悪質な愛誤に巻き込まれない心得について


 悪質な愛誤に巻き込まれるたわいない善意の愛護は多いのですが、一々、被害の全部を追っかける暇はありません。要は巻き込まれないように気をつければいい。
 たくさん相談を伺ってきて、ここに気をつければ係らないですんだのではないかと思う事はあります。

 後で書き足します。 

【2013/10/24】 ここで中断します。馬鹿馬鹿しくなってきた。また、その気になったら書きます。
 
「NPO法人 動物愛護市民団体JCDL」がホームページとブログで、京都府に開設するシェルター建設の寄付とボランティアを募集しています。
 新シェルター建設工事中
 新シェルター建設工事中

 頭おかしいんじゃない?
 詐欺疑惑の説明もなし、理事長門田の逮捕についても経過説明なし。
 寄付金振込指定口座2つは従来通りで、一つは門田の個人名義口座です。

 2013-09-21 から、連続して犬猫の死亡記事ですが、8月9日から一時お預かりのザックちゃんという仔猫、赤ちゃん猫が1ヶ月も経たないで死んでいます。享年1ヶ月、死因は尿毒症と読めば、大抵の猫好きはネグレクトで殺されたんじゃないかと疑いを持つ。赤ちゃん猫は排尿排便を自力で出来ませんから、ミルク以上に排泄のケアは大事です。生来の疾患でもない限り、健康な仔猫が尿毒症を併発するはずないだろうが!

 詐欺師に犬猫を渡すんじゃない!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「ふらんし~ぬの場合」さんの投稿禁止措置

 「ふらんし~ぬの場合」さんから3つに分けた長~いコメントが入りましたが、削除、投稿禁止措置をとりました。他の人に構ってもらって下さい。変質者染みてますよ。
 コメントは拝見しましたから、それで貴方の気も済むでしょう。そういう事にしましょう。
 悪しからず。

追記

 念のため、ダメ押ししておきます。
 今回はコメントを承認し、返信もしましたが、私は匿名の見知らぬ人との余り意味のないやりとりは好まないのですよ。
 

Re: 仲市さん

> お久しぶりです、と云っても貴女は覚えてらっしゃらないかもf^_^;

 覚えておりません。初めまして、ですね。

> 2ちゃんねるのペット苦手板やガーデニング板等で野良猫駆除の方法や「愛誤」出没情報を書き込んでるアンチに相変わらずコメントされてる様で・・・。

 2ちゃんねるのペット苦手板やガーデニング板等は見たことがないので、知りません。
 さんかくたまごさん他、そこの常連さんが2ちゃんねるからさまよい出てブログを開設しています。その幾つかのブログの話ですね。「迷惑餌やりをやっつけろ!猫被害と戦う自治会長さんを応援するブログ」に入れたコメントですか?で?それで何なんでしょう?

> この度の広島地域猫同盟vs「エリ」なるアンチ(私にはやはりただのアンチにしか思えない)の行く末を生温かく見守っていこうと思います。

 あなたがどうするかは、私に関係ある事とは思えませんが?

> さて、この度コメントしたのは他でもない、
> 1)貴女自身は鳥取県の公益法人代表者として、ノーキル運動には否定的ですよね。実際、彼の地で野良猫の公的駆除・殺処分を行う鳥取県行政に影響力はあるのですか? 以前、とある筋より貴女の存在が鳥取県での殺処分の原則廃止と地域猫活動が進まない理由、との話を聴いた事がありますもので・・・。


 鳥取共生動物市民連絡協議会は小さな任意団体で、法人格はもっていません。活動内容はブログの情報発信も含め、公益活動ですけどね。

 ノーキル運動には『否定的』というより、虚偽や捏造デマをネット上で拡散したり、詐称や業務妨害を意図した嫌がらせ攻撃等の運動手法を、私は明確に否定する立場です。反社会的で下らなすぎる。
 私に影響力があるとすれば、裏付けを伴う事実に基づき、具体的に可能かどうかの検討も含め、適正な提案をするからでしょう。

> 2)貴女は「さんかくたまご」をはじめとした猫アンチ連中を動物愛護者の視点からどのように御覧になられておいででしょう。
> 2ちゃんねるはもとより、アンチブログも愛護家を揶揄するばかりか「海外での動物愛護の嘘」だの「猫肉」だのと、地域猫活動と動物愛護思想を(物理的ではなく精神的に)頓挫させる為にありとあらゆるネタをネット上から捜してきては抜き書きし、アンチに都合良い解釈を加えてますよね(この点は私達にも当て嵌まるんでしょうが)。
> こういった「執着・固執」が見られ、また既に(野良猫による被害云々から)逸脱していると見ていいアンチ連を動物愛護に携わる者としたどうお考えでしょうか。
>
> 宜しければお話戴けたら幸いです。
> それでは秋も深まりました、お身体には充分御自愛下さいませ。

 「さんかくたまご」さん他、野良猫餌付け被害を蒙っている方達のサイトに関しては、わざわざ鳥の広場で記事化するつもりはありません。第一、さんかくさんが攻撃している、あなた方の愛誤ブログも私は読んでいないのです(笑い)。同じレベル同士で、お互い同士でやりあって下さい。 
 あなた方の形勢不利なようですね。さんかくさんに太刀打ち出来ないで負けているからって、私の参戦を望んでも、生憎、その気はありません。

 さんかくさんブログは確かに偏向しています。自分の主張に都合のいいネタを拾ってきて、我田引水式の解釈で主張の裏付けとしていますし、事実の間違いもあります。しかし、あなた方はもっとひどいでしょう?

 あなた方と同様、さんかくさん達のブログ活動も一種のヘイトスピーチです。その点に関しては、今後起こりうるであろう一つの見通しを懸念は持っています。私が何を見て、何を考えているかは、あなたには分かりませんよ(笑い)。必要だと判断したら、いつでも批判記事は載せますが、未だそんな状況になっていないし、さんかくさんがあなた方を相手にしているのは大変、結構な事だと、今は思っていますしね(笑い)。ボコボコにされて下さい(笑い)。

 ”ふらんし~ぬさん”は関係のないここに来るより、”さんかくさん”のブログに書き込めば相手にして貰えるんじゃないですか?

仲市さん

お久しぶりです、と云っても貴女は覚えてらっしゃらないかもf^_^;
2ちゃんねるのペット苦手板やガーデニング板等で野良猫駆除の方法や「愛誤」出没情報を書き込んでるアンチに相変わらずコメントされてる様で・・・。
この度の広島地域猫同盟vs「エリ」なるアンチ(私にはやはりただのアンチにしか思えない)の行く末を生温かく見守っていこうと思います。
さて、この度コメントしたのは他でもない、
1)貴女自身は鳥取県の公益法人代表者として、ノーキル運動には否定的ですよね。実際、彼の地で野良猫の公的駆除・殺処分を行う鳥取県行政に影響力はあるのですか? 以前、とある筋より貴女の存在が鳥取県での殺処分の原則廃止と地域猫活動が進まない理由、との話を聴いた事がありますもので・・・。
2)貴女は「さんかくたまご」をはじめとした猫アンチ連中を動物愛護者の視点からどのように御覧になられておいででしょう。
2ちゃんねるはもとより、アンチブログも愛護家を揶揄するばかりか「海外での動物愛護の嘘」だの「猫肉」だのと、地域猫活動と動物愛護思想を(物理的ではなく精神的に)頓挫させる為にありとあらゆるネタをネット上から捜してきては抜き書きし、アンチに都合良い解釈を加えてますよね(この点は私達にも当て嵌まるんでしょうが)。
こういった「執着・固執」が見られ、また既に(野良猫による被害云々から)逸脱していると見ていいアンチ連を動物愛護に携わる者としたどうお考えでしょうか。

宜しければお話戴けたら幸いです。
それでは秋も深まりました、お身体には充分御自愛下さいませ。

Re: 悪質な愛誤ビジネス

匿名様、2チャンネル情報の紹介やご案内等はこちらでは禁止です。
他人様のブログを利用しないで、ご自分のつけでおやり下さい。
「廃犬引取り転売業」という言い回しは当たってると思いますけどね。

二度、同じ事を繰り返せば投稿禁止措置をとります。


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR