スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/1/14 アニマルライツ勉強会「殺処分”ゼロ”の真実」:講師山崎ヒロ氏

 山崎氏が緊急災害時動物救援本部(現一般財団法人ペット災害対策推進協会)を不当提訴した時はその不当性を叩きましたが、山崎氏は海外の動物保護活動現場に通じていらっしゃいますね。
 facebook「Yamasaki Hiro」は勉強になります。
 facebook友達が度々山崎氏の記事をシェアするので拝見する内、数回は山崎氏の記事の正確性を精査検証してみました。推奨出来るサイトです。必読。
 
 no-kill運動のno-killは単なるキャッチコピーにすぎないのに、勘違いした人が多すぎた。
 現場に身を置くまともな保護活動家の間では、字義通りのno-kill達成なんていつの日のことか、現況では社会に全てを生かすキャパはないというのが共通認識だった。それは今でも同じ状況です、残念ながら。
 そして、無数の人が「one day i have a dream」の熱い思いと堅牢な意思を共有し現場現場で奮闘してきた。活動は世代交代しながらリレーされ途切れることはありません!

 保健所致死処分削減計画から始めた環境省も軌道修正を。
 運用実施を丸投げされた自治体はどこも困っている。
 環境省、涼しい顔してとぼけなさんなってよ(*`ェ´*)

 no-kill運動のパクリで武田弥生@全ての生命を尊ぶ会みたいなのが出てくる。
 no-killが動物虐待を正当化するといわんばかりじゃないですか?

 さて、忙しい、武田問題に戻ろう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。