メールへの回答

 ご本人からは何の相談も受けていないので、何とも・・何かする気にも、今一なれません。
 ネット上では決着もつかないし、着地点も見つからないんです。

 ご案内いただいたサイトは拝見しましたが、ああいう頭の悪い、誹謗中傷ブログは山ほどあるんですよね。
 誹謗中傷キャンペーンも作為的なストーリーがあって、まやかしを指摘するのは簡単ですが、一度でケリはつかない。多分、ターゲットとなっているご本人が死ぬまで、否、死んでからも続くんじやないですかね。

 で、ご本人がご自分の感情を少し整理される必要があるんじゃないかと見ています。口惜しいのなら、というかご本人が相当根深く口惜しがっているのは知っています。あの執念深さには些か違和感もありますが、それはその人の気持ちですから、傍がとやこう言うべき事ではないでしょう。ただ、付き合いきれないですよね。3年経っても口惜しがっている、5年経っても口惜しがっていた!

 なぜ、自分の口惜しい気持ちと正面から向き合わないんですかね?それほど口惜しいならね。名誉毀損で訴えればいいじゃないですか。提訴するお金や時間はあった筈ですし、それなら協力する人もいるでしょう。外目に形の見える係争になるなら、協力体制がとれる。
 裁判に馴染みのない生活を送ってきたというのはありますよね。私もそうですし、そういう人は多いでしょうけれど、ああいう生々しい口惜しさをずーっと生きるのは、ご本人にとって苦しくないですかね?性格なんでしょうけれど、ご本人が抱える口惜しさの原因の一部分は、ご本人の内部にあります。そこを先ず調整されないと。

 ブログで叩くのは簡単ですけれど、学ぶ姿勢がなく悪意のある相手だと、叩くことで相手が育つ可能性はほとんどありません。ネットの99.99999・・%は無用な意見だったり情報だったりします。そんなん、一つ一つ取り上げていたたら、バカの相手ばかりしてなきゃならない。
 ネット上では結末というのが出てきませんから、それで私は関係を切る方向に持って行った次第です。
 含むところは何もないので、ご本人から相談されれば相談にはのります。
 以上です。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR