【旧警戒区域内 2013/9】松村直登さん「がんばる福島」の楽天市場myページ開設


・楽天市場に松村直登さん主宰「がんばる福島さんのmyページ」が開設されました。現在、チモシー、えん麦、アルファルファの支援物資を公募しています!宜しくお願い致します。

【「ときぶーの時間」から転載】
 配送先は 
 〒979-0401福島県双葉郡広野町大字上北迫字岩沢29-38
 ヤマト運輸 広野センター止め NPO法人 がんばる福島 までお願いします。

 発送は「ヤマト運輸」のみ対応、他社の運送会社からは送ることができません。
 皆様、ご支援をよろしくお願いいたします。


・久米英一郎さんはじめ、「みんなの党」のご尽力で、「希望の牧場」代表・吉沢さんと農林水産大臣の面会が9/6午前中にセッティングされたそうです!
 【お知らせ】農水大臣と代表吉沢の面会決定

 当日、9/6(金)17:00-18:30には、「みんなの党街頭演説会with「希望の牧場」吉澤正巳氏@渋谷ハチ公前交差点」が予定されています。雨が止みますように! 


【福島第一原発事故関連ニュース】


 国の対応が遅れる中、「全責任は私が負う」とリーダーシップをとった松本葛尾村長が、国連に表彰されました!この方が示した「現場の決断力」は記憶に残っています。仲間内で”市町村首長はああでなくてはいけないね”と話題になりました。受賞は正当な評価の賜物!

maxresdefault.jpg


国連、松本葛尾村長を表彰 原発事故で迅速避難指示 日本人初
福島民報 2013/09/03

■「被災地代表して受賞」 双葉郡など避難自治体首長祝福
 東京電力福島第一原発事故の被災地を代表しての受賞だ-。葛尾村の松本允秀村長(75)が、自然災害や産業事故への対応をたたえる国連などの「グリーンスター賞」を受けた2日、双葉郡をはじめとする避難自治体の首長らから祝福の声が上がった。

 双葉地方町村会長の山田基星広野町長は「予期せぬ原発事故に対する住民本位の迅速な対応が国際的に高く評価された。誇りに思う。今後も双葉郡8町村が一丸となり復興を加速させる」と喜んだ。
 大熊町の渡辺利綱町長は「同じ双葉郡の首長として祝福する。住民避難には各町村それぞれに苦労があったが、評価を受けることはわれわれも誇りに感じる」と述べた。川内村の遠藤雄幸村長は「事故の際の適切な行動が評価された。双葉郡を代表しての受賞だと考える」と語った。
 松本村長と親交の深い飯舘村の菅野典雄村長は「大変な状況下で懸命に動いた結果だろう。心からお祝いする。葛尾村と一緒に難局を乗り越えたい」と復興への決意を新たにした。
 原発事故直後、葛尾村が役場を移した会津坂下町の斎藤文英町長(当時町議)は「松本村長は穏やかな中に心の強さを秘めている。リーダーシップがある人で、非常事態でも友好関係を築くことができた」と振り返り、「厳しい状況が続くが、良い形で帰村を果たし、さらに手腕を発揮してほしい」と激励した。

■「村民の安全考え決めた」松本村長
 松本村長は、グリーンスター賞の評価対象となった原発事故直後の避難について「村を出ることに迷いもあった。しかし、村民の安全を第一に考え心を決めた」と振り返る。
 東日本大震災と福島第一原発事故の起きた平成23年3月11日。阿武隈山系に位置する村は、沿岸部の避難者を受け入れていた。翌日の同原発1号機の水素爆発などを受けて国や県に対応を仰いだが、明確な回答はなかった。松本村長は村議会と協議し、職員に避難準備を命じた。

 3月14日夜。大熊町のオフサイトセンターから職員が撤退するとの情報が入った。「国の指示を待ってはいられない」と全村避難を決断。村民を防災無線で集め、福島市のあづま総合体育館に向かった。畜産農家の多い村にとって避難は苦渋の選択だった。15日には会津坂下町に移り、川西公民館を拠点に不眠不休で対応に当たった。国は一カ月以上が経過した4月22日、村全域を警戒区域・計画的避難区域に指定した。

 松本村長は「村の対応が国際的な評価を受けうれしい。帰村や復興を願う村民の励みになれば何よりだ」と控えめに喜びを語った。



ブックレット「これでも罪を問えないのですか!」

page2013-08-28a.jpg
福島原発告訴団50人の陳述書がブックレットになりました。
アマゾンで予約販売中。840円(送料無料)。
原告団事務局*予約販売は、800円(送料無料)の特別価格です。
*〒963-4316田村市船引町芦沢字小倉140-1宛てに注文票を送付して下さい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR