動物虐待:野良猫を捕獲して惨殺していた小松卓也を起訴

猫殺しの刑事責任能力問える…地検、41歳男を起訴

 東京・大田区の自宅で猫3匹を殺したとして、東京地検は41歳の男を動物愛護法違反の罪で起訴しました。

 小松卓也被告は去年12月と今年3月、大田区の自宅で猫に熱湯をかけたり頭を何度も壁にたたき付けたりするなどして、合わせて3匹を殺した罪に問われています。小松被告は4月に警視庁に逮捕された後、精神状態を詳しく調べるため、鑑定留置されていましたが、東京地検は刑事責任能力を問えると判断しました。



 実刑にすべき。執行猶予つけちゃいかんよ。
 でなきゃ動物愛護と管理法がザル法になってしまう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR