【美濃加茂市長冤罪事件】納得できない逆転有罪の控訴審判決

 28日、美濃加茂市長冤罪事件の控訴審判決が出ました。
 ありえない逆転有罪。
 マスメディアや市議会、大勢の市民が参加した支援者の会の予想を裏切るものだった。

 ・控訴審逆転有罪判決の引き金となった”判決書差入れ事件”
 ・<美濃加茂市議会>藤井市長支援の声明 2審で逆転有罪受け
 ・逆転有罪の美濃加茂市長「高裁の判断と闘う」「政治家は誰にも会えなくなる」

 そもそも起訴するだけの証拠はなかった。
 あるのは典型的な詐欺師(表向きは会社社長)の虚偽証言。それにのっかった検察が贈収賄ストーリーを描き、”闇司法取引”で強引に事件に仕立て上げた。あってはならぬ事です。

 参照:#検察なう 刑事司法の矛盾、冤罪と戦う八田隆と全ての人を支援する会 郷原弁護士の「贈賄供述者が、意図的な虚偽供述をしかねない人物であったのが今回の特徴。しかし、それが2年後ぐらいまでには導入されるであろう司法取引制度においては、自分が有利になりたいがための虚偽供述が制度的にできてしまう。」とのコメントが気になりました。まさか、この判決は日本版司法取引制度の欠点が露見した場合の模範になろうとしたのではないでしょうが...(市川)
 
 市長側は即日上告。
 参照:ツイッター「美濃加茂市長 藤井浩人」から
 『 冷静になった今、あらためて有り得ない判決だと確認しました。
 当事者の私の声を一言も聞かず、なんの根拠もないことを認め、詐欺師の証言、しかも一審での記録のみを採用したことに、怒りしか感じません。
 現金の授受は、事実無根です。
 私の腹を切って証明されるのであれば、直ぐにでも示したい。』

  『 到底納得のいかない控訴審判決。私には内容について市民の方々に説明する責任があります。
 議会からも少しでも早い説明をするようにとの言及がありました。
 しかしながら、『マスコミには配布した判決要旨』を、私たちには渡してもらえない。
 この裁判所の対応にも納得がいきません。』   

 裁判官が弁護団の精力的な情報発信に反感を持っていたとしか思えない。
 マスメディアに優先的に資料配布し、被告側の緻密な情報発信を遅らせる事によってタイムラグを発生させ、メディア報道が影響されることを防ぎたい下心があったのだとすれば、裁判資料配布を裁判官の恣意に任せてはいけないという結論が導き出される。
 良識からいってもおかしい。誰も納得しませんよ!
 
 
 先日、【ブレイブ 勇敢なる者 「えん罪弁護士」】 を見たが(残念ながら後半30分しか見る事が出来なかった)、ある痴漢冤罪事件で有罪判決が出た時、今村核弁護士が思わず法廷で「(裁判官は)馬鹿な人だ」とつぶやいたエピソードが語られていた。
 込み合うバスの中で、女生徒の後ろに立っていた被告は、リュックを前にかけ、左手で吊り輪を握り、右手で待ち合わせていた女性にメールを送信していた。痴漢行為があったとされる直前である。直後にバスが大きく揺れた。それらの事実はバス内の監視カメラの映像と発信記録で確認されている。
 バスが揺れた時、乗客達もバランスを崩し、被告が前にぶらさげていたリュックが女生徒に密着し、被告が体を立て直す動きに連動して上に押し上げたのだろう。つまり女生徒の勘違いだった。悪意があったとは思わない。起訴する前にちゃんと捜査し、状況が説明されれば、女生徒も自分の勘違いだったと気付き謝罪したかもしれない。

 本来、警察や検察がやるべき捜査をやっていなかった。そのため、今村弁護士が報酬に見合わない労力と時間をかけて緻密に無実を立証したのだが、裁判官は痴漢が絶対に出来なかったとは言えないとして、有罪判決を出したのである。
 不自然である。
 私が男性ならバスや電車の公共交通機関を利用するのが怖くなる話だ!

 『(裁判官は)バカな人だ』
 そう思わざるを得ない判例が1つ増える都度、司法は権威を喪失してゆき、一般市民の支持を失っていく。

 逆転有罪判決を受け市長側は即日、上告。
 最高裁が試される上告である。

 
 この問題はまた取り上げます。
 愛護の世界でも類似の事件は起きているんですよね。

 警察や検察は、反社会的勢力や詐欺師と密接な関係を保ちながら仕事をしている。裏社会の情報を取るには裏社会の協力が必要。犯罪と無縁な一般市民はそういう点では”役立たず”。被害や疑惑を言い立て、当局に丸投げしてくるだけの”厄介者”。
 いかがわしい経歴の信用できない連中の虚偽供述に、己の利益に繋がる可能性を見出した時、当局は積極的にそれを使って暴走します。

 今はせわしなくて時間がとれません。
 先日、一軒おいた隣人のパーキングで倒れていた野良猫を保護して、結局、亡くなったのですが、かかった経費の支払いが残っており、短期アルバイトして稼いでおる最中にござる(#^.^#)
 本件控訴審判決は気にかかっていたので一言書かずにはいられなかった。

 皆様もこの事件、ブログで取り上げて下されば嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR