【メールへの回答】裁判づくしのお話


① どうぶつ基金・佐上邦久相手の訴訟に関して
 今週中に所轄裁判所の移送申立をします。
 佐上の訴状の構成はあちら側の主張。しのちゃんさんと相被告になっていますが、本来、別々の事件ですから、しのちゃんさんはしのちゃんさんで対応し、私は私で対応するというのが、被告側のスタンスです。

 刑事の確定判決は未だ出ていませんが、上告棄却になる可能性は非常に高い。
 刑事と民事は全く別物です。
 相談した弁護士さんからは「徹底的にやればいいと思いますよ」とアドバイスされました。
 刑事のような展開にはなりません。

 あまり事前にいろいろ書き散らすのは戦術的にまずいので、ブログ発信は裁判の進行に合わせ、事後発信の形をとります。

 
②ピースハウスさんの検察審査会は順番がありますから、申立は受理されましたが、審査が始まるのは夏以降と伺っています。杉本の匿名ブログはピースハウス有利に資料として使えます。杉本関係では私も少しお手伝いできるでしょう。
 裁判支援は打ち切りましたが、情報提供等は折に触れしていますし、西村さんからの要請があれば検討する協力姿勢はそのままです。

 私は民事提訴されればいいと思っていたのですが、西村さんからその話は出ていません。
 一番いい形は民事係争なので、竹内等が提訴すれば西村さんもやる気になるのでしょうが、犯行グループはやる、やる言って絶対やらないでしょう?出来ないんですよ。だから西村さんが提訴するしかないけれど、癌闘病、認知症のお母様の介護にピースハウスの犬猫の毎日のケアがあると、中々提訴に振り向ける余裕がない。
 
 佐上の訴状には、「鳥の広場」がcanpanブログを強制退会になった事実も記載されているので、杉本関係は佐上との係争に使えます。佐上サイドは「鳥の広場」の名誉毀損行為被害者が複数いる事を言いたいのでしょうが、この事実は逆に鳥の広場の公益性を立証するのに使えます。名誉毀損行為被害者を自称する連中がどういう連中で、どういう目的で「鳥の広場」を削除したがっているのか、杉本関係は資料も証人も揃っているので、私に有利に働く。杉本も思わぬところで役に立つという話。
 
 杉本は似非同和もどきの事もしています。
 杉本の匿名誹謗中傷サイト「詐欺師との戦い」に次の記述があります。


鳥の広場について 2012/8/13(月) 午前 1:04

 8月6日に高松東署から連絡がありました。
 要は、西原から告訴があり、キチガイと書いた文面を消してほしいとの事でした。
 私は、なぜその様に書いたのかを説明し、断りました。
 担当刑事は、仕方がないとその時は終わりました。
 7日にもう一度連絡があり、どうしても消してほしいと・
 私は、頑として拒否、担当刑事に、事情を全部理解した上で言っているのかと尋ねたところ、知っているとのこと、それを聞いて、私は刑事裁判で争いましょうと言いました。
 担当刑事は、なぜそれほど拒否するのか聞いてきました。
 経緯を説明すると、そんな話は知らないと・・・・・
 だから最初に全部知っているのかと聞いたのではと、つっこみました。
 担当刑事は証拠を見せて欲しいとの事でしたので、後日郵送で送りました。




 これを補足しますとね、高松東署は杉本に警告を出したが、杉本は従わなかった。従わない理由として、杉本は西原氏に”同和差別的発言があった”と虚偽の申立てをしたのです。
 その後、杉本が高松東署と三田署に郵送したのは、電話帳ほどにも分厚い人権パンフレットで、杉本の言うところの西原発言の「証拠」は何も入っていなかった
 で、高松東署は杉本を相手にしない事にした。下らぬ妄想話につきあっている暇はない。
 こういうやりとりがあって、三田署が杉本の告訴受理した時、高松東署も素早く大池、西原両氏の告訴受理に転じたという次第。

 杉本他2名が「鳥の広場」を告訴すると書いているのは見ましたよ。杉本は一年以上前からそう言い続け、大分前に「告訴済み」と書いていませんでした?しかし私は1度も三田署から連絡貰っていません。最初の頃、担当刑事に「しつこいようならサッサと受けちまえ、好都合だ!こっちは逆告訴してボコボコにしてやる。」と伝えてあります。私の連絡先も住所も伝えてありますしね。
 しかし何も連絡がない。

 杉本は、私が佐上の掲示告訴で起訴されたのを「鳥の広場」で読み、便乗出来ると思い込んだ部分があるんじゃないですかね。自分も「告訴バス」に乗れると思ったんでしょう。杉本の頭の中で起きることどもは理解不能です。相手したって始まらないです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR