【鳥取県米子市】知人の依頼で犬17匹を遺棄

 2016/12/10付け日本海新聞から、以下転記。

 犬17匹捨てた容疑書類送検ー動物愛護法違反で男女2人ー

 米子署は9日、知人から譲り受けた犬17匹を捨てたとして、動物愛護法違反の疑いで米子市内の解体業手伝いの60代の男性を、狂犬予防法違反の疑いで同市内の20代の女性を、それぞれ米子区検に書類送検した。
 
 送検容疑は、男性は女性から譲り受けた犬17匹を今年10月3日と4日、同市皆生温泉町4丁目と新開4丁目に置き去りにして捨てた疑い。女性は市に登録しないで17匹を飼い、狂犬病予防注射を受けさせていなかった疑い。

 県警によると、捨てたのはダックスフントとマルチーズの雑種などで、男性は「女性から頼まれて譲り受け、公園や緑地に放した」と話しているという。



 これは裏がありそうですね。
 この女性、17頭もの犬をどうやって集めていったのでしょう?
 自称保護活動? ネットで友達もどきのやりとりが楽しくて、やたら引き取っている内に17頭?
 里親で17頭集めたのなら、詐欺でっせ。
 罪状追加して!

 ちょっと動いてみます。
 
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR