アニマルフレンズ新潟運営破綻

 イザベラさんが漸くギブアップしました。債務まみれの経営放棄。
 すがった先はニャンダーガード。ニャンダーを紹介したのは星広志です。

 残務整理に他県の団体を呼び込む形となりました。
 何とかそれは阻止したかったのですが、誰もイザベラさんを説得出来なかった。
 ニャンダーガードが「グレイなのは知っている」とイザベラさんは私に言った。
 でも困っている時、お金を持って来てくれたのはニャンダーだけだったとも。
 金の苦しみ一色で、自分の人生が借金まみれになる危機感で一杯のようでした。

 でも、債権者は新潟動物ネットワークに近しい地元の方で、常識的な普通の方。
 ニャンダーガードを間に入れなくても、分割払いの話し合いに応じられたでしょう。、
 イザベラさんは地元の人間関係を悪化させ孤立する中で、不合理な選択をしました。
 債権整理も施設収容動物の行く末も、地元で対応するのが一番良い選択だった。
 
 ま、しかしイザベラさんがそう決めた以上、今は静観するしかない。
 ニャンダーが公表しましたから変更はないでしょう。
 「その1627 ミッション アニマルフレンズ新潟を救え!
 (にゃんだーの記事には嘘があります。アニフレの惨状はデマではなく事実(´・_・`)。ニャンダー達はアニフレ崩壊をネタにこれから支援金を大々的に募るでしょう。支援金が適正に使われればいいですが・・)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR