【エンジェルズ】元有償スタッフの証言 2014/6/26

 エンジェルズの動物虐待動画は明日、久々江正長枝さんのFBで公開されます。
 業務用ラインのやりとりや、容体の悪い猫をレスキューし、そのまま施療せず放置して死に至らしめた経緯です。

 告発を前にして、エンジェルズは向けられるであろう非難を緩和する演出を画策。鎌倉市で起きた猫多頭飼育崩壊レスキューを”横取り”しようとしているようです。鎌倉猫は既に複数の団体がレスキューを開始し、全頭保護しています。エンジェルズは元飼主に絡んでいったようですね。エンジェルズは嘘つきなので、林の言い分を真に受けてはいけません。必ず裏を取ること。
 ・マンションの一室に衰弱した猫たちが50匹以上…【多頭飼育崩壊】
 ・鎌倉市猫崩壊 '14/6/24
 ・古屋秀子さんのFB
 ・2014. 06. 17 09:54:41 : 情けない話です
 ・2014. 06. 23 18:07:08 :ある、レスキュー現場
 
 広島DP寄付金詐欺疑惑の騒ぎが大きくなった時も、林は佐上と共謀してブルセラ騒動を演出しています。広島DPレスキューの悪いイメージを和らげる目的だと佐上が言ったそうです。奇想天外な発想で、普通の人間はついていくのが困難ですが・・
 元々ワンライフさんが着手したレスキューで、林達がアクセスしてきた時は、既に所有権は大阪府に移譲された後でした。林は犬を助けるいい方法があると言い、エンジェルズ宛に譲渡契約書を発行するようワンライフさんを説得しています。ワンライフさんが「もう大阪府に所有権を譲渡したから」と言っても、引き下がらない執拗さだったそうです。佐上は「占有屋」のヤクザな論理で、犬をワンライフの施設に(無断で)移動させ、去勢してしまえば犬はワンライフの物になると執拗に主張。ワンライフさんはさすがに窃盗は拒否し、やりたければ佐上がやればいいと突っぱね、逆恨みを買っています。
 
 非難轟々渦中の人となった時、別に悪者を仕立てあげ騒ぎを起こしてみせれば、不特定多数の関心がそちらに流れるという計算は当たっていなくもないですが、エンジェルズ・林俊彦のした事は忘れ去られるものではありません。行く先々で毎回同じことを繰り返すので、こちらは記憶を新たにさせられ放しです。

 エンジェルズ・ボラやエンジェルズご用達、縄田龍生獣医の、久々江さんに対する誹謗中傷も始まっています。
 夕刻以降になると思いますが、明後日には確実にアップされていますので、是非皆様にご覧頂き、レスキューのあり方についてお考え頂きたいと思います。

【追記 23:52】エンジェルズから古谷氏にクレームがいったようです。
 古谷氏のFBを見ると、最初はエンジェルズ・川端が、鎌倉のボラさん達に疑惑を持たせるような記事を書き、一方で林が現場に飛んだようですが、事が成る前にネットでエンジェルズ批判が出ていましたから断念したようです。

 エンジェルズはレスキューに横車を押すのを止め、それが肝心な事なので、古谷氏は林のクレームを大人の態度でお受け入れになりました。林や川端を相手にしても始まらないですからね。嘘が服着て歩いているようなものですから。
 一件落着。ですね?
 川端のつぶやきがこちら。 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チッチ

Author:チッチ
連絡先:℡:090-8609-3689(仲市) mail:anti_nuclear2011311@yahoo.co.jp
 *@を小文字に直してお使い下さい。
 
現在の閲覧者数:

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR