スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福豆さんの旅立ち

 福豆さん、逝く 享年21歳9ヶ月。

 玄関口の横手から急に姿を現したヘルペス猫、それが出会いでした。
 成猫でしたから、そのとき1歳と勘定して、推定年齢で、正確なところは分かりません。
 口内炎が出て、譲渡対象から外れ、そのまま我家に残りました。
 我家が適正数飼育に切り替わっていったのは最近の事です。
 10年前には未だ10頭近くいました。1頭1頭、順に旅立っていきましたが、福豆さんは他の猫に対してフレンドリーではなかったので、猫生の大半を個室で過ごしたのです。抜歯で口内炎が完治した後、譲渡先を探したほうが彼女にとって幸せだったかもしれません。福豆さんは人や場所の移動にはまったく、珍しいほど動じませんでした。良い飼主さんさえ見つかれば、彼女はなんのストレスもなく、新しい環境に適応したでしょう。

 ・・・・亡くなられると、いつでも後悔の念に苦しめられます。
 もっと一緒に時間を過ごすべきだった・・・
 あれで良かったか、これで良かったか・・・
 処置は正しかったのか、無用だったのか・・・

 不出来な飼主でしたが、マメちゃんの生命力は大したものでした。
 行き届いていれば、もっと長生きしたかもしれません。
 死は最後の大仕事。
 福豆さんは立派にその一生を終えました。

 さよならマメちゃん。
 長い間一緒にいてくれてありがとう。
 さよなら。


2014年4月中旬
045.jpg
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 寂しいですね

 ジジ様、有難うございます。v-290
 別れは寂しいです。

寂しいですね

お亡くなりになられたのですね。

お亡くなりになると、いろいろと考えてしまいますね。

豆ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

豆ちゃんもきっと感謝してくれてると私は思います。
プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。