FC2ブログ

【ネズミを捕るのがいい猫だ】橋下徹市長は優秀なネコ by 一大阪市民

 橋下徹市長を、私は嫌いですけど、大阪市民の間では評価する声が少なくありません。
 鳥取(や、以前、住んでいた東京)から見ると、大阪はマフィア化した街です。
 大阪の愛護の人達曰く、ヤクザを避けては通れない、一般人とヤクザが錯綜する市民生活、愛護もそう。
 大阪に住んだことがないから、今一つ肌感覚で分からないけれど、行く気にもならない。

 そういう大阪市政は、橋下氏のような政治家を必要としているのかもしれないですね。
 刺青規制の時、最初、私は橋下氏がヤクザな大阪問題にメスを入れるのかと思い、嫌いな橋下を抱き締める気になった。次く報道で、市職員の刺青規制だと分かり、なんだ、私の勘違いかと、抱き締めるのを止めた。もっとも、職員の刺青というのが、どういうことなのか良くは分からなかった。おしゃれなタトゥーでも流行っているの?と片付けた。

 それが、大阪市民のFBを読むと、職員の刺青規制は必要な措置だったらしい!
 大阪市職員は平気で賄賂を要求するのねー!そんな事、鳥取でしてみぃー、即懲戒免職よー。
 やはり野に置け、レンゲ草、ネズミ捕りの猫を置いとけ大阪市長!
 ネズミの多い大阪には、橋下さんが適材かもしれません。

 川村 幸治さんのFBから転載。


 私は、橋下徹さんが出ていたテレビを見たことが無い。
 あまりテレビを見ないせいもあるのですが、彼がタレント活動していたことを知りません。
 しかし、政治家としての優秀さは抜群の物を感じています。

 私は大阪市民です。
 皆さんの中で、ゴミの回収に来る市職員に心付け(現金)をゴミに付けて渡すように町内会から指示された方はいらっしゃるでしょうか。私は、指示されて渡しました。
 また、動物病院に動物の死体を回収に来た市職員に賄賂を要求された方はいらっしゃるでしょうか。
 1700円の大阪市の領収書で2000円よこせという。
 渡さないと帰らなかったので仕方なく渡しました。何度も何度もです。

 そのようなことは、橋下市政になって無くなりました。
 入れ墨で市民を脅していた市職員も摘発されました。
 ずいぶん、市職員の入れ墨規制は他の地域に人には受け入れがたい物だったようですが、そんなに入れ墨で市民を脅すことがいいことでしょうか。
 橋下氏が推進している大阪都ですが、大阪市と大阪府が並立していることが都合がいいのなら、東京は東京府にして23区は東京市にすればいい。いかに二重行政が無駄か分かるでしょう。

 私はかつて地域の獣医師会に所属していました。
 支部長として避妊手術料金などの談合のまとめ役を仰せつかったので地域の獣医師会を止めました。
 同時に、行政の狂犬病予防業務に協力できなくなりました。
 近年、登録済みの飼い主に狂犬病を動物病院に行って接種するように大阪市から葉書が届くようになったのですが、私の病院の名前はありませんでした。
 私は大阪市の担当者に言いました。
 談合と言う違法行為を拒否した人間が不利な扱いを受けるのですか。 
 同じ市民税を払っているのに二等市民扱いですかと。
 しかし、橋下市政になって私の病院も葉書に記載されるようになりました。
 私にとって橋下さんは、悪代官をやっつけた水戸黄門のような人です。
 選挙も応援させていただきますよ。
 彼には感謝以外ありませんから。

 前市長時代、大阪市職員が道頓堀の清掃中財布を拾い上げ、戎橋の下で現金を職員でわけわけする事件がありました。
 前市長は内部告発した職員を懲戒免職にしました。
 免職になった職員が職場のロッカーに行った所、作業着がナイフでずたずたになっていました。
 大阪市の役所内の出来事です
 テレビで関西中の人が観た出来事です。

 阿倍野区役所では、6時からの宴会の日、全員が残業扱いになっていました。
 事前にテレビ局に通報があったので、5時に誰もいなくなった区役所が撮影されていました。
 もちろん、全職員残業扱いです。 飲み屋で仕事をしていたのでしょう。

 中国のことわざで、頭が白かろうが黒かろうがネズミを捕るのがいい猫です。
 橋下徹市長は優秀なネコです。
 大阪市民である私にとってはですが。(笑)
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:
℡:090-8609-3689(仲市) 
mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
*@を小文字に直してお使い下さい。

寄付金口座:
 株式会社山陰合同銀行 千代水支店
 店番 120 口座番号 3734226
 仲市素子名義
 *2018/5/15付けで、寄付金公募開始しました。
 見学交通費、宿泊費、事務通信費、情報開示請求経費、インターネット経費に限定して使用します。

 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR