ニャンダガードがディアママを提訴

 ニャンダガードがディアママを提訴。
 訴状の内容は不明。しかし、まぁ定番「名誉毀損」でしょう。

 脱法的、違法的な愛護ビジネスが、告発者を名誉毀損で提訴する逆転現象が顕著ですね。
 ディアママは「信義則違反」を申立てる事が可能だと思います。
 広島ドッグパーク訴訟の判例があります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: みみ様へ

 みみさんのおっしゃる通りです。

 なんで、キャパオーバーの猫を抱えるんだ?やってけないと言うなら、「助けて下さい!多頭飼育崩~壊~」と宣言し、規模を縮小する方向で、運営の抜本改革すりゃいいだけの話です。

> 確か15名のボランティアさんを除名なさったと記憶しています。その15名が辞めさせられれば自動的に近しいボランティアさんも足が遠のくんじゃないですか?
 
 エンジェルズも広島ドッグパークの時、現場ボラさん達が総決起集会開いた途端、無償ボラを排除、有償ボラに入れ替えたそうです。ダメな所がやる事は、いつも同じですね。

> 今は100匹も収容しているんですね。
> 有償で受け入れているという地元の猫たちも入れての頭数なのかな?90匹の時でさえキャパオーバーを理由にリリースさせていたのに。

 困った時の奥の手は「リリース」か!もう、止めとくれ~、と言いたい!

No title

確か15名のボランティアさんを除名なさったと記憶しています。その15名が辞めさせられれば自動的に近しいボランティアさんも足が遠のくんじゃないですか?
抱えきれないほどの猫が居て、仮に崩壊寸前だというならば、
メンツもプライドも捨てて、提携団体にでも協力を仰げばいい。
物資の不足も有り余るプール金から買えばいいだけの話だと思います。
「保護された命を危険にさらしている」と仰るのは実に筋違いで、ずさんな管理と運営の招いた結果だと思って見ています。

今は100匹も収容しているんですね。
有償で受け入れているという地元の猫たちも入れての頭数なのかな?90匹の時でさえキャパオーバーを理由にリリースさせていたのに。

Re: 鍵コメ様

 このコメントは公開コメントにして頂きたかったですね(笑い)。

 『脱水と貧血で苦しんでいた子に、酔っ払ったブタ●が「糖分をあげれば回復する」と言い、 泣きながら制止したスタッフを振り切って、嫌がる子猫に無理やり糖分を与え死んでしまった』という事実をディアママ側は確認し、証人を確保しています。公判で他にもいろいろ出てくるでしょう。

 

Re: No title

 ディアママさんの関係者に確認しましたが、警告書はそのまま送り返されてしまったようです。不在連絡票に気付かなかったそうです。警告書はディアママ関係者にも送られてきて、その方は適切な対応をしています。豚丸の弁護士に誹謗中傷箇所を特定してくれれば、検討すると回答したところ、返信はなく、そのままになってしまったそうですよ。今回、その方は提訴されていません。

 ディアママさん達のネット上の告発と、「にゃんだがーど」のシェルターの状況を因果関係で結ぶのは、どうですかね?豚丸のシェルターの責任者は豚丸にあります。責任転嫁は出来ませんよ。

 ディアママ達の告発は根拠のない誹謗中傷とばかりとは言えませんし、今回の訴状内容は、聞くところによれば「悪魔呼ばわりされた」等の記載に精神的苦痛を蒙ったという訴えだそうです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ご説明をありがとうございました。
まず、昨年の内容証明の件はにゃんだーのブログに「内容証明を受け取ってもらえなかった」との記述があった後に受け取ったようです。
郵便物の確認を今もしていない方のようですね。

本多氏への誹謗中傷はディアママさんのフェイスブックで行われていました。
賛同者が次々と書き込んでいました。また、その方々が拡散もしていました。
中には10年も前に本多氏が本業で罰金刑を受けた際の記事のリンクを張って、まるで重罪犯のような書き込みもありました。
(これはディアママさん、賛同者の方のどちらも行っています。)
他にもとても常識では考えられないような書き込みもありました。
それを見て、距離を置いた方も多かったようです。

このようなことがあったせいで、にゃんだーのボラさんが減り、100匹の猫の健康管理に支障が出ている、と言う事も聞いています。
現在猫風邪が蔓延している、となっているのもこのことが遠因にあると思います。
せっかく保護された命を危険にさらしている事になっている、と言う事を彼女は自覚が無いかもしれませんが・・。

Re: No title

 コメント頂き、有難うございました。

 『経費の横領問題はともかく』とありますが、私が着目したのはその点です。
 
 星の仲間のニャンダということで、一度検索をかけた時にヒットしてきたディアママさんの記事にコメントを入れ、事実確認をしようとメールのやりとりを一度だけしました。
 【この件に関しましては、最初で最後にいたします】
 http://ameblo.jp/happycat-satuki/entry-11640801072.html

 ただ、その時、ディアママさんは「にゃんだがーど」を相手にするのがバカバカしくなったと、提訴、告訴の明確な意思は持っていなかった。それで、私も取上げるつもりはなかったのですが、その後、星つながりの「アニマルフレンズ新潟」の件で、ディアママさんと繋がりのある方とやりとりするようになりました。

 星とアニフレに関しては、事実確認、直接証人等、確認しています。
 ただ、「にゃんだがーど」や「ガンマン」について取上げる気はなかった。
 読んでもいませんしね。

 ところが、訴訟狂の星が非公開設定のFBで、仲間に提訴を焚き付けていて、アニフレが弁護士に相談したとか、にゃんだが提訴した等の記事を発信した事から、ディアママ繋がりの方の話がそちらの方向に向かっていった。事実を確認しなければ始まらないので、ディアママがニャンダに提訴された事を確認し、訴状を拝見出来ないかと申し入れをしているところです。

 『銃も持っているから何をされるかわからない→名古屋に猟銃は保管、銃刀法で認められた所持なので保管場所は届出済み
北海道の写真展に個人的に好みのボラさんを同伴させた→行く時は別々で、そのボラさんはディアママさんの仲間に抗議したら侮辱的な事を言われた
会の責任者の一人である女性と不倫関係にある→横領などとは関係の居ない個人的なこと 』

 等に関しては、ご指摘の通りだと思います。それら一部の情報は、当方にも寄せられてきましたが、役に立たないプライベート情報ですよね。そういうものは必要ない情報として落としてきましたが、そういう井戸端会議の陰口もどきまでネット上に出ているのですか?

 ディアママさんと豚丸の、双方のブログの応酬を(ディアママの仲間の方達)を私は見ていないので、よく分かりませんが、対抗言論の法理が適用されるかどうかだと思います。つまり、豚丸のほうでもディアママさんについて何を書いているかですね。

 『また、ディアママさんは前回の内容証明送付の際も受け取らなかったとか。』
というのは事実確認してみますね。
 訴状も不在連絡票に気付かないで一度、裁判所に送り返されたようですから、ポストを覗かない人らしいですね。それはちょっとバランスを崩した生活かなという感じは受けました。
 ディアママさんはよく知らない方ですし、今は回答待ちなので、現時点では判断がつきません。
 寄付金の扱いの件と早合点していましたが、違うのですかね?
 何を対象に提訴されたのか?訴状を見せていただかないと分からないです。

 また何かお気付きの点があれば、ご指摘下さい。
 有難うございました。
 

No title

ディアママさんがおっしゃっている事は全て本当の事でしょうか?双方の言い分を確認しましたか?
経費の横領問題はともかく、ディアママさんの仲間によるネット上での本多代表に対する誹謗中傷は度が過ぎていました。

銃も持っているから何をされるかわからない→名古屋に猟銃は保管、銃刀法で認められた所持なので保管場所は届出済み
北海道の写真展に個人的に好みのボラさんを同伴させた→行く時は別々で、そのボラさんはディアママさんの仲間に抗議したら侮辱的な事を言われた
会の責任者の一人である女性と不倫関係にある→横領などとは関係の居ない個人的なこと

このようなことを個人名を特定できる状態でネットに書き込めば、名誉毀損で訴えられてもしょうがないのではないでしょうか?
また、ディアママさんは前回の内容証明送付の際も受け取らなかったとか。
ご自分の主張が正しければ受け取って、対応しても良いはず。
その様な郵便物は不在書が入っているはずですから、気が付かなかった、などは言い訳にもなりません。
プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR