【浪花の母娘猫】家の中で”地域猫”

 地域猫あがりの母娘猫。
 余生は我家で、畳の上で逝きましょうとの趣旨でお出で頂いたのですが・・・
 私を受け付けてくれません(;_;)。

 家の中で”地域猫生活”を続けているようなもの。
 想定外だったのは、母娘共、外に逃げ出そうとはしない事。
 逸走防止にあれこれ考えていたのですが必要ありませんでした。
 これからどうなるか分からないので油断は出来ませんが。

 仲良くならないと治療の必要性が出た時に困ります。
 「看取りボランティア」活動が難しくなる。
 無理な捕獲は猫にとって非常なストレスになるので、早期治療や健康診断がやりづらい。
 悪化すれば猫も観念してなすがままになりますが、年が年ですから現状維持の早めの対応が肝心。

 連日35度を越す酷暑はすぐそこ。
 母娘猫は、私の在宅中は西向きの2階の部屋から動きません。
 階下で過ごしてよー!

 夏が過ぎるまで終日外で働こうかな・・・・
 誰か雇ってー!私、使えますよ(*^_^*)良き仕事人です。

 
グレボとケリと私の関係:”あ!人間が降りてくる!”
005_20160706042308078.jpg

階段の下に逃げ込むケリちゃん
008.jpg

とても可愛いケリちゃんです。
007_20160706042311478.jpg

”来るなよ、こっちに”
010_20160706042612c46.jpg

母猫グレボはいつもの定位置で睥睨しています。
”これ以上寄るでない”、耳をねかせて警告を発します。
006.jpg

グレボとケリちゃんに爪とぎのお土産。
004_20160706042613a30.jpg

・・・・使用した痕跡はありません|ω・`) 他の爪とぎを使っています。
さみしい・・・
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR