀」が再び注目されている。【東海林智】

 ◇出版労連

 出版労連(大谷充委員長、4500人)は7月10日に東京都内で定期大会を開き、産別統一スト権として「言論・出版・表現の自由を守り、憲法改悪に反対するストライキ権」を、賛成多数で確立した。スト権を巡る議論では、「若者がアレルギーを持ってしまうかもしれない。丁寧な説明を」などの意見もあったが、執行部は「産業を守る意味でも、表現の自由が脅かされかねない安保法案や憲法改正に反対する」などと訴え、賛同を得た。

 スト権は今後、出版労連に加盟する組合ごとに批准の手続きを取り、行使できるようにする。本部が全体でのストや指名ストなど方針を示し、抗議活動などに参加する。労連の平川修一副委員長は「経営者に打撃を与えるのが目的のストではないことが理解してもらえた。経営者も反対の意思表示に加わってほしい」と話す。

 ◇医療・印刷

 医療現場で働く看護師らで組織する日本医労連(中野千香子委員長、15万人)は、今月22日から開く定期大会で、産別統一スト権の6項目の中に「戦争法案・憲法改悪阻止」を入れた。温井伸二・書記次長は「経済ストと違ってハードルは高かったが、戦争が起きれば私たちは真っ先に巻き込まれる。労組として反対の意思を明確に示す必要があった」と、ストを提案する理由を語った。

 さらに、印刷業を中心とする全国印刷出版産業労働組合総連合会(是村高市委員長)でも、北海道の組織が安保法案と憲法改正に反対するスト権をいち早く確立した。東京や京都でもスト権確立が議論される予定だ。

 厚生労働省の統計によると、半日以上のストライキの件数は、70年に年間2000件を超え、74年には5197件とピークに達した。その後、景気の低迷や労組の組織率低下などを背景に件数は減少。2001年は100件を割り込み、13年は31件だった。70年代には政治ストも目立ったが、現在は大部分が経済ストだという。

 【ことば】ストライキ
 組合員が職場で一斉に仕事を放棄する行為。労働者の団結権や団体交渉権と共に労働者の権利として憲法28条で認められ、正式な手続きを踏めば会社からストを理由とした処分や損害賠償請求を受けない。春闘などで労働条件改善を目的に行われる「経済スト」に対し、政府の施策への抗議など政治に関連するものは「政治スト」と呼ばれ、以前盛んに行われた。



 毎日英字新聞の同記事はこちら。
 マスメディアはどんどん、国内情報を海外向けに発信して下さい♪



Labor unions poised to strike over government's security bills
July 15, 2015 (Mainichi Japan)

A growing number of labor unions are preparing to go on strike to protest government-sponsored security bills that would open the way for Japan to exercise the right to collective self-defense.

Unions go on strike not only to demand pay raises during the annual spring labor "offensive," but also to protest government policies. They had strikes in 1960 and 1970 to protest revisions to the Japan-U.S. Security Treaty, but such strikes have sharply decreased since the mid-1970s.

Amid growing public concerns about the security bills, however, labor union strikes have drawn attention as a last resort to prevent the Diet from passing the bills into law.

The 4,500-member Japan Federation of Publishing Workers' Unions held a convention in Tokyo on July 10 to establish a right to strike to "protect freedom of speech, publication and expression, and to oppose changing the Constitution for the worse."

During the session, some attendees were cautious about the possibility of going on strike. "Younger people could view strikes negatively. The leadership should provide a careful explanation," one of them told the convention.

The leadership of the federation then proposed to "oppose security bills and revisions to the Constitution that could partly threaten freedom of expression, a move that would protect our industry." The proposal was approved by a majority of convention attendees.

The decision is expected to be endorsed by individual unions that make up the federation. The federation will then announce a basic policy for going on strike and individual members will participate in rallies and other events to protest the bills.

"Attendees have been convinced that we're not planning strikes to deal serious blows to company executives. We'd also like company executives to join us in voicing opposition to the bills," said Shuichi Hirakawa, vice chairman of the federation.

The 150,000-strong Japan Federation of Medical Workers' Unions comprising nurses and other medical workers will propose at a convention starting on July 22 to include prevention of "war bills" and constitutional revisions as one reason for going on strike.

"There's a higher hurdle on such a strike than one calling for pay raises. But once a war broke out, we'd be dragged into it. We needed to clearly express opposition to the bills as a labor union," said Shinji Nukui, deputy secretary-general of the federation.

The Hokkaido chapter of the National Federation of Printing and Publishing Industry Workers' Unions has also established a right to strike to oppose the security legislation and constitutional amendment. Its Tokyo and Kyoto chapters are set to consider a similar move soon.

There were over 2,000 strikes that lasted at least half a day in 1970, and the number peaked in 1974 at 5,197, according to statistics compiled by the Health, Labor and Welfare Ministry. The number has since decreased because of the sluggish economy and the declining trade union membership rate. The number fell below 100 in 2001 and plunged to 31 in 2013. In the 1970s, unions went on strike for political purposes, but now most strikes are staged to demand pay raises.


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。